TOP > 映画監督・俳優を探す > マギャリー・ギダッチ

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2015年 まで合計11映画作品)

2015年

7500

  • 2015年7月25日(土)
  • 衣装

「呪怨」シリーズの清水崇監督と「ダイヤモンド・イン・パラダイス」の脚本家クレイグ・ローゼンバーグが組んだホラー。飛行中のジャンボ・ジェット機を舞台に、ある乗客の死をきっかけに、恐怖に襲われる人々の姿を描く。出演は「ハイネケン誘拐の代償」のライアン・クワンテン、「君が生きた証」のジェイミー・チャン。

監督
清水崇
出演キャスト
ジェイミー・チャン レスリー・ビブ ジェリー・フェラーラ ニッキー・ウィーラン
2013年

ザ・コール 緊急通報指令室

  • 2013年11月30日(土)
  • 衣装デザイン

ハル・ベリー演じる緊急通報室のオペレーターが、殺人鬼に誘拐された電話越しの少女を助けようとするさまを描くサスペンス・スリラー。『マシニスト』の鬼才ブラッド・アンダーソン監督が、斬新な手法で観る者をグイグイと引き寄せる。誘拐された少女役の『リトル・ミスサンシャイン』のアビゲイル・ブレスリンの熱演にも注目。

監督
ブラッド・アンダーソン
出演キャスト
ハル・ベリー アビゲイル・ブレスリン モーリス・チェスナット マイケル・エクランド
2012年

シャーク・ナイト

  • 2012年7月14日(土)
  • 衣裳デザイン

思わず目を覆うような残酷な拷問シーンで話題を呼んだホラー、『ホステル』シリーズのプロデューサーと、『ファイナル・デスティネーション』シリーズの監督がコンビを組んだ驚愕のホラー。避暑のためにとある湖を訪れた若者たちが、本来そこに存在しないはずの大小さまざまなサメに襲われる姿が、残酷シーン満載で描かれる。

監督
デイヴィッド・リチャード・エリス
出演キャスト
サラ・パクストン ダスティン・ミリガン クリス・カーマック キャサリン・マクフィー
2010年

ゾンビランド

  • 2010年7月24日(土)
  • 衣装デザイン

青春映画やロードムービーの要素も盛り込み、全米で大ヒットを記録したウディ・ハレルソン主演のホラー・コメディ。気弱な引きこもりの青年が、ゾンビだらけの世界で奮闘するさまを、ナンセンスなギャグやマニアックな映画のパロディとともに描き出す。「リトル・ミス・サンシャイン」の天才子役アビゲイル・ブレスリンが姉妹の妹役に。

監督
ルーベン・フライシャー
出演キャスト
ウディ・ハレルソン ジェシー・アイゼンバーグ アビゲイル・ブレスリン エマ・ストーン
2008年

ジャンパー

  • 2008年3月7日(金)
  • 衣裳

「スター・ウォーズ」新3部作のヘイデン・クリステンセン主演のSFアクション。瞬間移動能力を持つ青年と謎の組織との激しい闘いが、VFX満載のスピーディな映像で展開する。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
ヘイデン・クリステンセン ジェイミー・ベル レイチェル・ビルソン ダイアン・レイン
2004年

エイリアンVS.プレデター

  • 2004年12月18日(土)
  • 衣装デザイン

SF映画史上にその名を刻む2大凶悪生物が激突するバトル・アクション。南極の地下空間を舞台に、生き残りを賭けた両者の壮絶な激闘が大興奮を呼び起こす。

監督
ポール・W・S・アンダーソン
出演キャスト
サナ・レイサン ラウル・ボヴァ ランス・ヘンリクセン ユエン・ブレンナー
2003年

バリスティック

  • 2003年10月4日(土)
  • 衣装デザイン

元FBI捜査官が、生物兵器をめぐる陰謀に巻き込まれていくアクション・サスペンス。アントニオ・バンデラスとルーシー・リューが、銃撃戦、カーチェイスなど体を張った熱演を披露!

