映画-Movie Walker > 人物を探す > 古田由紀子

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2019年 まで合計298映画作品)

2019年

ゴッホとヘレーネの森 クレラー・ミュラー美術館の至宝

  • 2019年10月25日(金)公開
  • 日本語字幕

世界的画家フィンセント・ファン・ゴッホと、無名だった彼の死後、その作品を収集し、一大コレクションを築いたヘレーネ・クレラー=ミュラーの足跡を辿るドキュメンタリー。ファン・ゴッホの傑作の数々も登場し、芸術と人間の生を探究する2人の深層に迫る。「歓びのトスカーナ」の女優ヴァレリア・ブルーニ・テデスキがガイド役を務める。

監督
ジョバンニ・ピスカーリオ
出演キャスト
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ マルコ・ゴールディン エバ・ロバース

レディ・マエストロ

女性指揮者の地位を確立させたアントニア・ブリコの半生を綴る伝記ドラマ。女性はなれないと言われながらも指揮者を目指すアントニアは、音楽への情熱を燃やし続け、音楽学校の退学や激しいバッシングなど次々に現れる高く険しい壁を一つ一つ乗り越えていく。監督は「サニー・ボーイ」(EUフィルムデーズ2012にて上映)のマリア・ベーテルス。マーラー作曲『交響曲第4番』などの名曲と共に、女性が指揮者を夢見ることすら許されなかった時代に意志を貫いた女性指揮者のパイオニアの姿を描く。

監督
マリア・ペーテレス
出演キャスト
クリスタン・デ・ブラーン ベンジャミン・ウェインライト スコット・ターナー・スコフィールド

今さら言えない小さな秘密

フランスの国民的作家ジャン=ジャック・サンペの小説を「シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢」のブノワ・ポールヴールド主演で映画化。プロヴァンスの村で一番の自転車修理工ラウルには、ある秘密があった。実は彼は、自転車に乗れなかったのだ。共演は「チキンとプラム ~あるバイオリン弾き、最後の夢~」のエドゥアール・ベール、「Mommy/マミー」のスザンヌ・クレマン。

監督
ピエール・ゴドー
出演キャスト
ブノワ・ポールヴールド スザンヌ・クレマン エドゥアール・ベール
2017年

新世紀、パリ・オペラ座

  • 2017年12月9日(土)公開
  • 字幕翻訳

歴史ある総合芸術の殿堂パリ・オペラ座の舞台裏に迫ったドキュメンタリー。バレエ団芸術監督の交代、新作オペラ『モーゼとアロン』の1年にわたるリハーサル、降板やストライキなどの難題、そして新星の誕生と、さらなる高みを目指す芸術の巨塔に光をあてる。オペラ座を牽引する総裁ステファン・リスナーや、バレエ団芸術監督バンジャマン・ミルピエとオレリー・デュポンらスタッフほか、世界的オペラ歌手ヨナス・カウフマン、オルガ・ペレチャッコ=マリオッティといったスターたちの姿を捉えていく。監督は数々のドキュメンタリーのほか、「グリフィン家のウエディングノート」としてハリウッドリメイクされた「Mon frère se marie」(未)を手がけたジャン=ステファヌ・ブロン。

監督
ジャン=ステファヌ・ブロン
出演キャスト
ステファン・リスナー バンジャマン・ミルピエ オレリー・デュポン フィリップ・ジョルダン
2016年

偉大なるマルグリット

  • 2016年2月27日(土)公開
  • 日本語字幕

型破りな歌声で人気を博した実在のソプラノ歌手に着想を得たドラマ。歌が生きがいのマルグリットは、自分が音痴だと気づいていなかった。観客の前で歌う喜びに目覚め、夫の理解を得られぬままに、パリでリサイタルを開こうとするが……。監督・脚本は「情痴/アバンチュール」のグザヴィエ・ジャノリ。無邪気な男爵夫人を「大統領の料理人」のカトリーヌ・フロが、夫を「不機嫌なママにメルシィ!」のアンドレ・マルコンが演じる。

