映画-Movie Walker > 人物を探す > キャサリン・ナルドゥッチ

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2019年 まで合計2映画作品)

2019年

アイリッシュマン

巨匠マーティン・スコセッシと名優ロバート・デ・ニーロが、『カジノ』以来24年ぶりにタッグを組んだNetflixオリジナル映画。第二次世界大戦後のアメリカ裏社会を生きた無法者たちの人生を、実在した殺し屋の視点から描き出す。『シンドラーのリスト』『マネーボール』のスティーヴン・ザイリアンが脚本を手掛け、アル・パチーノやジョー・ペシらハリウッドのレジェンド級俳優が共演する。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ スティーヴン・グレアム ジャック・ヒューストン マリン・アイルランド
1994年

ブロンクス物語 愛につつまれた街

  • 1994年8月27日(土)
  • 出演(Rosina 役)

俳優ロバート・デ・ニーロが初監督・製作・主演の3役を務め、彼が生まれ育った60年代のブロンクスを舞台に、ひとりの少年の成長と彼を取り巻く人間模様を描いた一編。同じくブロンクス出身の俳優チャズ・パルミンテリの一人芝居を、彼が映画用に書き改めた脚本にデ・ニーロが興味を示し、映画化が実現。2人にとって、自伝的色彩の濃い作品となった。製作はジェーン・ローゼンタール、ジョン・キリク、デ・ニーロの共同。撮影は「メジャーリーグ」のレイナルド・ヴィラロボス、美術はウィン・トーマス、編集は「スカーフェイス」のデイヴィッド・レイ、衣装は「ケープ・フィアー」のリタ・ライアック。音楽は当時を彩る名曲がふんだんに使われ、効果を上げている。デ・ニーロの少年時代を彷彿させる主人公カロジェロ役にフランシス・キャプラとリロ・ブランカート・ジュニア、ソニー役にパルミンテリ、父親役にデ・ニーロがそれぞれ扮するほか、「きっと忘れない」のジョー・ペシらが共演。

監督
ロバート・デ・ニーロ
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ チャズ・パルミンテリ リロ・ブランカート・ジュニア フランシス・キャプラ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キャサリン・ナルドゥッチ