映画-Movie Walker > 人物を探す > バイロン・マン

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2016年 まで合計10映画作品)

2016年

ストレンジャー・プロジェクト

  • 2016年1月5日(火)公開
  • 出演(Lek 役)

アカデミー賞ノミネート女優カタリーナ・サンディノ・モレノが、主人公を出迎える謎の美女を演じた犯罪アクション。休暇でタイを訪れた投資銀行家が、何者かが仕組んだ罠により、マフィアや国家組織をも動かす大事件に巻き込まれる……。監督は本作が初監督作となるコラード・ボッチア。消えた大金をめぐり追われる投資銀行家を、「ジョーズ 恐怖の12日間」(未)のコリン・エッグレスフィールドが演じる。特集上映『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

監督
コラード・ボッチア
出演キャスト
コリン・エッグレスフィールド カタリーナ・サンディノ・モレノ バイロン・マン スチュアート・タウンゼント
2015年

沈黙の制裁

  • 2015年2月21日(土)公開
  • 出演

「暴走特急」のスティーヴン・セガール主演のアクション。組織から女を守る傭兵の戦いを描く。共演は、「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」のヴィニー・ジョーンズ、「アイアン・フィスト」のバイロン・マン。監督・脚本は「TRUE JUSTICE」シリーズでセガールと組んだキオニ・ワックスマン。

監督
キオニ・ワックスマン
出演キャスト
スティーブン・セガール バイロン・マン ジョシュ・バーネット ビニー・ジョーンズ
2013年

アイアン・フィスト

  • 2013年8月3日(土)公開
  • 出演(シルヴァー・ライオン 役)

ヒップホップ・ユニット、ウータン・クランのリーダーで、俳優としても活躍するRZAが、監督・脚本・音楽・主演の4役を務めたバイオレンス・アクション。19世紀の中国を舞台に、謎多き黒人の鍛冶職人が政府の金塊強奪を企む悪の組織を相手にカンフーで戦いを挑む姿を描く。クエンティン・タランティーノの協力を得て完成させた力作だ。

監督
RZA
出演キャスト
ラッセル・クロウ カン・リー ルーシー・リュー バイロン・マン
2010年

沈黙の鉄拳

  • 2010年4月10日(土)公開
  • 出演(大佐 役)

過激なアクションでおなじみのスティーブン・セガール主演作。セガール扮する元特殊部隊隊員が、凶悪な中国マフィアを相手に、中国拳法を用いた“針術技”で立ち向かう!

監督
キオニ・ワックスマン
出演キャスト
スティーブン・セガール バイロン・マン ジェシー・ハッチ マイク・ドゥパド
2005年

山猫は眠らない3 決別の照準

  • 2005年7月16日(土)公開
  • 出演(クアン 役)

「メジャーリーグ」のトム・ベレンジャーが敏腕スナイパーに扮したハード・アクション・シリーズの最新作が登場! タイの市街地でロケを敢行、ド派手な銃撃戦が展開する。

監督
P.J.ピース
出演キャスト
トム・ベレンジャー Byron Mann ジョン・ドーマン ジーネッタ・アーネット
2004年

沈黙の聖戦

  • 2004年10月2日(土)公開
  • 出演(Sunti 役)

アクション俳優スティーブン・セガールの主演最新作。タイで愛娘を誘拐された元CIA捜査官が、テロリストたちと壮絶な戦いを展開。ワイヤー・アクションの妙技も見逃せない。

監督
チン・シウトン
出演キャスト
スティーヴン・セガール バイロン・マン モニカ・ロウ トム・ウー
2000年

NYPD15分署

  • 2000年4月8日(土)公開
  • 出演(Bobby Vu 役)

チャイナタウンに巣食う悪に挑む刑事たちの姿を描くサスペンス。監督は「摩天楼を夢見て」「天国の約束」のジェームズ・フォーリー。脚本は新鋭ロバート・プッチ。撮影のファン・ルイス・アンシアは「天国の約束」に続く参加。音楽は「スリー・キングス」のカーター・バーウェル。出演は「アンナと王様」のチョウ・ユンファ、「スリー・キングス」のマーク・ウォールバーグほか。

監督
ジェームズ・フォーリー
出演キャスト
チョウ・ユンファ マーク・ウォルバーグ リック・ヤング ポール・ベン・ヴィクター
1998年

北京のふたり

  • 1998年10月10日(土)公開
  • 出演(Lin Dan 役)

