映画-Movie Walker > 人物を探す > クラウディア・カルディナーレ

年代別 映画作品( 1959年 ~ 2020年 まで合計42映画作品)

2014年

家族の灯り

  • 2014年2月15日(土)
  • 出演

ポルトガルの作家ラウル・ブランダンの戯曲を基に「ブロンド少女は過激に美しく」のマノエル・デ・オリヴェイラ監督が映画化。小さな港町を舞台に、失踪した息子の帰りを待ちわびる父と母、妻の姿を描く。出演は「楽園からの旅人」のマイケル・ロンズデール、「ブーベの恋人」のクラウディア・カルディナーレ、「突然炎のごとく」のジャンヌ・モロー、「永遠の語らい」のレオノール・シルヴェイラ、「ブロンド少女は過激に美しく」のリカルド・トレパ、「ノン、あるいは支配の空しい栄光」のルイス・ミゲル・シントラ。

監督
マノエル・ド・オリヴェイラ
出演キャスト
ミシェル・ロンズデール クラウディア・カルディナーレ ジャンヌ・モロー レオノール・シルヴェイラ

エンリコ四世

  • 2014年7月5日(土)
  • 出演(マチルダ 役)

ルイージ・ピランデッロ原作の同名戯曲を、「愛の勝利を ムッソリーニを愛した女」のマルコ・ベロッキオが映画化。出演は、「甘い生活」のマルチェロ・マストロヤンニ。音楽は、世界的バンドネオン奏者で「ラテンアメリカ 光と影の詩」のアストル・ピアソラ。1984年カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。

監督
マルコ・ベロッキオ
出演キャスト
マルチェロ・マストロヤンニ クラウディア・カルディナーレ レオポルド・トリエステ パオロ・ボナチェリ
2013年

ふたりのアトリエ ある彫刻家とモデル

  • 2013年11月16日(土)
  • 出演(リー・クロス 役)

女性モデルとの交流を通じて、創作意欲を取り戻してゆく老彫刻家の姿を描いたドラマ。出演は「髪結いの亭主」のジャン・ロシュフォール、本作でゴヤ賞主演女優賞にノミネートされたアイーダ・フォルチ。フランスの彫刻家アリスティド・マイヨールの人生に着想を得て、「ベルエポック」のフェルナンド・トルエバ監督が作り上げた。

監督
フェルナンド・トルエバ
出演キャスト
ジャン・ロシュフォール アイーダ・フォルチ クラウディア・カルディナーレ ゲッツ・オットー
2007年

マルチェロ・マストロヤンニ 甘い追憶

  • 2007年6月30日(土)
  • 出演(※本人出演 役)

イタリア映画の黄金期を生きた名優マルチェロ・マストロヤンニをめぐるドキュメンタリー。大スターでありながら、常に少年のような純真さを保った彼の魅力に迫る。

監督
マリオ・カナーレ アンナローザ・モッリ
出演キャスト
バルバラ・マストロヤンニ キアラ・マストロヤンニ アルマンド・トロヴァヨーリ エットーレ・スコラ
2000年

キンスキー、我が最愛の敵

  • 2000年12月16日(土)
  • 出演

 ドイツの鬼才ヴェルナー・ヘルツォークが、「フィツカラルド」(’82)などで組んだ怪優クラウス・キンスキーとの交流を回想。役柄そのままの、彼の激しい気性を物語る奇行の数々が披露される。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
クラウス・キンスキー ヴェルナー・ヘルツォーク クラウディア・カルディナーレ
2020年

ラグレットの夏

  • 3月16日(月)
  • 出演(クラウディア・カルディナーレ 役)

2020年3月14日~3月20日渋谷ユーロスペースにて開催されるイスラーム映画祭5内で上映。

監督
フェリッド・ブーゲディール
出演キャスト
ソニア・マンカイ アヴァ・コーエン・ジョナサン サラ・パリエンテ ムスタファ・アドワニ
1988年

ア・マン・イン・ラブ

  • 1988年11月3日(木)
  • 出演(Julia 役)

激しい恋におち、めくるめく愛の日々を送る男女の心の苦悩と葛藤を描く。製作・監督・原案・脚色は「女ともだち(1983)」のディアーヌ・キュリス、共同製作はミシェル・セイドゥー、共同脚色はオリヴィエ・シャッキ、撮影はベルナール・ジツェルマン、音楽は「ブルースが聞こえる」のジョルジュ・ドルリューが担当。出演は「うるさい女たち」のピーター・コヨーテ、「熱砂の日」のグレタ・スカッキほか。

監督
ディアーヌ・キュリス
出演キャスト
ピーター・コヨーテ グレタ・スカッキ クラウディア・カルディナーレ ジェイミー・リー・カーティス
1990年

クラレッタ・ペタッチの伝説

  • 1990年2月24日(土)
  • 出演(Claretta Petacci 役)

ムッソリーニの愛人と呼ばれた実在の女性クラレッタ・ペタッチの悲劇の半生を一人のジャーナリストの目を通して描いたドラマ。製作はジャコモ・ペザーリ、監督の「白熱のマフィア戦争/皆殺しの抗争」のパスクァーレ・スキティエリが、自らの原案を基にアリーコ・ペタッコと共同で脚本を、撮影はユージェニオ・ベンティヴォリオ、音楽はジェラルド・シュルマンがそれぞれ担当。出演はクラウディア・カルディナーレ、カトリーヌ・スパークほか。

監督
パスクァーレ・スキティエリ
出演キャスト
クラウディア・カルディナーレ カトリーヌ・スパーク ジュリアーノ・ジェンマ Miriam Petacci
2001年

フィツカラルド

  • 2001年2月17日(土)
  • 出演(Molly 役)

鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク監督のカンヌ映画祭監督賞受賞作。アマゾンの奥地にオペラハウスを建てようと夢みた男の奇想天外な行動を描く。ぶっつけ本番で撮影した、急流を流れ下る船のシーンは圧巻。(リバイバル上映)

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
クラウス・キンスキー クラウディア・カルディナーレ ホセ・レーゴイ ミゲル・アンヘル・フェンテス
1980年

オフサイド7

  • 1980年2月16日(土)
  • 出演(Eleana 役)

第2次大戦末期のギリシャを舞台に、連合軍捕虜とドイツ軍の闘いを描く戦争アクション映画。製作はデイヴィッド・ニーヴン・ジュニアとジャック・ウィナー、監督は「カサンドラ・クロス」のジョルジュ・パン・コスマトス。彼とリチャード・S・ロクトの原案を基にエドワード・アンハルトが脚色。音楽はラロ・シフリンが各々担当。出演はロジャー・ムーア、テリー・サヴァラス、デイヴィッド・ニーヴン、クラウディア・カルディナーレ、ステファニー・パワーズ、リチャード・ラウンドトリー、ソニー・ボノ、エリオット・グールド、アンソニー・バレンタインなど。

監督
ジョージ・P・コスマトス
出演キャスト
ロジャー・ムーア テリー・サヴァラス デイヴィッド・ニーヴン クラウディア・カルディナーレ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クラウディア・カルディナーレ