映画-Movie Walker > 人物を探す > デイヴィッド・オハラ

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2009年 まで合計7映画作品)

2009年

ドゥームズデイ

  • 2009年9月19日(土)公開
  • 出演(マイケル・カナリス 役)

「ディセント」の俊英、二ール・マーシャル監督によるSFサスペンス・アクション。荒廃した近未来を舞台に、人気若手女優ローナ・ミトラが過激かつ多彩なバトルを見せる。

監督
ニール・マーシャル
出演キャスト
ローナ・ミトラ マルコム・マクダウェル デヴィッド・オハラ ボブ・ホスキンス
2006年

ホテル・ルワンダ

  • 2006年1月14日(土)公開
  • 出演(デイヴィッド 役)

'04年度アカデミー賞3部門にノミネートされた実話を基にしたドラマ。おぞましい大虐殺が発生したアフリカのルワンダで、市民の命を守った男の苦闘を描く。

監督
テリー・ジョージ
出演キャスト
ドン・チードル ソフィー・オコネド ホアキン・フェニックス デズモンド・デュベ
2001年

ジャニスのOL日記

  • 2001年6月30日(土)公開
  • 出演(O'Brien 役)

米国でのテレビシリーズ化も決定したコメディ・ドラマ。英国の新人監督が派遣社員として働いた経験を生かし、風変わりな女の子がオフィスに新風を吹き込む姿を描く。

監督
クレア・キルナー
出演キャスト
アイリーン・ウォルシュ パッツィ・ケンジット リス・エヴァンス エディ・マーサン
1999年

恋はワンダフル!?

  • 1999年7月10日(土)公開
  • 出演(Sean Kelly 役)

議員秘書のキャリアウーマンが出張先のアイルランドで思わぬ恋に落ちる姿を描いたラヴ・コメディ。監督は「ハーモニー」のマーク・ジョフィ。脚本は同作のルイス・ノウラと、「ウィズ・ユー」のカレン・ジャンセン。製作は「ビッグ・リボウスキ」のティム・ビーヴァンとエリック・フェルナー、撮影は「ハーモニー」のエレリー・ライアン。音楽はジョン・アルトマン。美術は「ウェルカム・トゥ・サラエボ」のマーク・ジュラフティ。編集は「スター・ウォーズ エピソード1」のポール・マーティン・スミス。衣裳は「ショッピング」のハワード・バーデン。出演は「好きと言えなくて」「ムーンライト・ドライブ」のジャニーン・ギャラファロ、「デビル」のデイヴィッド・オハラ、「サンドラ・ブロックの恋する泥棒」のデニス・リァリー、「オンリー・ザ・ロンリー」のミーロ・オシェア、「おかしな二人2」のジェイ・O・サンダース、「モル・フランダース」のマリア・ドイル・ケネディ、「ワン・ナイト・スタンド」のサフロン・バロウズほか。

監督
マーク・ジョフィ
出演キャスト
ジャニーヌ・ギャロファロ デイヴィッド・オハラ ミロ・オシー デニス・レアリー
1995年

ブレイブハート

  • 1995年10月14日(土)公開
  • 出演(Stephen 役)

13世紀末、悪政に苦しむスコットランドの独立と開放を目指して戦った実在の英雄、ウィリアム・ウォレスの生涯を描いた歴史スペクタクル大作。製作費2700万ドルを投じ、数千人のエキストラと200頭の馬が演じる戦闘場面は、リアルな臨場感に満ちて圧巻。監督・製作・主演の3役を兼ね、アクションから恋の葛藤まで、確かな演出力を見せたのは、「顔のない天使」に続いて2本目の監督作となるメル・ギブソン。脚本は作家として活躍し、初の映画作品となるランダル・ウォレスのオリジナル。製作はギブソン、彼と共にアイコン・プロを主宰するブルース・デイヴィ、「ロシア・ハウス」のアラン・ラッド・ジュニア 。撮影は「レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い」のジョン・トール、音楽は「アポロ13」のジェームズ・ホーナー、美術は「マーヴェリック」のトム・サンダース、編集は「グローリー」のスティーヴン・ローゼンブラム、6000着の衣装デザインは「1492 コロンブス」のチャールズ・ノード。特殊効果は「コナン・ザ・グレート」のニック・アルダー、スタント・コーディネーターを「クリフハンガー」のサイモン・クレーンが担当。共演はアメリカ映画に本格的初出演の「恋人たちのアパルトマン」のソフィー・マルソー、カルト的名作TVシリーズ『プリズナーNO.6』で知られ、映画は「アルカトラズからの脱出」などに出演している名優パトリック・マクグーハン、「遙かなる大地へ」のブレンダン・グリーソンほか。第68回アカデミー賞で、作品、監督、撮影、音楽(ドラマ部門)、メイクアップ、音響効果の6部門を受賞。

監督
メル・ギブソン
出演キャスト
メル・ギブソン ソフィー・マルソー パトリック・マクグーハン キャサリン・マッコーマック
1992年

橋の上の貴婦人

  • 1992年8月15日(土)公開
  • 出演(Steer 役)

青年画家と美しい実業家夫人との恋とその破局を描くラヴ・ストーリー。イギリスの印象派画家フィリップ・ウィルソン・スティアの代表作『橋』にインスパイアされて書かれたマギー・ヘミングウェイの処女小説(邦題『橋の上の貴婦人』文芸春秋刊)の映画化で、本作がデビュー作となるシド・マカートニーが監督、製作はリン・ゴールビー、撮影はデイヴィッド・タッターソル、音楽はリチャード・G・ミッチェルが担当。

監督
シド・マカートニー
出演キャスト
サスキア・リーヴス デイヴィッド・オハラ ジョス・アクランド ローズマリー・ハリス
1986年

リンク

  • 1986年12月6日(土)公開
  • 出演(Tom 役)

リンクという名の年老いたチンパンジーが人間を恐怖に突き落とすホラー映画。製作・監督は「サイコ2」のリチャード・フランクリン、エグゼキュティヴ・プロデューサーはヴェリティ・ランバート、脚本はエヴァレット・ドゥ・ロッシェ、撮影はマイク・マロイ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、編集はアンドリュー・ロンドンが担当。出演はエリザベス・シュー、テレンス・スタンプほか。

監督
リチャード・フランクリン
出演キャスト
エリザベス・シュー テレンス・スタンプ Steven Pinner Richard Garnett
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > デイヴィッド・オハラ