映画-Movie Walker > 人物を探す > ブライアン・ピメンタル

年代別 映画作品( 1992年 ~ 1995年 まで合計3映画作品)

1995年

グーフィーとマックス ホリデーは最高!!

  • 1995年12月16日(土)公開
  • 脚本

ディズニー・アニメのビッグ5・キャラクターのひとり、犬のグーフィーと彼の息子マックスが何と63年のキャリアを経て初めて主演する長編アニメ第一作。監督はケヴィン・リマ、製作はダン・ラウンズ、ジーマン・メイゴンのストーリーをもとに脚本をメイゴンとクリス・マシスン、ブライアン・ピメンタルが手がけ、編集はグレゴリー・パーラー、挿入歌の作詞・作曲は「フットルース」ほかのトム・スノーと「コパカバーナ」のジャック・フェルドマンのコンビとパトリック・ドゥルマーとロイ・フリーランドのコンビがそれぞれ担当。

監督
ケヴィン・リマ
出演キャスト
ジェイソン・マースデン Bill Farmer Kelle Martin Jenna Von Oy
1993年

アラジン

  • 1993年8月7日(土)公開
  • 原案

「アラビアン・ナイト」の物語をもとに、不思議なランプを手にてた若者が、愛する人を守るため冒険に挑む姿を描くファンタジー・アニメーション。監督・製作・脚本は「リトル・マーメイド」のコンビ、ジョン・マスカーとロン・クレメンツ。共同脚本はテッド・エリオットとテリー・ロッシオ、音楽は「美女と野獣(1991)」のアラン・メンケン、挿入歌は、作詞を同作のハワード・アシュマンと「ジーザス・クライスト・スーパースター」などで知られるミュージカル界の大御所ティム・ライスが担当。「フック」のロビン・ウィリアムスが魔人ジーニ役で声の出演をしており、彼は本作で第50回ゴールデン・グローブ賞特別賞を受賞した。また本作は、同賞ならびに第65回アカデミー賞で最優秀オリジナル作曲賞、最優秀主題歌賞を受賞している。

監督
ジョン・マスカー
出演キャスト
スコット・ウェインガー ロビン・ウィリアムズ リンダ・ラーキン ジョナサン・フリーマン
1992年

美女と野獣(1991)

  • 1992年9月23日(水)公開
  • 原案

ギリシャ神話以来親しまれてきた、美女と野獣のロマンティックなラヴ・ストーリーをアニメ化した作品。18世紀のフランスの作家ボーモン&ヴィルヌーヴが発表した版を原作としている。製作は「リトル・マーメイド」のドン・ハーン、エグゼクティヴ・プロデューサーはハワード・アシュマン、監督はゲイリー・トゥルースデイルとカーク・ワイズの共同、脚本はリンダ・ウールヴァートン、作曲のアラン・メンケン、作詞のハワード・アシュマンも「リトル・マーメイド」のコンビで、91年度アカデミー作曲賞と主題歌賞を受賞している。

監督
ゲイリー・トゥルースデイル カーク・ワイズ
出演キャスト
ペイジ・オハラ ロビー・ベンソン リチャード・ホワイト レックス・エヴァーハート
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ブライアン・ピメンタル