映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームズ・グレイ

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2019年 まで合計8映画作品)

2019年

アド・アストラ(原題)

  • 2019年5月公開
  • 監督

監督
ジェームズ・グレイ
出演キャスト
ブラッド・ピット
2018年

ロスト・シティZ 失われた黄金都市

  • 2018年1月27日(土)公開
  • 監督、脚本

インディ・ジョーンズのモデルとなった探検家パーシー・フォーセットの冒険に迫るノンフィクション小説『ロスト・シティZ 探検史上、最大の謎を追え!』を映画化。フォーセットはアマゾンの秘境に眠ると伝えられる黄金都市を目指し、過酷な旅に幾度も挑む。原作を気に入った俳優ブラッド・ピッドが映画化権を獲得し、「エヴァの告白」のジェームズ・グレイ監督にアプローチ、自ら代表を務める映画製作会社Plan Bで本作を製作した。主演は「キング・アーサー」(2017)のチャーリー・ハナム。特集『未体験ゾーンの映画たち2018』にて上映。

監督
ジェームズ・グレイ
出演キャスト
チャーリー・ハナム ロバート・パティンソン シエナ・ミラー トム・ホランド
2016年

ヒッチコック/トリュフォー

  • 2016年12月10日(土)公開
  • 出演

“映画の教科書”と呼ばれる書籍『定本 映画術 ヒッチコック/トリュフォー』を紐解くドキュメンタリー。トリュフォーによるヒッチコックのインタビューの音声と、現代のフィルムメーカーたちのインタビューを交え、ヒッチコックの映画術をよみがえらせる。監督は、NY国際映画祭のディレクターを務めるケント・ジョーンズ。2015年カンヌ国際映画祭クラシック部門出品。

監督
ケント・ジョーンズ
出演キャスト
ウェス・アンダーソン オリヴィエ・アサイヤス ピーター・ボグダノヴィッチ アルノー・デプレシャン
2014年

マイ・ブラザー 哀しみの銃弾

  • 2014年7月19日(土)公開
  • 脚本、エグゼクティブプロデューサー

フランスの俳優ギョーム・カネが、2008年に主演した「Les liens du sang」を自らの監督で英語リメイクした犯罪サスペンス。ニューヨークを舞台に、犯罪に手を染めた兄と刑事の弟の葛藤を描く。出演は「シャドー・ダンサー」のクライヴ・オーウェン、「パブリック・エネミーズ」のビリー・クラダップ。

監督
ギョーム・カネ
出演キャスト
クライブ・オーウェン ビリー・クラダップ マリオン・コティヤール ミラ・クニス

エヴァの告白

  • 2014年2月14日(金)公開
  • 監督、製作、脚本

『エディット・ピアフ 愛の讃歌』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたマリオン・コティヤール主演のヒューマンドラマ。幸せを求めてアメリカへ移住した女性が、娼婦に身を落としてまでも懸命に生きようとする姿を描く。彼女を翻弄する裏社会の男をホアキン・フェニックス、思いを寄せるマジシャンをジェレミー・レナーが演じる。

監督
ジェームズ・グレイ
出演キャスト
マリオン・コティヤール ホアキン・フェニックス ジェレミー・レナー アンジェラ・サラフィアン
2008年

アンダーカヴァー

  • 2008年12月27日(土)公開
  • 監督、脚本

人気&実力派俳優たちが警官一家の親子に扮したクライム・サスペンス。マフィアとの死闘のなかで揺れる男たちの運命が、スリリングかつ情感豊かに描かれる。

監督
ジェームズ・グレイ
出演キャスト
ホアキン・フェニックス マーク・ウォールバーグ エヴァ・メンデス ロバート・デュヴァル
2001年

裏切り者

  • 2001年11月23日(金)公開
  • 監督、脚本

ファミリー・ビジネスの不正に直面した若者の孤独な戦いを描く社会派サスペンス。リアルな人物描写と緊迫感に加え、3人の若手スターが火花を散らす演技合戦に注目。

監督
ジェームズ・グレイ
出演キャスト
マーク・ウォルバーグ ホアキン・フェニックス シャーリーズ・セロン ジェームズ・カーン
1995年

リトル・オデッサ

  • 1995年12月23日(土)公開
  • 監督、脚本

近年ロシア系移民が急増し、“リトル・オデッサ”と呼ばれるN.Y.ブリックリンの南端ブライトン・ビーチを舞台に、ひと組の兄弟の相剋を通して、現代アメリカが抱える家族の悲劇を描いたドラマ。監督・脚本はUCLA出身の24歳の新鋭ジェームズ・グレイ。製作は「ボブ・ロバーツ」「蜘蛛女」のポール・ウェブスター。現地ロケを展開した撮影は「キリング・ゾーイ」『真夜中の戦場』(V)のトム・リッチモンド。音楽はダナ・サノで、全編に流れるロシア正教のコラール(聖歌)が作品に深みを与えている。主演は「フォー・ルームス」のティム・ロスと、「母の贈り物」のエドワード・ファーロング。「きっと忘れない」のモイラ・ケリー、「愛と精霊の家」のヴァネッサ・レッドグレーヴ、「ドン・サバティーニ」のマクシミリアン・シェルらが脇を固める。94年ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞、助演女優賞(レッドグレイヴ)受賞。

監督
ジェームズ・グレイ
出演キャスト
ティム・ロス エドワード・ファーロング モイラ・ケリー ヴァネッサ・レッドグレイヴ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームズ・グレイ