異国の地、北京で殺人の罪を着せられたアメリカ人男性と、古い因習を断ち切って彼の弁護を引き受ける中国人女性との心の交流を描いた法廷サスペンス・ドラマ。監督は「アンカーウーマン」のジョン・アヴネット。製作はアヴネットとジョーダン・カーナー、チャールズ・B・マルベヒル、ロザリー・スウェドリンの共同。製作総指揮は「エアフォース・ワン」などの監督で知られるウォルフガング・ペーターセンと、同じく「エアフォース・ワン」の製作者であるゲイル・カッツ。脚本はロバート・キングのオリジナル。撮影は「ジャッカル」のカール・ウォルター・リンデンラウブ。カリフォルニアにリアルな北京の街並を再現した美術は「ディック・トレイシー」などのベテラン、リチャード・シルバート。編集はピーター・E・バーガー、衣装はアルバート・ウォルスキー。音楽は「フェノミナン」のトーマス・ニューマン。主演は「ジャッカル」のリチャード・ギアと、この作品がハリウッド本格的デビューとなるバイ・リン。共演は「フィラデルフィア」のブラッドレー・ホイットフォード、「ストリート・ファイター」のバイロン・マンほか

監督
ジョン・アヴネット
出演キャスト
リチャード・ギア バイ・リン ブラッドリー・ウィットフォード Byron Mann
1996年

クライング・フリーマン Crying Freeman

  • 1996年4月24日(水)公開
  • 出演(黄 役)

海外でも人気の小池一雄・池上遼一コンビによる同名コミックをもとに、中国秘密結社の孤独な殺し屋の活躍を描く日米合作のアクション。フランスでの先行公開では興行成績第1位も記録した。監督・共同脚本は「ネクロノミカン(第1話/ザ・ドラウンド)」のクリストフ・ガンズ。主演は“ハリウッドの秘密兵器”と称されたマーク・ダカスコス。日本側からは多くの合作作品への出演経験を持つ国際派の加藤雅也、島田陽子が出演している。

監督
クリストフ・ガンズ
出演キャスト
マーク・ダカスコス ジュリー・コンドラ 加藤雅也 島田陽子
1995年

ストリートファイター(1994)

  • 1995年5月6日(土)公開
  • 出演(Ryu Hoshi 役)

ゲームソフトの世界的なベストセラー、『ストリートファイターII』をハリウッドで実写映画化したSFアクション。監督・脚本は「ダイ・ハード1、2」「フリント・ストーン モダン石器時代」などの脚本を手掛け、本作が初監督となるスティーヴン・E・デ・スーザ。製作は「運命の逆転」「クロウ 飛翔伝説」のエドワード・R・プレスマンと、『ストリートファイター』シリーズのゲームメーカー、カプコン社長の辻本憲三。撮影は「ローズマリーの赤ちゃん」「透明人間(1992)」の名手ウィリアム・A・フレイカー。音楽は「クロウ 飛翔伝説」「ハード・ターゲット」のグレアム・レヴェルがスコアを書き、ハマー、アイス・キューブ、パブリック・エネミーら豪華アーティストが楽曲を提供。美術は「タワーリング・インフェルノ」「ポセイドン・アドベンチャー」のウィリアム・J・クレバー、アクション場面の擬斗は「ダイ・ハード1、2」のチャーリー・ピサーニがそれぞれ担当。出演は「ハード・ターゲット」「タイムコップ」の活劇スター、ジャン・クロード・ヴァン・ダム。本作が遺作となった「蜘蛛女のキス」「プレイグ」のラウル・ジュリアを始め、「ジョイ・ラック・クラブ」のミンナ・ウェン、「ジェロニモ(1994)」のウェス・ステューディ、オーストラリア出身のポップシンガーのカイリー・ミノーグ、「モーリス」「フォー・ウェディング」のイギリスの名優サイモン・カラウ、日本の新進俳優の沢田謙也ら、国際色豊かな顔触れが脇を固める。日本公開ではオープニング・フィルムとしてCHAGE&ASKAが歌う挿入歌『Something There』(ランディ・セント・ニコラス演出)のプロモーション・フィルムが上映された。

監督
スティーヴン・E・デ・スーザ
出演キャスト
ジャン・クロード・ヴァン・ダム ラウル・ジュリア ミンナ・ウェン ダミアン・チャパ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > バイロン・マン