映画-Movie Walker > 人物を探す > ロジャー・エイヴァリー

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2014年 まで合計6映画作品)

2014年

キリング・ゾーイ ディレクターズカット版

  • 2014年12月6日(土)公開
  • 監督、脚本

「キル・ビル」のクエンティン・タランティーノが制作総指揮を務めたバイオレンス・アクション。監督・脚本は、「ルールズ・オブ・アトラクション」のロジャー・エイヴァリー。出演は、「アナコンダ」のエリック・ストルツ、「ビフォア・ミッドナイト」のジュリー・デルピー、「略奪者」のジャン=ユーグ・アングラード。未公開シーンを加えたディレクターズカット版。

監督
ロジャー・エイヴァリー
出演キャスト
エリック・ストルツ ジェリー・デルピー ジャン=ユーグ・アングラード ゲイリー・ケンプ
2007年

ベオウルフ 呪われし勇者

  • 2007年12月1日(土)公開
  • 脚本

英国文学最古の英雄叙事詩を映画化したファンタジー。「ディパーテッド」のレイ・ウィンストン扮する主人公らが、最新CGによりド迫力のアクションや華麗な変身を披露する。

監督
ロバート・ゼメキス
出演キャスト
レイ・ウィンストン アンソニー・ホプキンス ジョン・マルコヴィッチ ロビン・ライト・ペン
2006年

サイレントヒル

  • 2006年7月8日(土)公開
  • 脚本

「バイオハザード」よりも怖いと評価され、全世界で約530万本を売り上げた日本の人気ゲームが原案。「ジェヴォーダンの獣」のクリストフ・ガンズ監督が映画化したホラー。

監督
クリストフ・ガンズ
出演キャスト
ラダ・ミッチェル ショーン・ビーン ローリー・ホールデン デボラ=カーラ・アンガー
2003年

ルールズ・オブ・アトラクション

  • 2003年11月15日(土)公開
  • 監督、脚本

「アメリカン・サイコ」の鬼才ブレット・イーストン・エリスの小説を映画化した青春群像劇。一流大学に通いながらも心が満たされない若者たちの姿を、毒々しいユーモアをこめて描く。

監督
ロジャー・エイヴァリー
出演キャスト
シャニン・ソサモン ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク イアン・サマーホルダー キップ・パルデュー
1994年

パルプ・フィクション

  • 1994年10月8日(土)公開
  • 原作

アメリカの低級犯罪小説であるパルプマガジン的なストーリーをコンセプトに殺し屋たちの話を3つの物語が交錯するように語られるコメディあり、ヴァイオレンスありのドラマ。監督・脚本は「レザボア・ドッグス」で監督デビューし、「トゥルー・ロマンス」やオリヴァー・ストーンの「ナチュラル・ボーン・キラーズ」の原案を手がけているクエンティン・タランティーノ。製作は「レザボア・ドッグス」「キリング・ゾーイ」などのローレンス・ベンダー。撮影はポーランド出身で「レザボア・ドッグス」でアメリカ映画界に進出したアンジェイ・セクラ。編集は「天と地」「レザボア・ドッグス」のサリー・メンケ。美術は「エル・ノルテ 約束の地」でアカデミー賞にノミネートされ、同じく「レザボア・ドッグス」からのスタッフであるデイヴィッド・ワスコ。主演は「キャリー」「サタデー・ナイト・フィーバー」「ベイビー・トーク」シリーズのジョン・トラヴォルタ、「ダイ・ハード」「虚栄のかがり火」のブルース・ウィリス、そして「危険な関係」「ヘンリー&ジューン 私が愛した男と女」「カウガール・ブルース」のユマ・サーマン。ほかに、「星の王子ニューヨークに行く」「モ'・ベター・ブルース」「ジュラシック・パーク」のサミュエル・L・ジャクソン、「コックと泥棒、その妻と愛人」「ゴッホ」「レザボア・ドックス」のティム・ロス、そして「ミーン・ストリート」「アリスの恋」「レザボア・ドッグス」「ピアノ・レッスン」「バッド・ルーテナント 刑事とドラッグとキリスト」などに出演しているベテラン、ハーヴェイ・カイテル。94年カンヌ国際映画祭パルム・ドール賞受賞。

監督
クエンティン・タランティーノ
出演キャスト
ジョン・トラヴォルタ サミュエル・L・ジャクソン ユマ・サーマン ハーヴェイ・カイテル

キリング・ゾーイ

  • 1994年4月30日(土)公開
  • 監督、脚本

破滅にむかって突っ走る男と、彼が呼び寄せた金庫破りの天才、そして娼婦と銀行員の2つの顔を持つ娘。3人の愛憎が交錯する銀行襲撃事件の顛末を描いたいたバイオレンスアクション。「レザボア・ドッグス」のクエンティン・タランティーノが製作総指揮を務め、彼の盟友のロジヤー・エイヴァリーが監督デビューを飾っている。製作は「トゥルー・ロマンス」のサミュエル・ハディダ、エグゼクティヴ・プロデューサーはタランティーノと「レザボア・ドッグス」のローレンス・ベンダー、ベッカ・ボス。撮影はトム・リッチモンド、音楽はトマンダンディ、美術は「ナイト・オブ・ザ・コメット」のデイヴィッド・ワスコが担当。主演は「ベティ・ブルー 愛と激情の日々」「ニキータ」のジャン・ユーグ・アングラード、「恋愛の法則」のエリック・ストルツ、「「彼女」の存在」のジュリー・デルピー。共演は「ボディガード(1992)」のゲイリー・ケンプら。

監督
ロジャー・エイヴァリー
出演キャスト
エリック・ストルツ ジュリー・デルピー ジャン・ユーグ・アングラード ゲイリー・ケンプ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロジャー・エイヴァリー