映画-Movie Walker > 人物を探す > リュック・ベッソン

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2020年 まで合計65映画作品)

1993年

アサシン(1993)

  • 1993年6月19日(土)
  • 原作

死刑因の少女が政府秘密組織の女工作員となる姿を描くサスペンス・アクション。90年に製作されたリュック・ベッソン監督のフランス映画「ニキータ」のハリウッド版リメイク。監督は「ハード・ウェイ」のジョン・バダム。製作は「ディック・トレイシー」のアート・リンソン。脚本は「アリスの恋」のロバート・ゲッチェルとアレクサンドラ・セロス。撮影はマイケル・ワトキンス、音楽は「バックドラフト」のハンス・ジマーが担当。主演は、「シングルス」のブリジット・フォンダ。ほかに「ミラーズ・クロッシング」のガブリエル・バーン、「ハートブレイク・タウン」のダーモット・マローニー、「トーチソング・トリロジー」のアン・バンクロフト、「レザボア・ドッグス」のハーヴェイ・カイテルらが共演。

監督
ジョン・バダム
出演キャスト
ブリジット・フォンダ ガブリエル・バーン ダーモット・マローニー アン・バンクロフト
2010年

アトランティス(2010年再公開版)

  • 2010年9月4日(土)
  • 監督

海を彩る生命たちの姿をとらえた自然ドキュメンタリー。監督は、「アデル/ファラオと復活の秘薬」のリュック・ベッソン。バハマのマダライルカ、ニューカレドニアのアオマダラウミヘビ、ガラパゴス諸島のウミイグアナ、フロリダのアメリカマナティらの生態を、「ニキータ」のエリック・セラの音楽と共に描いていく。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト

グラン・ブルー 完全版 デジタル レストア バージョン

リュック・ベッソン監督の「グレート・ブルー」に追加シーンを加え再編集、フィルムの傷や汚れをデジタル処理で修復したデジタル・レストア・バージョン。伝説のダイバー、ジャック・マイヨールをモデルにフリーダイビングに命を懸ける二人の男と、海に生きる男を愛してしまった一人の女性の心の葛藤を描く。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
ジャン・マルク・バール ロザンナ・アークエット ジャン・レノ ポール・シェナー
1994年

つめたく冷えた月

  • 1994年4月16日(土)
  • 製作

2人のどうしようもない中年男の日常を通じて、人間の聖性と俗性を静かに見つめた一作。「人生は長く静かな河」などで知られるフランスの中堅俳優パトリック・ブシテーが、監督・脚本・出演の3役をこなした処女長編。94年3月に他界したビート作家チャールズ・ブコウスキーの短編小説『人魚との交尾』(新潮社『町でいちばんの美女』に所収)を元にブシテーが90年に映画化した短編(長編と同題)がリュック・ベッソンの目に止まり、長編に再映画化するにあたって別の短編小説『バッテリーの故障』のエッセンスも取り入れた。製作はベッソンとアンドレ・マルティネス。脚本はブシテーとジャッキー・ベロワイエ。撮影はジャン・ジャック・ブオン、音楽はディディエ・ロックウッドで、プロコル・ハルム、ジミ・ヘンドリックス、キンクスの曲が全編に流れる。共演は「パッション(1982)」のジャン・フランソワ・ステヴナンほか。

監督
パトリック・ブシテー
出演キャスト
ジャン・フランソワ・ステヴナン パトリック・ブシテー ジャン・ピエール・ビソン Laura Favali
1992年

アトランティス

  • 1992年10月3日(土)
  • 監督

海の生物たちの生態を写したドキュメンタリー。監督は「ニキータ」のリュック・ベッソン、撮影は「グレート・ブルー」などの水中カメラマンのクリスチャン・ペトロン、潜水監督は「グレート・ブルー」でも潜水監督を務めたジャン・マルク・ブール、音楽は「ニキータ」のエリック・セラが担当。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト

グラン・ブルー グレート・ブルー完全版

  • 1992年8月29日(土)
  • 監督、原案、脚本

伝説のダイバー、ジャック・マイヨールをモデルにフリーダイビングに命を懸ける二人の男を描いたリュック・ベッソン監督の名作をデジタル完全修復。出演は「デブラ・ウィンガーを探して」のロザンナ・アークエット、「マンダレイ」のジャン=マルク・バール、「アーマード 武装地帯」のジャン・レノなど。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
ロザンナ・アークエット ジャン・マルク・バール ジャン・レノ ポール・シェナー
1991年

