映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェイソン・クラーク

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計15映画作品)

2019年

ファースト・マン

  • 2019年2月8日(金)公開予定
  • 出演(エド・ホワイト 役)

「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼルとライアン・ゴズリングのコンビが、人類初の月面着陸を成し遂げた宇宙飛行士ニール・アームストロングの偉業を映画化。NASAの宇宙計画に選ばれたアームストロングは、過酷な訓練を経て宇宙へと飛び立つが……。共演は「ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷」のジェイソン・クラーク、「蜘蛛の巣を払う女」のクレア・フォイ。

監督
デイミアン・チャゼル
出演キャスト
ライアン・ゴズリング クレア・フォイ ジェイソン・クラーク カイル・チャンドラー

ナチス第三の男

  • 2019年1月25日(金)公開
  • 出演(Reinhard Heydrich 役)

ゴンクール賞最優秀新人賞受賞のベストセラー小説『HHhH(プラハ、1942年)』を映画化。ヒトラー、ヒムラーに継ぐ“ナチス第三の男”としてユダヤ人大量虐殺の首謀者となるR・ハイドリヒの半生と、史上唯一成功したナチス高官暗殺計画の真実に迫る。出演は、「ターミネーター 新起動/ジェニシス」のジェイソン・クラーク、「ゴーン・ガール」のロザムンド・パイク、「不屈の男 アンブロークン」のジャック・オコンネル、「シング・ストリート 未来へのうた」のジャック・レイナー、「アリス・イン・ワンダーランド」シリーズのミア・ワシコウスカ。監督は、「フレンチ・コネクション 史上最強の麻薬戦争」のセドリック・ヒメネス。

監督
セドリック・ヒメネス
出演キャスト
ジェイソン・クラーク ロザムンド・パイク ジャック・オコンネル ジャック・レイナー
2018年

かごの中の瞳

「ゴシップガール」のブレイク・ライブリーが、視力と引き換えに夫との不和に悩むヒロインを演じる人間ドラマ。角膜手術で視力を取り戻し、人生を謳歌しようとする妻と、彼女に嫉妬と疑念を抱く夫の姿が描かれる。人間ドラマからアクションまで、幅広いジャンルを手がけるマーク・フォースターが監督を務める。

監督
マーク・フォースター
出演キャスト
ブレイク・ライヴリー ジェイソン・クラーク ダニー・ヒューストン ウェス・チャサム

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷

  • 2018年6月29日(金)公開
  • 出演(エリック・プライス 役)

「ジグソウ:ソウ・レガシー」のマイケル&ピーター・スピリエッグ兄弟が、ヘレン・ミレン主演で贈るホラー。富豪一族の未亡人サラ・ウィンチェスターは、亡霊から逃れるため、莫大な財産を注ぎ込み、365日、絶え間なく屋敷の増改築を繰り返すが……。共演は「ターミネーター:新起動/ジェニシス」のジェイソン・クラーク、「プリデスティネーション」のセーラ・スヌーク。

監督
マイケル・スピエリッグ ピーター・スピエリッグ
出演キャスト
ヘレン・ミレン ジェイソン・クラーク セーラ・スヌーク フィン・シクルーナ・オープレイ
2015年

エベレスト 3D

  • 2015年11月6日(金)公開
  • 出演(ロブ 役)

ヒマラヤ山脈に位置する世界最高峰のエベレストで登山家たちが遭難した1996年の実在の事故を基にしたサバイバル・アドベンチャー。人間が生存できないとされる死の領域“デス・ゾーン”で生き残りをかけた戦いに挑む登山家たちの姿を迫力の映像で描く。ジェイソン・クラーク、ジェイク・ギレンホールら実力派俳優たちが登山家役に挑戦。

監督
バルタザール・コルマウクル
出演キャスト
ジェイソン・クラーク ジョシュ・ブローリン ジョン・ホークス ロビン・ライト

ターミネーター:新起動/ジェニシス

  • 2015年7月10日(金)公開
  • 出演(ジョン・コナー 役)