監督
カオス
出演キャスト
アントニオ・バンデラス ルーシー・リュー レイ・パーク グレッグ・ヘンリー
1998年

アルマゲドン

  • 1998年12月12日(土)
  • 衣装デザイン

小惑星の接近で滅亡の危機に瀕した地球を救うべく宇宙に旅立つ男たちの死闘を描いたヒューマン・アドベンチャー。監督は「ザ・ロック」のマイケル・ベイ。脚本は「ダイ・ハード3」のジョナサン・ヘンスレーとロバート・ロイ・プールの原案を基に、ヘンスレーと「心の旅」のJ・J・エイブラムズが執筆。製作はベイと「コン・エアー」のジェリー・ブラッカイマー、「ターミネーター」のゲイル・アン・ハード。製作総指揮はヘンズレー、チャド・オーマン、ジム・ヴァン・ウィック。撮影は「ザ・ロック」のジョン・シュワルツマン。音楽は「イレイザー」のトレヴァー・ラビン。美術は「エイリアン3」のマイケル・ホワイト。SFX 監修は「アポロ13」のパット・マックラング。出演は「マーキュリー・ライジング」のブルース・ウィリス、「すべてをあなたに」のリヴ・タイラー、「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」のベン・アフレック、「ビッグ・リボウスキ」のスティーヴ・ブシェーミとピーター・ストーメア、「ザ・ウィナー」のビリー・ボブ・ソーントン、「コピーキャット」のウィル・パットンほか。

監督
マイケル・ベイ
出演キャスト
ブルース・ウィリス ビリー・ボブ・ソーントン リヴ・タイラー ベン・アフレック
1997年

ダブルチーム

  • 1997年10月18日(土)
  • 衣装デザイン

国際的なテロリストと戦う2人の男の活躍を描いたスパイ・アクション。「ハード・ターゲット」でジョン・ウーを、「マキシマム・リスク」でリンゴ・ラムをハリウッドに招いたジャン=クロード・ヴァン・ダムが、今度は「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」シリーズなどでおなじみの香港映画界の巨匠ツイ・ハークと組んだ。激しい銃撃戦から大量の火薬を使った爆発シーン、そして肉弾戦まで、アクションの見せ場がふんだんに盛り込まれている。製作は「マキシマム・リスク」などでヴァン・ダムのパートナーを務めるモシェ・ディアマント。「フィラデルフィア・エクスペリメント」のドン・ジャコビーの原案を、彼とポール・モーンズが脚色。製作総指揮はジャコビーとデイヴィッド・ロジャース。撮影は「金玉満々/決戦!炎の料理人」に続いてツイ・ハーク作品は3本目のピーター・パウ、音楽は「山猫は眠らない」のゲイリー・チャン、美術は「ザ・クラフト」のマレク・ドブロウォルスキー、編集は「マネートレイン」のビル・パンコウ、衣裳は「レオン」のマガリ・ギダシ。スタント・コーディネーターは「デモリションマン」のチャールズ・ピザーニとレミー・ジュリエンヌ、特殊視覚効果監修は「ザ・クロウ」のブルーノ・ヴァン・ズィーフブローク。共演はNBAのスーパースターで、これが映画初出演のデニス・ロッドマン、「ハード・ブレット」のミッキー・ローク、フランスの新星ナターシャ・リンディンガー、「レイダース/失われた聖柩」のポール・フリーマンほか。

監督
ツイ・ハーク
出演キャスト
ジャン=クロード・ヴァン・ダム デニス・ロッドマン ミッキー・ローク ポール・フリーマン
1996年

レオン 完全版

  • 1996年10月5日(土)
  • 衣装デザイン

凄腕の寡黙な殺し屋と12歳の少女の純粋な愛を、スタイリッシュなアクション・シーンを交えて描いた「レオン」。初公開時にカットされた22分を復活させた完全版。レオンの過去や、マチルダの訓練のシーンなどが加わっている。脚本・監督はリュック・ベッソン。撮影はティエリー・アルボガスト、音楽はエリック・セラ。主演はジャン・レノとナタリー・ポートマン。共演にゲイリー・オールドマン、ダニー・アイエロほか。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
ジャン・レノ ナタリー・ポートマン ゲイリー・オールドマン ダニー・アイエロ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > マギャリー・ギダッチ

ムービーウォーカー 上へ戻る