TOP > 人物を探す > スティーヴン・メイラー

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2011年 まで合計2映画作品)

2011年

ラビット・ホール

  • 2011年11月5日(土)
  • 出演(ケヴィン 役)

幼い息子を亡くした夫婦の喪失と再生を、静謐なタッチで見つめたヒューマン・ドラマ。製作と主演を兼ねたニコール・キッドマンは、ピューリッツァー賞に輝いた同名戯曲に感動し、自らの製作会社で映画化を実現させた。アカデミー賞主演女優賞候補にもなった彼女の繊細な演技と、温かさと深い余韻を誘う結末も印象的な感動作だ。

監督
ジョン・キャメロン・ミッチェル
出演キャスト
ニコール・キッドマン アーロン・エッカート ダイアン・ウィースト タミー・ブランチャード
1994年

キル・ミー・テンダー

  • 1994年11月26日(土)
  • 出演(Gabriel Higgs 役)

有名医科大学の補欠入学を巡る連続殺人事件を、ユーモア とスリル豊かに描いたサスペンス・ラブ・コメディ。監督は、本作が初の劇場用映画となるダグ・リーマン。製作は、ブロードウェイで上演された舞台劇『アマデウス』『エレファント・マン』などをプロデュースしたネル・ヌジェントと、アダム・リンデマン、ヴィクター・シンプキンスの共同。脚本はP・J・ポスナー、ジョエル・ポスナー、ジョナサン・ルーウィンのオリジナル。撮影はデイヴィッド・クレッセン、音楽はカート・ワートマンとブルース・サマーズ、美術はティム・エッケルが担当。主演は「マネキン2」「ザ・チェイス」のクリスティ・スワンソンと、「プリティ・リーグ」のスティーヴン・メイラー。「マネキン」のアンドリュー・マッカーシーが共演。また、クリスティが初めて披露する健康的なヌードも見どころ。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
クリスティ・スワンソン スティーヴン・メイラー アンドリュー・マッカーシー デイヴ・チャペル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > スティーヴン・メイラー