映画-Movie Walker > 人物を探す > 夏木マリ

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2019年 まで合計47映画作品)

2019年

男はつらいよ お帰り 寅さん

  • 2019年12月27日(金)公開予定
  • 出演

寅次郎の甥・満男と、満男がかつて思いを寄せたイズミのその後を描くシリーズ第50作

監督
山田洋次
出演キャスト
渥美清 倍賞千恵子 前田吟 吉岡秀隆
2018年

Vision

  • 2018年6月8日(金)公開
  • 出演

河瀬直美が、ジュリエット・ビノシュ&永瀬正敏をダブル主演に迎え、故郷・奈良でオールロケ撮影を行なった作品。ある調査のため、奈良の吉野を訪れたフランス人の女性エッセイスト、ジャンヌは、山を守って生きる男・智と出会い、心を通わせて行くが……。共演は「去年の冬、きみと別れ」の岩田剛典、「ホコリと幻想」の美波、「怒り」の森山未來、「羊の木」の田中泯、「星くず兄弟の新たな伝説」の夏木マリ。

監督
河瀬直美
出演キャスト
ジュリエット・ビノシュ 永瀬正敏 岩田剛典 美波

犬ヶ島

  • 2018年5月25日(金)公開
  • 出演(声)(Auntie 役)

鬼才ウェス・アンダーソン監督がストップモーション・アニメーションで描くファンタジー。近未来の日本を舞台に、犬インフルエンザの大流行で孤島に送られた愛犬を捜す少年の冒険がつづられる。ビル・マーレイやジェフ・ゴールドブラムが少年の冒険を助ける犬の声を務めるほか、人気バンドRADWIMPSの野田洋次郎や村上虹郎らも声優を務める。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
ビル・マーレイ ジェフ・ゴールドブラム エドワード・ノートン ハーヴェイ・カイテル

生きる街

  • 2018年3月3日(土)公開
  • 出演(佐藤千恵子 役)

「ピンポン」や「パーマネント野ばら」などで圧倒的な存在感を放ってきた夏木マリ主演によるヒューマンドラマ。東日本大震災で夫を失った千恵子。離れて暮らす娘や息子とのすれ違いが続くなか、ある日、以前同じ町に住んでいた韓国人青年ドヒョンがやって来る。共演は「ユリゴコロ」の佐津川愛美、「青空エール」の堀井新太、韓国のロックバンドCNBLUEのイ・ジョンヒョン、「あさひなぐ」の岡野真也、「エキストランド」の吉沢悠。脚本を「アリーキャット」の清水匡と「捨てがたき人々」の秋山命が担当。監督は「アリーキャット」の榊英雄。

監督
榊英雄
出演キャスト
夏木マリ 佐津川愛美 堀井新太 イ・ジョンヒョン

星くず兄弟の新たな伝説

  • 2018年1月20日(土)公開
  • 出演(ベタール卑美子 役)

1985年に公開された近田春夫原案×手塚眞監督によるロック・ミュージカル「星くず兄弟の伝説」から30年、同コンビが再タッグを組み復活。かつて“スターダスト・ブラザーズ”として一世を風靡したカンとシンゴは、再びスターになることを夢見て月世界へと旅立つ。出演は「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の三浦涼介、「光と禿」の武田航平、「夏ノ日、君ノ声」の荒川ちか、「星くず兄弟の伝説」の高木完、久保田慎吾、ISSAY、「霊眼探偵カルテット」の藤谷慶太朗、「陽だまりの彼女」の夏木マリ、「八重子のハミング」の井上順。脚本は、手塚眞と「罪とか罰とか」のケラリーノ・サンドロヴィッチ。

監督
手塚眞
出演キャスト
三浦涼介 武田航平 荒川ちか ISSAY
2017年

フェリシーと夢のトウシューズ

  • 2017年8月12日(土)公開
  • 出演(声)(ル・オー夫人 役)

エル・ファニングがバレリーナを目指す少女の声を演じるアニメーション。施設で育った少女が持ち前の情熱で度重なる困難を克服し、夢を叶えようとする姿が描かれる。バレエシーンの振付をパリ・オペラ座バレエ団芸術監督であるオレリー・デュポンとジェレミー・ベランガールが担当するなど細部へのこだわりにも注目。

監督
エリック・サマー エリック・ワリン
出演キャスト
エル・ファニング デイン・デハーン カーリー・レイ・ジェプセン マディ・ジーグラー
2015年

ゲキ×シネ「阿修羅城の瞳2003」

  • 2015年4月11日(土)公開
  • 出演(美惨 役)

劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる『ゲキ×シネ』シリーズ。初めて映画館でテスト上映し、ゲキ×シネの原点となった代表作を35周年を記念し、デジタルリマスター化。江戸の世を舞台に、鬼から人々を守る鬼御門の魔事師だった男がたどる数奇な運命を描く。市川染五郎、天海祐希、伊原剛志の圧倒的な存在感に目をみはる。

監督
いのうえひでのり
出演キャスト
市川染五郎 天海祐希 夏木マリ 高田聖子
2013年

陽だまりの彼女

“女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1”のキャッチコピーが話題となるなど、女性から絶大な支持を受ける、越谷オサムの同名ベストセラー小説を、松本潤&上野樹里主演で映画化したファンタジック・ラブストーリー。10年ぶりに再会した中学時代の幼なじみの恋の行方をつづる。監督は『僕等がいた』の三木孝浩。

監督
三木孝浩
出演キャスト
松本潤 上野樹里 玉山鉄二 大倉孝二

京都幻想 ビバルディ「四季」

  • 2013年7月8日(月)公開
  • 出演

京都の四季を四人の女優とクラシック音楽をフィーチャーして描くイメージ映像。企画・構成・脚色はなかにし礼。演出は岩佐寿弥。出演は大場久美子、夏木マリ、范文雀、吉行和子。2013年7月6日より、東京・渋谷アップリンクにて開催された「<イワサヒサヤとはナニモノだったのか?>追悼 映像作家・岩佐寿弥特集」にて上映。

出演キャスト
大場久美子 夏木マリ 范文雀 吉行和子
2010年

パーマネント野ばら

  • 2010年5月22日(土)公開
  • 出演(まさ子 役)

人気漫画家・西原理恵子の同名作を菅野美穂主演で映画化した感動作。海辺の田舎町を舞台に、大人の女性のおかしくも切ない恋心を描く。ほぼ全編を原作者の出身地・高知で撮影。

監督
吉田大八
出演キャスト
菅野美穂 小池栄子 池脇千鶴 宇崎竜童

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 夏木マリ