監督
グザヴィエ・ジャノリ
出演キャスト
カトリーヌ・フロ アンドレ・マルコン ミシェル・フォー クリスタ・テレ
2015年

あの頃ペニー・レインと 特別編集版

  • 2015年5月22日(金)公開
  • 字幕

15歳の少年の視点から青春を描いた音楽映画。劇場公開版に38分の映像を加えた特別編集版。監督・脚本は、「ザ・エージェント」のキャメロン・クロウ。出演は、「幸せへのキセキ」のパトリック・フュジット。第73回アカデミー賞脚本賞、第58回ゴールデン・グローブ賞作品賞、助演女優賞(ケイト・ハドソン)受賞。

監督
キャメロン・クロウ
出演キャスト
ビリー・クラダップ フランシス・マクドーマンド ケイト・ハドソン パトリック・フュジット

ディオールと私

  • 2015年3月14日(土)公開
  • 字幕

フランスの老舗ファッション・ブランド、クリスチャン・ディオールのアーティスティック・ディレクターに就任したラフ・シモンズが、自身初となるオートクチュール・コレクションを発表するまでの8週間を追ったドキュメンタリー。ディオールの宝と称されるメゾンの中枢にあるアトリエの誇り高きお針子たちと、前任者の巨大な影に果敢に立ち向かう若き継承者の果敢な姿を映し出す。監督は「ダイアナ・ヴリーランド 伝説のファッショニスタ」で共同監督を務めたフレデリック・チェン。

監督
フレデリック・チェン
出演キャスト
ラフ・シモンズ マリオン・コティヤール アナ・ウィンター カトリーヌ・リヴィエール

トレヴィの泉で二度目の恋を

  • 2015年1月31日(土)公開
  • 日本語字幕

「愛と追憶の日々」のシャーリー・マクレーン、「人生はビギナーズ」のクリストファー・プラマー、アカデミー賞受賞経験を持つベテラン俳優2人が共演したラブストーリー。人生の晩年を迎えて出会った正反対の性格の男女が、少しずつ愛情を育んでゆく様子を描く。監督は「イル・ポスティーノ」のマイケル・ラドフォード。

監督
マイケル・ラドフォード
出演キャスト
シャーリー・マクレーン クリストファー・プラマー マーシャ・ゲイ・ハーデン クリス・ノース
2014年

不機嫌なママにメルシィ!

  • 2014年9月27日(土)公開
  • 字幕

フランスの国立劇団コメディ・フランセーズに所属し「イヴ・サンローラン」「サガン-悲しみよ こんにちは-」などで存在感を見せるギヨーム・ガリエンヌが、自らの驚くような生い立ちを描いたコメディ・ドラマ。裕福な家庭に生まれ女の子のように育ったギヨームが、様々な苦難を経て本当の自分の姿を見つけ出していく。モリエール賞を獲得した舞台をギヨーム自ら監督・脚本を手がけ映画化、自分自身の役と母親役を演じている。ほか、「5月の後」のアンドレ・マルコン、「マダム・クロード」のフランソワーズ・ファビアン、「戦場のアリア」のダイアン・クルーガーらが出演。本作は第39回セザール賞で作品賞、主演男優賞など計5部門を獲得した。

監督
ギヨーム・ガリエンヌ
出演キャスト
ギヨーム・ガリエンヌ アンドレ・マルコン フランソワーズ・ファビアン ダイアン・クルーガー
2009年

それでも恋するバルセロナ

  • 2009年6月27日(土)公開
  • 字幕

1人の男をめぐる3人の女たちの恋愛バトルを描くウディ・アレン監督によるラブ・ストーリー。画家の元妻を演じたペネロペ・クルスが第81回アカデミー賞で助演女優賞を獲得。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
スカーレット・ヨハンソン ペネロペ・クルス ハビエル・バルデム レベッカ・ホール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 古田由紀子