TOP > 人物を探す > 風間綾平

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2020年 まで合計49映画作品)

2020年

カセットテープ・ダイアリーズ

『ベッカムに恋して』のグリンダ・チャーダ監督がメガホンをとり、ブルース・スプリングスティーンの音楽に影響を受けながら成長する少年の姿を描く青春音楽映画。作家を目指す主人公を、注目の新星ヴィヴェイク・カルラが演じるほか、『1917 命をかけた伝令』のディーン=チャールズ・チャップマン、「アベンジャーズ」シリーズのヘイリー・アトウェルらが出演。

監督
グリンダ・チャーダ
出演キャスト
ヴィヴェイク・カルラ クルヴィンダー・ギール ミーラ・ガナトラ ネル・ウィリアムズ
2019年

ゴールデン・リバー

第75回ヴェネチア国際映画賞で銀獅子賞(監督賞)に輝いた、巨匠ジャック・オーディアール監督によるサスペンスフルな西部劇。19世紀のオレゴンを舞台に、黄金に魅せられ、手を組むことになった4人の男たちの運命を描く。最強の殺し屋兄弟をジョン・C・ライリーとホアキン・フェニックスが演じるほか、ジェイク・ギレンホールら実力派キャストが顔を揃える。

監督
ジャック・オーディアール
出演キャスト
ジョン・C・ライリー ホアキン・フェニックス ジェイク・ギレンホール リズ・アーメッド

ベル・カント とらわれのアリア

  • 2019年11月15日(金)
  • 字幕翻訳

アメリカの一流メディアから絶賛を集め、Amazonのベスト・ブック・オブ・ザ・イヤーにも輝いたアン・パチェットのベストセラー小説「ベル・カント」を、ジュリアン・ムーア、渡辺謙、加瀬亮ら日米の豪華キャスト共演で映画化。1996年にペルーで起きた日本大使公邸占拠事件から着想を得て、テロリストと人質の予期せぬ交流を描く。監督は『アバウト・ア・ボーイ』でアカデミー賞脚色賞にノミネートされたポール・ワイツ。

監督
ポール・ワイツ
出演キャスト
ジュリアン・ムーア 渡辺謙 エルザ・ジルベルスタイン 加瀬亮
2012年

ミッシング ID

  • 2012年6月1日(金)
  • 字幕

『ボーン・アイデンティティー』シリーズの製作陣が放つサスペンス・アクション。怒濤のように押し寄せる肉弾アクションに挑んだのは、『トワイライト』シリーズのテイラー・ロートナー。空手の世界大会で優勝経験をもつ彼が、鍛え上げた筋肉美で女性ファンを悩殺する。監督は『ワイルド・スピードX2』のジョン・シングルトン。

監督
ジョン・シングルトン
出演キャスト
テイラー・ロートナー リリー・コリンズ アルフレッド・モリーナ シガニー・ウィーヴァー
2010年

ゾンビランド

  • 2010年7月24日(土)
  • 字幕

青春映画やロードムービーの要素も盛り込み、全米で大ヒットを記録したウディ・ハレルソン主演のホラー・コメディ。気弱な引きこもりの青年が、ゾンビだらけの世界で奮闘するさまを、ナンセンスなギャグやマニアックな映画のパロディとともに描き出す。「リトル・ミス・サンシャイン」の天才子役アビゲイル・ブレスリンが姉妹の妹役に。

監督
ルーベン・フライシャー
出演キャスト
ウディ・ハレルソン ジェシー・アイゼンバーグ アビゲイル・ブレスリン エマ・ストーン
2008年

弾突 DANTOTSU

  • 2008年9月13日(土)
  • 字幕

スティーブン・セガール主演の痛快アクション。借金の清算と引き換えに法で裁けぬ悪を討つ“制裁人”となった元警官が、撃ちまくり、殴りまくりの大暴れ!

監督
ロエル・レイネ
出演キャスト
スティーヴン・セガール ランス・ヘンリクセン ブランチャード・ライアン ポール・カルデロン

シューテム・アップ

  • 2008年5月31日(土)
  • 字幕翻訳

さすらいの一匹狼のガンマンと犯罪組織の大乱戦をスタイリッシュに映像化。さまざまな状況で繰り広げられる曲芸的なガン・アクションが満載の痛快作だ。

監督
マイケル・デイヴィス
出演キャスト
クライヴ・オーウェン モニカ・ベルッチ ポール・ジアマッティ スティーブン・マックハッティ
2007年

消えた天使

  • 2007年8月4日(土)
  • 日本語字幕

「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ監督がハリウッド進出を果たした、戦慄のサイコ・サスペンス。リチャード・ギア扮する監察官が、少女誘拐犯の心の闇に迫る。

監督
アンドリュー・ラウ
出演キャスト
リチャード・ギア クレア・デインズ ケイディー・ストリックランド アヴリル・ラヴィーン

ブラック・スネーク・モーン

  • 2007年9月1日(土)
  • 翻訳

サミュエル・L・ジャクソン主演の異色ドラマ。心に傷を負うセックス依存症の娘と、彼女を監禁して更生させようとする黒人男性が奇妙な絆をはぐくむ姿を描き出す。

監督
クレイグ・ブリュワー
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン クリスティーナ・リッチ ジャスティン・ティンバーレイク S・エパサ・マーカーソン

アドレナリン

  • 2007年7月7日(土)
  • 字幕翻訳

「トランスポーター」のジェーソン・ステイサムが、殺し屋を演じるノンストップ・アクション。毒を盛られた主人公が、残り1時間の命と宣告されて奮闘する姿がスリリング。

監督
マーク・ネヴェルダイン ブライアン・テイラー
出演キャスト
ジェイソン・ステイサム エイミー・スマート ホセ・パブロ・カンティージョ エフレン・ラミレス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 風間綾平

ムービーウォーカー 上へ戻る