映画-Movie Walker > 人物を探す > リチャード・リンクレイター

年代別 映画作品( 2019年 ~ 2018年 まで合計20映画作品)

2018年

30年後の同窓会

  • 2018年6月8日(金)
  • 監督、脚本

30年間音信不通だった旧友3人の不思議な旅の行方を描く、リチャード・リンクレイター監督による人間ドラマ。30年前の事件で人生が変わってしまった3人が、旅を共にすることで関係を修復していくさまがつづられる。スティーヴ・カレル、ブライアン・クランストン、ローレンス・フィッシュバーンという実力派3人が生み出す独特なムードが味わい深い。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
スティーヴ・カレル ブライアン・クランストン ローレンス・フィッシュバーン J・クイントン・ジョンソン

リチャード・リンクレイター 職業:映画監督

  • 2018年7月14日(土)
  • 出演

「ビフォア」シリーズや「6才のボクが、大人になるまで。」などで高い評価を受け、「スクール・オブ・ロック」といったコメディ映画やアニメ「ウェイキング・ライフ」など、幅広いジャンルの作品を手がける映画監督リチャード・リンクレイターの足跡をたどるドキュメンタリー。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018および特集『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』にて上映。

監督
ルイス・ブラック カレン・バーンスタイン
出演キャスト
リチャード・リンクレイター ジャック・ブラック イーサン・ホーク マシュー・マコノヒー
2016年

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に

  • 2016年11月5日(土)
  • 監督、脚本、プロデューサー

「6才のボクが、大人になるまで。」のリチャード・リンクレイター監督が、自身の記憶を色濃く反映させた青春群像劇。1980年の3日間を舞台に、野球推薦で大学に入学することになった主人公ジェイクの日常を見つめながら、大人の扉を開けるひと時の輝きを捉える。出演は、TV『Glee』のブレイク・ジェナー、「ヴァンパイア・アカデミー」のゾーイ・ドゥイッチ、「ロード・トゥ・パーディション」のタイラー・ホークリン、「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」のグレン・パウエル。2016年7月16日、一般公開に先駆け、新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』オープニング作品として上映。(上映日:2016年7月16日)。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
ブレイク・ジェナー ゾーイ・ドゥイッチ タイラー・ホークリン グレン・パウエル

ヒッチコック/トリュフォー

  • 2016年12月10日(土)
  • 出演

“映画の教科書”と呼ばれる書籍『定本 映画術 ヒッチコック/トリュフォー』を紐解くドキュメンタリー。トリュフォーによるヒッチコックのインタビューの音声と、現代のフィルムメーカーたちのインタビューを交え、ヒッチコックの映画術をよみがえらせる。監督は、NY国際映画祭のディレクターを務めるケント・ジョーンズ。2015年カンヌ国際映画祭クラシック部門出品。

監督
ケント・ジョーンズ
出演キャスト
ウェス・アンダーソン オリヴィエ・アサイヤス ピーター・ボグダノヴィッチ アルノー・デプレシャン
2014年

6才のボクが、大人になるまで。

  • 2014年11月14日(金)
  • 監督、脚本、プロデューサー

第64回ベルリン国際映画祭で監督賞にあたる銀熊賞に輝いた、『ビフォア・ミッドナイト』のリチャード・リンクレイター監督によるヒューマンドラマ。6歳の少年メイソンの成長とその家族の変遷を、主人公や両親を演じた俳優など、同じキャストとともに12年にわたって撮り続けるという斬新な手法で描く。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
パトリシア・アークエット エラー・コルトレーン ローレライ・リンクレーター イーサン・ホーク

