映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴェルナー・ヘルツォーク

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2017年 まで合計27映画作品)

2017年

問いかける焦土

  • 2017年10月9日(月)公開
  • 監督、脚本、ナレーション

ニュー・ジャーマン・シネマを代表するヴェルナー・ヘルツォーク監督が、湾岸戦争の爪痕にカメラを向けた全13章のドキュメンタリー。クウェートで発生した大規模油田火災の消火活動を中心に、悲惨な戦争の跡をワーグナーなどの荘厳な調べに乗せて映し出す。1993年メルボルン国際映画祭にてグランプリを受賞。2000年にドイツ文化センターで開催されたヘルツォーク特集にて上映。ヘルツォーク特集2017 <誕生!ヘルツォーク>内にて劇場上映。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク

アラビアの女王 愛と宿命の日々

  • 2017年1月21日(土)公開
  • 監督、脚本

ニコール・キッドマンがイラク建国の立役者で、イラクとヨルダン両国の国境線を引く偉業を成し遂げた女性、ガートルード・ベルを演じる実話を基にした人間ドラマ。アラビアの砂漠をひとりで旅し、度重なる危険にもひるまずに現地の人々と交流を重ねる勇敢なベルの人物像に迫る。ドイツの巨匠ヴェルナー・ヘルツォークが監督を務める。

監督
ベルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
ニコール・キッドマン ジェームズ・フランコ ダミアン・ルイス ロバート・パティンソン
2015年

ルック・オブ・サイレンス

  • 2015年7月4日(土)公開
  • 製作総指揮

1965年インドネシアで起こった軍事クーデターに端を発し、共産主義者掃討を掲げた勢力に多くの人が殺され、その数は100万人以上にも及ぶとされている。2010年代に入っても英雄として暮らす大虐殺の実行者たちに自分の行ったことを演じさせた「アクト・オブ・キリング」のジョシュア・オッペンハイマー監督が、虐殺で家族を失った被害者側から悪とは一体何なのか見つめるドキュメンタリー。兄を殺された眼鏡技師が、危険を冒し視力検査を装って権力者となった加害者に近付き、核心を突いた質問を投げかけていく。第71回ヴェネツィア国際映画祭で審査員大賞、国際映画批評家連盟賞など計5部門を制覇。

監督
ジョシュア・オッペンハイマー
出演キャスト
アディ・ルクン
2014年

アクト・オブ・キリング オリジナル全長版

  • 2014年8月9日(土)公開
  • 製作総指揮

1960年代にインドネシアで行われた大量虐殺の加害者たちにその再現をさせ、その心理に迫るドキュメンタリーに40分以上のシーンを加えた全長版。製作総指揮に「フィツカラルド」のヴェルナー・ヘルツォークが参加。米アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート、ベルリン国際映画祭エキュメニカル審査員賞・観客賞受賞。

監督
ジョシュア・オッペンハイマー
出演キャスト
アンワル・コンゴ ヘルマン・コト アディ・ズルカドリ イブラヒム・シニク

アクト・オブ・キリング

  • 2014年4月12日(土)公開
  • 製作総指揮

1960年代にインドネシアで行われた大量虐殺の加害者たちにその再現をさせながら、彼らの心中や殺人の実態に迫るドキュメンタリー。製作総指揮に「フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白」のエロール・モリス、「フィツカラルド」のヴェルナー・ヘルツォークが名を連ね、山形国際ドキュメンタリー映画祭最優秀賞、全米批評家協会賞最優秀ドキュメンタリー賞など全世界50以上の映画賞を受賞している。

監督
ジョシュア・オッペンハイマー
出演キャスト
アンワル・コンゴ ヘルマン・コト アディ・ズルカドリ イブラヒム・シニク
2013年

アウトロー

  • 2013年2月1日(金)公開
  • 出演(ザック 役)

トム・クルーズが自ら製作も担当したサスペンス・アクション。本作でクルーズが演じるのは、元米軍の秘密捜査官にして流れ者の男、ジャック・リーチャー。彼が連続殺害事件の真相に迫っていく姿をスリリングに描き出す。『ユージュアル・サスペクツ』でアカデミー賞脚本賞に輝いた、クリストファー・マッカリーの監督第2作。

