映画-Movie Walker > 人物を探す > キャサリン・オハラ

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2008年 まで合計16映画作品)

2008年

ペネロピ

  • 2008年3月1日(土)公開
  • 出演(ジェシカ・ウィルハーン 役)

「モンスター」のクリスティーナ・リッチ主演の異色ロマンス。ブタの鼻と耳を持つ女性が、逆境をはねのけて前向きに生き、恋をつかむ姿をポップな映像のなかで映しだす。

監督
マーク・パランスキー
出演キャスト
クリスティーナ・リッチ ジェームズ・マカヴォイ キャサリン・オハラ リチャード・E・グラント
2007年

ライフ・イズ・ベースボール

  • 2007年4月28日(土)公開
  • 出演(リリアン・ロガン 役)

1986年のNYを舞台にした、しゃれた味わいの悲喜劇。トラブル続きの中年男の人生が、彼の溺愛する野球チームの運命とシンクロしていくユニークな物語だ。

監督
マイケル・ホフマン
出演キャスト
マイケル・キートン ロバート・ダウニーJr. キャサリン・オハラ グリフィン・ダン

モンスター・ハウス

  • 2007年1月13日(土)公開
  • 出演(声・字幕版)(ママ(字幕スパ版) 役)

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のスピルバーグ&ゼメキスのコンビが製作総指揮を務めた冒険アニメ。死霊が取り憑いて意思を持った家と戦う、少年少女の奮闘を描いた。

監督
ギル・ケナン
出演キャスト
ミッチェル・ムッソ サム・ラーナー スペンサー・ロック スティーヴ・ブシェーミ
2006年

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス ディズニー デジタル3-D

ティム・バートン原案・製作によるストップモーション・アニメの傑作が、最新デジタル技術で迫力のある3D映像となって復活! クリスマスに憧れるハロウィンの王様の物語だ。

監督
ヘンリー・セリック
出演キャスト
クリス・サランドン キャサリン・オハラ ウィリアム・ヒッキー ポール・ルーベンス

森のリトル・ギャング

  • 2006年8月5日(土)公開
  • 出演(声)(ペニー(声) 役)

「シュレック」や「マダガスカル」など、珠玉のアニメ映画でおなじみのドリームワークスが贈る感動作。森の動物たちを先導するRJの声を人気俳優のブルース・ウィリスが好演。

監督
ティム・ジョンソン カーリー・カートパトリック
出演キャスト
ブルース・ウィリス ギャリー・シャンドリング スティーヴ・キャレル ワンダ・サイクス
2005年

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

  • 2005年5月3日(火)公開
  • 出演(Justice Strauss 役)

米の人気児童文学を映画化した異色ファンタジー。突然、孤児となった3姉弟妹が、降りかかる数々の災難に勇気と知恵で挑むさまを独自の映像世界で描き出す。

監督
ブラッド・シルバーリング
出演キャスト
ジム・キャリー リーアム・エイケン エミリー・ブラウニング ティモシー・スポール
2004年

みんなのうた

  • 2004年1月31日(土)公開
  • 出演(Mickey Crabbe 役)

一世を風靡したフォーク・グループの再結成への道のりを、擬似ドキュメンタリーのスタイルで描いた異色コメディ。ヘンなクセや妙なこだわりをもつ人々のリアルな描写が楽しい。

監督
クリストファー・ゲスト
出演キャスト
ボブ・バラバン キャサリン・オハラ ユージン・レビイ クリストファー・ゲスト
2001年

ドッグ・ショウ!

  • 2001年3月31日(土)公開
  • 出演(Cookie Fleck 役)

ドッグ・ショーに愛犬を出場させる人々の人間模様を追った、ドキュメント風の物語。犬を溺愛するがゆえの、登場人物たちそれぞれのエキセントリックな行動に爆笑!

監督
クリストファー・ゲスト
出演キャスト
ジェニファー・クーリッジ クリストファー・ゲスト ジョン・マイケル・ヒギンズ マイケル・ヒッチコック
1995年

ザ・ペーパー

  • 1995年5月20日(土)公開
  • 出演(Susan 役)

ニューヨークのタブロイド紙新聞社に勤める記者たちの激烈な一日を、軽快かつユーモラスなタッチで追いかけた群像劇。監督は「遙かなる大地へ」のロン・ハワード。脚本は「ジュラシック・パーク」「シャドー」のデイヴィッド・コープと、実兄で『タイム』誌特別編集委員でもあるスティーヴン・コープの共同(2人は共同製作も兼任)。製作は、監督とは「ラブINニューヨーク」以来コンビのブライアン・グレイザーと、「ミシシッピー・バーニング」のフレデリック・ゾロ。撮影は「ドクター」のジョン・シール、音楽は「マーヴェリック」などを手掛けたランディ・ニューマンで、主題歌は彼の歌う『Make up Your Mind 』。主演はデビュー作「ラブINニューヨーク」、「ガン・ホー」(V)に続いて監督とは3度目の顔合わせとなるマイケル・キートン。共演は「いとこのビニー」のマリサ・トメイ、「愛と精霊の家」のグレン・クロース、「ジェロニモ(1994)」のロバート・デュヴァル、「ラスト・ショー2」のランディ・クエイドほか。ピート・ハミルをはじめ、本物のジャーナリストたちが実名で登場し、雰囲気作りに貢献している。

監督
ロン・ハワード
出演キャスト
マイケル・キートン ロバート・デュヴァル グレン・クロース マリサ・トメイ
1994年

ワイアット・アープ(1994)

  • 1994年当年公開
  • 出演(Alice 役)

西部開拓史の伝説のヒーロー、ワイアット・アープの波乱万丈の生涯を描いた西部劇の大作。従来のアープものと異なり、史実に忠実で重厚な人間ドラマとして描かれている。監督は「シルバラード」に続き西部劇を手掛けたローレンス・カスダン。脚本はカスダンとジム・ウィルソンのオリジナル。製作はカスダン、ウィルソン、主演のケヴィン・コスナーの共同。撮影はオーウェン・ロイズマン、美術のアイダ・ランダム、編集のキャロル・リトルトンら主要スタッフはカスダン作品の常連揃い。ほかに、音楽に「わかれ路(1994)」のジェームズ・ニュートン・ハワードら。「シルバラード」やカスダン脚本の「ボディガード(1992)」に主演したケヴィン・コスナーが堂々たる風格でアープを演じるほか、親友ドク・ホリデイ役のデニス・クエイドをはじめ、「ジェロニモ(1994)」のジーン・ハックマン、「フィアレス」のイザベラ・ロッセリーニほか多彩なキャスト。

監督
ローレンス・カスダン
出演キャスト
ケヴィン・コスナー デニス・クエイド ジーン・ハックマン ジェフ・フェイヒー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キャサリン・オハラ