人類抹殺を狙う殺人ロボット、ターミネーターと人間たちとの戦いを描いた人気SFアクションシリーズ『ターミネーター』。ターミネーター役のアーノルド・シュワルツェネッガー以外のキャストを一新し、シリーズ1、2作をベースにした新たな物語がつづられる。監督は『マイティ・ソー ダーク・ワールド』のアラン・テイラー。

監督
アラン・テイラー
出演キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー エミリア・クラーク ジェイソン・クラーク ジェイ・コートニー

チャイルド44 森に消えた子供たち

  • 2015年7月3日(金)公開
  • 出演(アナトリー・ブロツキー 役)

09年版「このミステリーがすごい!」海外編で第1位に輝いたトム・ロブ・スミス原作のミステリー小説を映画化。1950年代、犯罪なき理想国家を掲げるスターリン体制下のソ連で起きた、子供ばかりを狙った連続殺人事件と、その行方を追う捜査官の姿が描かれる。危険を顧みず、事件の真相に迫っていく捜査官をトム・ハーディが演じる。

監督
ダニエル・エスピノーサ
出演キャスト
トム・ハーディ ゲイリー・オールドマン ノオミ・ラパス ジョエル・キナマン
2014年

猿の惑星 新世紀(ライジング)

  • 2014年9月19日(金)公開
  • 出演(マルコム 役)

傑作SFシリーズ『猿の惑星』のエピソード0的ストーリーを描いた『猿の惑星 創世記(ジェネシス)』から10年後の世界を舞台にしたSFドラマ。遺伝子の進化により、知能と言語を身につけた猿たちと人類との戦いが幕を開ける。前作に引き続き、チンパンジーのシーザーを演じるのはアンディ・サーキス。監督は『モールス』のマット・リーヴス。

監督
マット・リーブス
出演キャスト
アンディ・サーキス ジェイソン・クラーク ゲイリー・オールドマン ケリー・ラッセル
2013年

ホワイトハウス・ダウン

  • 2013年8月16日(金)公開
  • 出演(ステッツ 役)

かつてストリッパーだった頃の出来事を自らの主演で映画化した『マジック・マイク』で話題のチャニング・テイタム主演によるサスペンス・アクション。ホワイトハウスを見学に訪れていたところ、謎のテロリスト集団の襲撃に遭い、娘を人質にとられてしまった警官が、娘を取り戻すべく、テロリストに戦いを挑む姿が描かれる。

監督
ローランド・エメリッヒ
出演キャスト
チャニング・テイタム ジェイミー・フォックス マギー・ギレンホール ジェイソン・クラーク

欲望のバージニア

  • 2013年6月29日(土)公開
  • 出演(ハワード・ボンデュラント 役)

禁酒法時代のアメリカを舞台に、密造酒ビジネスを手がけ、“不死身伝説”でも知られた実在の人物、ボンデュラント3兄弟。そんな彼らと取締官との血で血を洗う抗争を描いたクライム・アクション。原作はボンデュラント兄弟の末っ子ジャックの孫が、実話に数十年にわたる噂やゴシップを織り交ぜてつづった同名ベストセラー小説だ。

監督
ジョン・ヒルコート
出演キャスト
シャイア・ラブーフ トム・ハーディ ゲイリー・オールドマン ミア・ワシコウスカ

関連ニュース

『ゼロ・ダーク・サーティ』LAプレミアにジェシカ・チャステインら出演者&監督が登場
『ゼロ・ダーク・サーティ』LAプレミアにジェシカ・チャステインら出演者&監督が登場(2012年12月12日)

『ハート・ロッカー』で第82回アカデミー作品賞・監督賞をダブル受賞したキャスリン・ビグロー監督による『ゼロ・ダーク・サーティ』(2013年2月15日公開)。本作…

シャイア・ラブーフ、共演者を軽蔑!? 取っ組み合いの喧嘩に発展
シャイア・ラブーフ、共演者を軽蔑!? 取っ組み合いの喧嘩に発展(2011年7月12日)

パパラッチなどに対して喧嘩っ早いことで有名なシャイア・ラブーフが、新作『The Wettest County In The World』の共演者で、『インセプシ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェイソン・クラーク

ムービーウォーカー 上へ戻る