監督
クリストファー・マッカリー
出演キャスト
トム・クルーズ ロザムンド・パイク ヴェルナー・ヘルツォーク ロバート・デュヴァル
2012年

世界最古の洞窟壁画 3D 忘れられた夢の記憶

  • 2012年3月3日(土)公開
  • 監督、脚本、ナレーション、出演

1994年に南フランスで発見され、3万2千年前に描かれた世界最古の壁画が存在するショーヴェ洞窟。長らく非公開が貫かれてきたこの洞窟の内部を、「フィツカラルド」のヴェルナー・ヘルツォーク監督率いる撮影隊が史上初めて3Dカメラで撮影。厳しい条件下で撮影された貴重なその内部の様子を公開するドキュメンタリー。2012年5月12日より2D・35mm版がシアターNにて上映された。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
ヴェルナー・ヘルツォーク
2011年

The Wild Blue Yonder

  • 2011年6月12日(日)公開
  • 監督、脚本

故郷を離れ密かに地球に降り立っていた宇宙人が語る、人類が移住可能な惑星探査計画の顛末を描いたSFファンタジー。NASA撮影のフッテージを編集し、悲哀溢れるドラマに仕立てている。監督は「失われた一万年」のヴェルナー・ヘルツォーク。出演は「チャイルド・プレイ チャッキーの種」のブラッド・ドゥリフ。ヴェネツィア国際映画祭FIPRESCI受賞。2011年6月11日より東京・シアター・イメージフォーラムにて開催された「ヘルツォーク傑作選2011」にて上映。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
ブラッド・ドゥリフ ドナルド・ウィリアムズ エレン・ベイカー

狂気の行方

  • 2011年6月11日(土)公開
  • 監督、脚本

母親を刺殺し家に立てこもる青年と、彼に投降を呼びかける刑事を描く、実際に起きた実母殺害事件を題材としたドラマ。監督は「バッド・ルーテナント」のヴェルナー・ヘルツォーク。プロデュースは「インランド・エンパイア」のデヴィッド・リンチ。出演は「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」のマイケル・シャノン、「実験室KR-13」のクロエ・セヴィニー、「アンチクライスト」のウィレム・デフォー。2011年6月11日より東京・シアター・イメージフォーラムにて開催された「ヘルツォーク傑作選2011」にて上映。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
マイケル・シャノン ウド・キア ウィレム・デフォー マイケル・ペーニャ
2010年

バッド・ルーテナント

  • 2010年2月27日(土)公開
  • 監督

暴力性と宗教描写で話題を呼んだ問題作を鬼才ヴェルナー・ヘルツォークがリメイク。ある事件に巻き込まれた悪徳刑事に扮するニコラス・ケイジが見せる迫真の演技に注目だ。

監督
ベルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
ニコラス・ケイジ エヴァ・メンデス ヴァル・キルマー イグジビット

関連ニュース

『アウトロー』C・マッカリー監督がトム・クルーズのキャスティング理由を語る
『アウトロー』C・マッカリー監督がトム・クルーズのキャスティング理由を語る(2012年11月22日)

トム・クルーズが主演を務め、元米軍の秘密捜査官にして流れ者の男を演じる『アウトロー』(2013年2月1日公開)。本作の特報動画が公開され、監督を務めたクリストフ…

3Dから2Dへ! 世界最古の壁画を撮影した3Dドキュメンタリー映画がフィルム版で再登場
3Dから2Dへ! 世界最古の壁画を撮影した3Dドキュメンタリー映画がフィルム版で再登場(2012年5月13日)

およそ3万2千年前に描かれた洞窟壁画を初めてカメラに収めたことで話題を呼んでいるドキュメンタリー映画『世界最古の洞窟壁画 3D 忘れられた夢の記憶』。人類最古の…

「『アバター』にがっかりした」ヴェルナー・ヘルツォーク監督が、3Dでの洞窟撮影に挑んだ理由とは?
「『アバター』にがっかりした」ヴェルナー・ヘルツォーク監督が、3Dでの洞窟撮影に挑んだ理由とは?(2012年3月4日)

カンヌ国際映画祭で最優秀監督賞を受賞した『フィツカラルド』(82)など、かつてニュージャーマンシネマの旗手として名を馳せた鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク監督。近年…

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴェルナー・ヘルツォーク

ムービーウォーカー 上へ戻る