ニキータ

  • 1991年1月12日(土)
  • 監督、脚本

パリを舞台に生存本能だけで生きている不良娘が殺し屋に変貌させられてゆく姿を描く。監督・脚本は「グレート・ブルー」のリュック・ベッソン、撮影はティエリー・アルボガスト、音楽はエリック・セラが担当。出演はアンヌ・パリロー、ジャン・ユーグ・アングラードほか。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
アンヌ・パリロー ジャン=ユーグ・アングラード チェッキー・カリョ ジャンヌ・モロー
1988年

グラン・ブルー オリジナル・バージョン

  • 1988年
  • 監督、原案、脚本

潜水に取り憑かれたふたりの男が織りなす人間ドラマを華麗なる水中撮影もふんだんに描いたアドヴェンチャー・ロマンのフランス本国のみで公開されたオリジナル・ヴァージョン(132分)。監督は本作で一躍売った「レオン」「フィフス・エレメント」のリュック・ベッソンで、「グレート・ブルー」公開10周年を記念しての初公開。ちなみに、全米公開版「グレート・ブルー」は日本公開は88年、英語版で120分。ロング・ヴァージョン「グラン・ブルー グレート・ブルー完全版」は原語のフランス語版で日本公開は92年、168分。脚本はベッソンとロバート・ガーランド。撮影は「最後の戦い」「サブウェイ」のカルロ・ヴァリーニ。音楽はベッソンとコンビを組むエリック・セラ。出演は「ヨーロッパ」のジャン=マルク・バール、「レオン」「ロザンナのために」のジャン・レノ、「ライアー」のロザンナ・アークェットほか。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
ロザンナ・アークエット ジャン・マルク・バール ジャン・レノ ポール・シェナー

グレート・ブルー

  • 1988年8月20日(土)
  • 監督、原案、脚本

フリー・ダイビングに命を賭ける海の男たちの友情や愛を描く。製作は「カルメン(1983 Rosi)」(フランチェスコ・ロージ監督)のパトリス・ルドゥ、原案・監督・脚本は「最後の戦い」のリュック・ベッソン、共同脚本は「追いつめられて……」」のロバート・ガーランド、マリリン・ゴールディン、ジャック・メイヨール、マルク・ペリエ、撮影は「サブウェイ」のカルロ・ヴァリーニ、音楽はエリック・セラが担当。出演は「800万の死にざま」のロザンナ・アークェット、「戦場の小さな天使たち」のジャン・マルク・バール、「最後の戦い」のジャン・レノほか。日本版字幕は戸田奈津子。カラー、70ミリ。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
ロザンナ・アークエット ジャン・マルク・バール ジャン・レノ ポール・シェナー
1989年

神風(1986)

  • 1989年11月18日(土)
  • 製作、台詞

リュック・ベッソンの「最後の戦い」「サブウェイ」で助監督をつとめたディディエ・グルッセの監督作。

監督
ディディエ・グルッセ
出演キャスト
ミシェル・ガラブリュ リシャール・ボーランジェ

関連ニュース

太い眉とブロンドの髪が印象的なカーラは、ファッションアイコンとして大人気
凛々しい太眉がやっぱり最高!世界中のメディアを虜にするクールビューティに注目 2018年3月3日 11:05

『ニキータ』(90)ではアンヌ・パリローを、『レオン』(94)ではナタリー・ポートマンを、そして『フィフス・エレメント』(97)ではミラ・ジョヴォヴィッチを女優として見出し、大成功へと導いたフランスの人気監督、リュック・…

デイン・デハーンの活躍が光る特別映像が到着!
デイン・デハーンが摩訶不思議な世界を駆け抜ける!リュック・ベッソンのセンス炸裂の本編映像が到着 2018年2月28日 12:00

『レオン』(94)や『グラン・ブルー』(88)などで世界中の映画ファンを熱狂させ、90年代のフランス映画界を牽引してきた巨匠リュック・ベッソンが『フィフス・エレメント』(97)以来となるSF超大作に挑んだ『ヴァレリアン …

