TOP > 映画監督・俳優を探す > ロイド・セーガン

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2010年 まで合計2映画作品)

2010年

処刑人II

  • 2010年5月22日(土)
  • 製作総指揮

過激な描写で話題を集めたバイオレンス・アクションの続編。神の啓示を受けた二卵性双生児の兄弟が、自分たちの手口を模倣した殺人事件の謎を解明するため、再び立ち上がる。

監督
トロイ・ダフィー
出演キャスト
ショーン・パトリック・フラナリー ノーマン・リーダス クリフトン・コリンズ・ジュニア ジュリー・ベンツ
1994年

ブローン・アウェイ 復讐の序曲

  • 1994年11月3日(木)
  • 製作総指揮

過去に因縁を持つ爆弾魔と爆発物処理隊員の対決をスリリングに描いたサスペンスアクション。15台のカメラで捉えたクライマックスの船者場での場面をはじめ、全編にフィーチャーされた大爆破シーンの連続が見もの。監督は「ジャッジメント・ナイト」のスティーブン・ホプキンス。製作は「バックドラフト」「ロビン・フッド(1991)」のジョン・ワトソン、リチャード・ルイス、ペン・デンシャムの共同で、彼らが主宰するトリロジー・エンターテインメント・グループ作品。エグゼクティヴ・プロデューサーはロイド・セーガン、脚本は「逃げる天使」のコンビ、ジョン・バッティーアとジョン・ライス。撮影は「リコシェ」「ジャッジメント・ナイト」のピーター・レヴィ、音楽は「ラブリー・オールドメン」のアラン・シルヴェストリ。美術は「ラグタイム」のジョン・グレイスマーク、衣装は「ハーレム・ナイト」のジョー・I・トンプキンス。爆破シーンの特殊効果コーディネーターを努めたのは「バックドラフト」でアカデミー賞にミネートされたクレイ・ピニー。主演は「フィアレス」のジェフ・ブリッジスと「依頼人」のトミー・リー・ジョーンズ。共演は『リッチ・イン・ラプ』(V)のスージー・エイミス、「クライング・ゲーム」のフォレスト・ウィテカー、ジェフの実父で「ホット・ショット」シリーズのロイド・ブリッジスほか。

監督
スティーヴン・ホプキンス
出演キャスト
ジェフ・ブリッジス トミー・リー・ジョーンズ スージー・エイミス ロイド・ブリッジス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ロイド・セーガン

ムービーウォーカー 上へ戻る