映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャン・ジャック・アノー

年代別 映画作品( 1978年 ~ 2016年 まで合計10映画作品)

2016年

神なるオオカミ

  • 2016年1月12日(火)公開
  • 監督、製作、脚本

ジャン・ロンの同名小説を「トゥー・ブラザーズ」のジャン・ジャック・アノー監督、ドラマ『蘭陵王』のウィリアム・フォン主演で映画化。文化大革命時代の内蒙古で、狼に魅了された青年の運命とは。第30回中国金鶏奨最優秀作品賞受賞。他の出演は、「危険な関係」のショーン・ドウ、「レッドクリフ」シリーズのバーサンジャブ。

監督
ジャン=ジャック・アノー
出演キャスト
ウィリアム・フォン ショーン・ドウ バーサンジャブ アンヒニヤミ・ラグチャア
2004年

トゥー・ブラザーズ

  • 2004年9月18日(土)公開
  • 監督、製作、原作、脚本

「子熊物語」の名匠、ジャン=ジャック・アノー監督が放つ感動の動物ドラマ。幼いころに生き別れたトラの兄弟の絆と数奇な運命を、雄大な自然と共にダイナミックに描く。

監督
ジャン・ジャック・アノー
出演キャスト
ガイ・ピアース ジャン・クロード・ドレフュス フィリッピーヌ・ルロワ・ボーリュー フレディ・ハイモア
2001年

スターリングラード

  • 2001年4月14日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

実在した英雄伝説を仏の名匠ジャン=ジャック・アノーが壮大なスケールで映画化。ドイツ軍を撤退に追いこんだ若き天才スナイパーの極限下での愛と死闘がドラマチックに展開。

監督
ジャン・ジャック・アノー
出演キャスト
ジュード・ロウ ジョセフ・ファインズ レイチェル・ワイズ ボブ・ホスキンス
1997年

セブン・イヤーズ・イン・チベット

  • 1997年12月13日(土)公開
  • 監督、製作

神秘的な禁断の地チベットを舞台に、若き日のダライ・ラマと伝説の登山家の魂の交流を描いた、ロマン溢れるヒューマン・ドラマ。オーストリアに実在した世界的な登山家ハインリヒ・ハラーの実体験に基づく同名著書を、「愛人/ラマン」「愛と勇気の翼」のジャン=ジャック・アノーの監督で映画化。脚本は「プリンス アンダー・ザ・チェリー・ムーン」のベッキー・ジョンストン、撮影はロバート・フレイズ、音楽は「スリーパーズ」のジョン・ウィリアムズで、チェロ演奏は世界的なチェリストであるヨーヨー・マ。主演は「スリーパーズ」「デビル」のブラッド・ピット。共演は「恋の闇 愛の光」のデイヴィッド・シューリス、「エグゼクティブ デシジョン」のB・D・ウォン、「ライジング・サン」のマコ、本物のダライ・ラマの5歳年下の妹であるジェツン・ペマほか。第10回東京国際映画祭に出品された際、中国政府が抗議のため、出品作品を上映中止にした事件も話題に。

監督
ジャン・ジャック・アノー
出演キャスト
ブラッド・ピット デイヴィッド・シューリス B・D・ウォン ダニー・デンゾンパ
1995年

愛と勇気の翼

  • 1995年12月15日(金)公開
  • 監督、製作、脚本

30年代のアルゼンチンを舞台に、草創期の郵便飛行士たちの活躍を描いたドラマ。ドキュメンタリー作品が多い大型立体映像IMAX-3Dシステムによる、初の本格的劇映画。監督・製作は「薔薇の名前」「愛人 ラマン」のジャン・ジャック・アノー、エグゼクティヴ・プロデューサーはアントワーヌ・コンパン、ケイリス・ホートン、脚本はアノーとアラン・ゴダールの共同、撮影はロベール・フレース、音楽は「勝手に逃げろ/人生」などの名匠ガブリエル・ヤーレ、編集はルイーズ・ルバッキー、美術はイアン・トーマス、衣装はアギー・ゲイラード・ロジャースがそれぞれ担当。出演は「リバー・ランズ・スルー・イット」のクレイグ・シェーファー、「わが街セントルイス」(V)のエリザベス・マクガヴァン、「フランケンシュタイン(1994)」のトム・ハルス、「バットマン・フォーエヴァー」のヴァル・キルマーほか。日本語吹き替え版での上映。