「スター・ウォーズ」に影響を与えた伝説のSFコミックが映画化!
ゆりやんレトリィバァが“伝説のSF”で吹替え初挑戦!「本当はヒロインがやりたいです」 2018年1月16日 07:00

「スター・ウォーズ」に多大なる影響を与えた伝説のSFコミックを『レオン』や『フィフス・エレメント』で知られるフランス映画界の鬼才リュック・ベッソン監督が映画化した『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』が3月30日(金)から公…

砂漠の星を飛ぶイントルーダーの雄姿は、まさにミレニアム・ファルコン的!?
この原作がなかったら『スター・ウォーズ』は生まれなかった!?フランス発の超大作『ヴァレリアン』とは? 2017年12月27日 20:00

現在公開中の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は世界各国で大ヒットを記録し、同時にその内容に賛否両論が巻き起こっている。ジョージ・ルーカスの手を離れ、ライアン・ジョンソン監督が描いた‟衝撃”の展開は、シリーズの新しい可…

デ・ニーロがこれまでのマフィア役とは一味違ったマフィアに!
M・スコセッシ×R・デ・ニーロ×L・ベッソン!豪華すぎる顔ぶれの異色マフィア映画が登場 2013年8月13日 10:00

『タクシードライバー』(76)や『レイジング・ブル』(80)など、数々の名作を生み出してきたハリウッドの黄金コンビ、マーティン・スコセッシ監督&ロバート・デ・ニーロ。この2人と、『レオン』(94)などで日本でも人気のヒッ…

最強親父が帰って来た!強さの源はCIAのスキルと誰も真似できない親馬鹿!?
CIA仕込みでもこれは無理!?パワーアップした無敵すぎる親馬鹿が再び炸裂 2013年1月11日 10:33

冷酷非情な元秘密工作員のタフガイが、驚愕の特殊技能によって群がる悪党どもをなぎ倒していく。リュック・ベッソン製作、リーアム・ニーソン主演で、全米初登場1位、9週連続トップテン入りなど世界中で大ヒットを記録した『96時間』…

『ロックアウト』で元CIAエージェントのスノーを演じるガイ・ピアース
この冬は『ロックアウト』『007 スカイフォール』など、熱い最強一匹狼の活躍に刮目! 2012年11月30日 16:37

『アウトレイジ ビヨンド』(公開中)や『エクスペンダブルズ2』(公開中)、『黄金を抱いて翔べ』(公開中)など、今秋は戦う男を描く映画が続々と公開されて、人気を博している。そんな男たちの大所帯の作品も良いが、真逆の熱い一匹…

大統領の娘に武器とおやつを渡し「一人で安全なところまで移動しろ」
超ドSな元CIAエージェントが宇宙のアルカトラズで大暴れ! 2012年11月18日 18:52

2079年の近未来。凶悪犯罪者たちが収監されている脱獄成功率0%を誇る究極の刑務所MS-1を舞台にしたSFアクション『ロックアウト』(11月23日公開)。この宇宙のアルカトラズともいえる刑務所で、冷凍睡眠によって管理され…

ガイ・ピアースがCIAエージェントのスノーを演じる
『ロックアウト』スティーブン・レジャー監督「この作品はひと味違うよ。人間をしっかり見てほしい」 2012年11月14日 11:56

リュック・ベッソン製作、ガイ・ピアース主演『ロックアウト』が11月23日(祝)より公開を迎える。本作は衛星軌道上に浮かび、脱獄不可能と言われる究極の刑務所で暴動が発生、大統領の娘の救出と、自らの嫌疑を晴らすために同地へ潜…

元CIA秘密工作員の主人公ブライアン・ミルズを演じるリーアム・ニーソン
『96時間 リベンジ』が“96時間限定”タイムセールを実施! 2012年10月30日 18:56

拉致された娘を救うべく、犯罪組織に戦いを挑む元CIA工作員の父親をリーアム・ニーソンが演じた『96時間』(09)。その続編で、全米ほか各国で2週連続興収1位を記録した『96時間 リベンジ』(2013年1月11日公開)が、…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リュック・ベッソン