ビフォア・ミッドナイト

  • 2014年1月18日(土)
  • 監督、脚本、キャラクター創造・原案、プロデューサー、原案

リチャード・リンクレイター監督、イーサン・ホーク&ジュリー・デルピー主演で、アメリカ人男性ジェシーとフランス人女性セリーヌとの恋模様を描いた、『恋人までの距離(ディスタンス)』『ビフォア・サンセット』に続く、3部作の最終章。前作でパリの書店で再会した2人のその後の物語が、ギリシャの地を舞台につづられる。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
イーサン・ホーク ジュリー・デルピー シーマス・デイヴィー=フィッツパトリック ジェニファー・プライアー
2013年

バーニー みんなが愛した殺人者

  • 2013年7月13日(土)
  • 監督、脚本

リチャード・リンクレイターとジャック・ブラックという、大ヒット作『スクール・オブ・ロック』の監督&主演コンビによる、ヒューマンドラマ。96年にテキサス州の田舎町で起きた、39歳の男が81歳の老人を殺害した実在の事件の顛末を、再現ドラマに当時の出来事を知る住民たちのインタビューを織り交ぜて描く意欲作だ。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
ジャック・ブラック シャーリー・マクレーン マシュー・マコノヒー リック・ダイアル
2008年

ファーストフード・ネイション

  • 2008年2月16日(土)
  • 監督、脚本

「スクール・オブ・ロック」の俊英リチャード・リンクレイターが放つ問題作。ファーストフード業界の裏側に切り込み、食の安全性や社会格差などのテーマをあぶりだす。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
パトリシア・アークエット ボビー・カナヴェイル ポール・ダノ ルイス・ガスマン
2006年

スキャナー・ダークリー

  • 2006年12月9日(土)
  • 監督、脚本

人気SF作家フィリップ・K・ディックの原作を映画化。デジタル・ペイントによる独特のアニメ技術で、おとり捜査官の悪夢のようなトリップ体験を映像化している。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
キアヌ・リーヴス ロバート・ダウニー・Jr. ウディ・ハレルソン ウィノナ・ライダー

関連ニュース

松本花奈が名匠の演出を熱く語る!
女子大生映画監督の松本花奈が「ゆうばり」に2年ぶりの凱旋!名匠のドキュメンタリーから受けた感銘とは? 3月17日 06:15

北海道・夕張市で開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で、3月16日に特別上映作品として『リチャード・リンクレイター 職業:映画監督』の国内初上映が行われ、上映前に現役女子大生映画監督の松本花奈が登壇した。…

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が脚本賞を受賞!
アカデミー賞脚本賞はイニャリトゥ監督作『バードマン』 2月23日 13:44

現地時間2月22日(日本時間23日)に開催された第87回アカデミー賞授賞式。脚本賞は、アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(4月10日公開)に輝いた。 イニャリトゥ…

リチャード・リンクレイター監督(『6才のボクが、大人になるまで。』)
第87回アカデミー賞ノミネート直前予測【監督賞編】 1月14日 13:09

11日(現地時間)に第72回ゴールデングローブ賞(以下GG賞)が発表され、13日には、最もアカデミー賞に近いといわれている全米監督組合賞の候補者5人が明らかになった。1月15日(現地時間)のアカデミー賞ノミネート発表を直…

リチャード・リンクレイター監督(『6才のボクが、大人になるまで。』)
第87回アカデミー賞ノミネート1か月前予測【監督賞編】 12月10日 21:09

15年1月15日のアカデミー賞ノミネート発表を控え、12月に入って賞レースが本格的にスタートした。そこで、今年もindiewire.com、goldderby.comなど業界関係者の分析結果をもとに、カテゴリー別にノミネ…

撮影スタートから2年目のメイソン(エラー・コルトレーン)と父親役のイーサン・ホーク
同じ役を12年間演じ続けた少年。そのリアルなビフォーアフター写真を公開! 11月13日 17:57

少年とその家族の物語を描くにあたり、同じキャストを12年間にわたって撮り続けた異色作『6才のボクが、大人になるまで。』が11月14日(金)から公開される。監督&脚本は、『恋人までの距離(ディスタンス)』(95)から始まる…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リチャード・リンクレイター