監督
ジャン・ジャック・アノー
出演キャスト
クレイグ・シェファー エリザベス・マクガヴァン トム・ハルス ヴァル・キルマー
1992年

愛人 ラマン

  • 1992年5月9日(土)公開
  • 監督、脚本

15歳の少女と中国人青年の愛人関係を描く、マルグリット・デュラス原作の自伝的ベストセラー小説の映画化。監督は「子熊物語」のジャン・ジャック・アノー、製作は同作のクロード・ベリ、脚本はアノーとやはり「子熊物語」のジェラール・ブラッシュの共同、撮影はロベール・フレス、音楽は「カミーユ・クローデル」のガブリエル・ヤーレが担当。

監督
ジャン・ジャック・アノー
出演キャスト
ジェーン・マーチ レオン・カーファイ フレデリック・マイニンガー アルノー・ジョヴァニネッテイ
1989年

子熊物語(1988)

  • 1989年7月15日(土)公開
  • 監督

母親を亡くした一匹の子熊が、大自然の苛酷な生活の中で成長してゆく姿を描く。製作はクロード・ベリ、監督は「薔薇の名前」のジャン・ジャック・アノー。ジェームズ・オリヴァー・カーウッドの原作を基に脚本は「愛と宿命の泉」のジェラール・ブラッシュ、撮影は「テレーズ」のフィリップ・ルスロ、音楽は「夏に抱かれて」のフィリップ・サルドが担当。出演はチェッキー・カリョほか。

監督
ジャン・ジャック・アノー
出演キャスト
チェッキー・カリョ Jack Wallace Andre Lacombe
1987年

薔薇の名前

  • 1987年12月11日(金)公開
  • 監督

中世のある教会を舞台に謎の連続殺人事件解明にのり出す中年の僧と見習修道士の姿を描く。製作はベルント・アイヒンガー、エグゼクティヴ・プロデューサーはトーマス・シューリー、監督は「人類創世」のジャン・ジャック・アノー。イタリアの記号学者ウンベルト・エーコのベストセラー長編小説を基にジェラール・ブラッシュ、ハワード・フランクリン、アンドリュー・バーキン、アラン・ゴダールが脚色。撮影はトニーノ・デリ・コリ、音楽はジェームズ・ホーナー、編集はジェーン・ザイツが担当。出演はショーン・コネリー、クリスチャン・スレーターほか。

監督
ジャン・ジャック・アノー
出演キャスト
ショーン・コネリー F・マーリー・エイブラハム クリスチャン・スレーター イリア・バスキン
1982年

人類創世

  • 1982年5月22日(土)公開
  • 監督

人類と火の結びつきを中心に有史以前の人類の生活を描く。製作総指揮はマイケル・グラスコフ、製作はジョン・ケムニー、デニス・エロー、ジャック・ドルフマン、ヴェラ・ベルモント、監督は「ブラック・アンド・ホワイト・イン・カラー」のジャン・ジャック・アノー。J・H・ロスニーの原作を基にジェラール・ブラッシュが脚色。撮影はクロード・アゴスティーニ、音楽はフィリップ・サルド、製作顧問はアンソニー・バージェスとデズモンド・モリスが各々担当。出積はエヴァレット・マクギル、レイ・ドーン・チョン、ロン・パールマン、ナミール・エル・カディなど。

監督
ジャン・ジャック・アノー
出演キャスト
エヴァレット・マクギル レイ・ドーン・チョン ロン・パールマン ニコラス・カディ
1978年

ブラック・アンド・ホワイト・イン・カラー

  • 1978年7月22日(土)公開
  • 監督、脚本

第一次世界大戦のさ中のアフリカ大陸の象牙海岸(コート・ディボワール)を舞台に、そこに入り乱れる白人や黒人の行動を通じて人間の愚かしさを描く。製作はアーサー・コーン、ジャック・ペラン、ジョルジョ・シルヴァーニ、監督は長編が初めてのジャン・ジャック・アノー、脚本はジョルジュ・コンションとジャン・ジャック・アノー、撮影はクロード・アゴスティーニ、音楽はピエール・バシュレ、美術はマックス・ドゥーイが各々担当。出演はジャン・カルメ、ジャック・デュフィロー、カトリーヌ・ルーヴェル、ジャック・スピエセール、ドラ・ドル、モーリス・バリエ、クロード・ルグロなど。本国公開題名はNoirs et Blancs en Couleur。

監督
ジャン・ジャック・アノー
出演キャスト
ジャン・カルメ ジャック・デュフィロー カトリーヌ・ルーヴェル ジャック・スピエセール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャン・ジャック・アノー