映画-Movie Walker > 人物を探す > エミール・クストリッツァ

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2020年 まで合計17映画作品)

2020年

世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ

  • 3月27日(金)
  • 監督、監督

第40代ウルグアイ大統領の波乱万丈の人生をエミール・クストリッツァ監督が記録

監督
エミール・クストリッツァ
出演キャスト
ホセ・ムヒカ
2017年

オン・ザ・ミルキー・ロード

  • 2017年9月15日(金)
  • 監督、脚本、出演(Kosta 役)、プロデューサー

『アンダーグラウンド』でカンヌ国際映画祭パルムドール賞に輝くなど、数々の受賞歴を誇る名匠エミール・クストリッツァ監督によるラブストーリー。戦争が終わらない国を舞台にミルク運びの男と美しい花嫁の逃避行を描く。クストリッツァ自身が主人公のコスタを、花嫁をモニカ・ベルッチが演じる。

監督
エミール・クストリッツァ
出演キャスト
エミール・クストリッツァ モニカ・ベルッチ ミキ・マノイロヴィッチ スロボダ・ミチャロヴィチ
2012年

セブン・デイズ・イン・ハバナ

  • 2012年8月4日(土)
  • 出演

カリブ海に浮かぶキューバの首都ハバナ。多数の歴史遺産や多様な文化を持つ同地での7日間を、7人の監督たちがつづったオムニバスムービー。ファーストエピソードではベニチオ・デル・トロが初めて監督に挑んだほか、エリア・スレイマン、ギャスパー・ノエら国籍も多様な才能がメガホンを握る。ジョシュ・ハッチャーソンらが出演。

監督
ベニチオ・デル・トロ パブロ・トラペロ エリア・スレイマン フリオ・メデム
出演キャスト
ジョシュ・ハッチャーソン ウラジミール・クルス エミール・クストリッツァ アレクサンダー・アブレウ
2010年

フェアウェル さらば、哀しみのスパイ

  • 2010年7月31日(土)
  • 出演(セルゲイ・グリゴリエフ 役)

ソ連崩壊のきっかけとなった“フェアウェル事件”を「戦場のアリア」のクリスチャン・カリオン監督が映画化。愛する息子と祖国のために死のリスクを冒す男の姿を描く。出演は「アンダーグラウンド」の監督、エミール・クストリッツァ、「戦場のアリア」のギョーム・カネ、「太陽に灼かれて」のインゲボルガ・ダプコウナイテなど。

監督
クリスチャン・カリオン
出演キャスト
エミール・クストリッツァ ギヨーム・カネ アレクサンドラ・マリア・ララ インゲボルガ・ダプコウナイテ
2009年

マラドーナ

  • 2009年12月12日(土)
  • 監督、脚本、出演

名匠、エミール・クストリッツァ監督が、アルゼンチンの天才サッカー選手、マラドーナに迫ったドキュメンタリー。1人の人間としての生々しいマラドーナの姿が映し出される。

監督
エミール・クストリッツァ
出演キャスト
ディエゴ・アルマンド・マラドーナ エミール・クストリッツァ フィデル・カストロ マヌ・チャオ

ウェディング・ベルを鳴らせ!

  • 2009年4月25日(土)
  • 脚本、製作、監督

2度のカンヌ映画祭パルムドールに輝く名匠エミール・クストリッツァが放つラブ・コメディ。嫁探しに出た少年と、へんてこなキャラクターや動物たちが織りなす爆笑作だ。

監督
エミール・クストリッツァ
出演キャスト
ウロシュ・ミロヴァノヴィッチ マリヤ・ペトロニイェヴィッチ アレクサンダル・ベルチェック ミキ・マノイロヴィッチ
2007年

それでも生きる子供たちへ<ブルー・ジプシー>

  • 2007年6月9日(土)
  • 監督、製作総指揮

世界中の子供たちの窮状を救うため8人の映画監督により製作されたオムニバス。監督は、カティア・ルンド「シティ・オブ・ゴッド」、リドリー・スコット「グラディエーター」とジョーダン・スコット、スパイク・リー「マルコムX」、エミール・クストリッツァ「アンダーグラウンド」、メディ・カレフ、ステファノ・ヴィネルッソ、ジョン・ウー「フェイス・オフ」。

監督
エミール・クストリッツァ
出演キャスト
ウロス・ミロヴァノヴィッチ
2005年

ライフ・イズ・ミラクル

  • 2005年7月16日(土)
  • 監督、製作、脚本、音楽

「アンダーグラウンド」の鬼才、エミール・クストリッツァ監督の最新作。ボスニア紛争を背景に、国籍を超えた男女が育むピュアな愛を通し、生きる喜びを謳い上げる。

監督
エミール・クストリッツァ
出演キャスト
スラヴコ・スティマッチ ナターシャ・ソラック ヴェスナ・トリヴァリッチ ヴク・コスティッチ
2004年

ギャンブル・プレイ

  • 2004年1月31日(土)
  • 出演(Vladimir 役)

名匠、ジャン=ピエール・メルビル監督の「賭博師ボブ」をもとにした犯罪劇。一獲千金の賭けに出たギャンブラーが、大胆なカジノ襲撃計画を実行する姿をスリリングに描き出す。

監督
ニール・ジョーダン
出演キャスト
ニック・ノルティ チェッキー・カリョ レイフ・ファインズ ナッサ・クヒアニチェ
2002年

SUPER8

  • 2002年9月14日(土)
  • 監督、製作総指揮、撮影、出演(Guitar 役)

ヨーロッパで絶大な人気を誇るバンドのツアーを、メンバーのコメントを織り混ぜて描くドキュメンタリー。エネルギッシュな音を生む彼らの、音楽への情熱に肉迫!

監督
エミール・クストリッツァ
出演キャスト
ストリボール・クストリッツァ ゾラン・マルシャノヴィッチ・チェーダ ゴラン・マルコフスキ・グラヴァ ネナド・ガシン・コーチェ

関連ニュース

弾ける笑顔もたまらないエミール・クストリッツァ監督
エミール・クストリッツァ監督率いるエネルギッシュすぎるおじさんバンド、 9年ぶりの来日ライブにメンバーもファンも大熱狂! 2017年9月4日 17:18

『アンダーグラウンド』(95)『黒猫・白猫』(98)などで知られるサラエボ出身の映画監督エミール・クストリッツァ。彼が率いる「エミール・クストリッツァ&ノー・スモーキング・オーケストラ」は、クストリッツァ映画に欠かせない…

現在62歳のエミール・クストリッツァ。監督だけでなく、俳優としても数々の作品に出演している
あのジョニデからのラブコールを断った!?破天荒すぎる映画監督エミール・クストリッツァとは? 2017年8月25日 15:46

カンヌ、ベルリン、ヴェネチアの世界三大映画祭を制した鬼才監督、エミール・クストリッツァ。9年ぶりの新作『オン・ザ・ミルキー・ロード』の公開を9月15日(金)に控えたクストリッツァ監督のいままでの偉業と共に、破天荒エピソー…

「映画の中の物語、美術、撮影、景色、全て見逃したら損!な作品です」(宣伝担当談)
DVD絶版で鑑賞困難!15年ぶりにスクリーンに登場する忘れられた名作とは? 2011年9月22日 19:30

1996年のカンヌ国際映画祭でパルム・ドールに輝いた、エミール・クストリッツァ監督の異色作『アンダーグラウンド』(95)をご存知だろうか? 20世紀の名画ベスト10に入ると言われるほどの作品でありながら、権利関係の事情で…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エミール・クストリッツァ