映画-Movie Walker > 人物を探す > ダグ・リーマン

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2017年 まで合計10映画作品)

2017年

バリー・シール/アメリカをはめた男

  • 2017年10月21日(土)公開
  • 監督

トム・クルーズが『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のダグ・リーマン監督と再びタッグを組んだ実話アクション。大手航空会社のパイロットとして活躍した後、CIAの極秘密輸作戦のパイロットにスカウトされ、麻薬の密輸で莫大な財産を築いた男の生きざまを描く。トムが自ら飛行機の操縦桿を握るなど、スリリングなアクションにも挑戦している。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
トム・クルーズ ドーナル・グリーソン サラ・ライト E・ロジャー・ミッチェル
2016年

ジェイソン・ボーン

  • 2016年10月7日(金)公開
  • 製作総指揮

マット・デイモンが最強の暗殺者、ジェイソン・ボーンを演じたシリーズ前3作の流れを継ぐサスペンスアクション。すべての記憶を取り戻したはずのボーンが、自身の家族を巡る謎や、新たな敵に挑む姿を描く。トミー・リー・ジョーンズらが新たに加わり、シリーズ2作を手がけたポール・グリーングラスが監督を務める。

監督
ポール・グリーングラス
出演キャスト
マット・デイモン ジュリア・スタイルズ アリシア・ヴィキャンデル ヴァンサン・カッセル
2008年

ジャンパー

  • 2008年3月7日(金)公開
  • 監督

「スター・ウォーズ」新3部作のヘイデン・クリステンセン主演のSFアクション。瞬間移動能力を持つ青年と謎の組織との激しい闘いが、VFX満載のスピーディな映像で展開する。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
ヘイデン・クリステンセン ジェイミー・ベル レイチェル・ビルソン ダイアン・レイン
2007年

ボーン・アルティメイタム

  • 2007年11月10日(土)公開
  • 製作総指揮

記憶を失い、CIAから危険人物として追われる暗殺者、ボーンの復讐を描く3部作の完結編。「オーシャンズ13」のマット・デイモンが、スピード感あふれるアクションを披露。

監督
ポール・グリーングラス
出演キャスト
マット・デイモン ジュリア・スタイルズ デイヴィッド・ストラザーン スコット・グレン
2005年

Mr.&Mrs.スミス

  • 2005年12月3日(土)公開
  • 監督

話題のカップル、ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー共演による、全米大ヒットのアクション。甘美な結婚生活を送る夫婦が敵対する殺し屋へと転じる姿を軽快に描く。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー アダム・ブロディ ケリー・ワシントン

ボーン・スプレマシー

  • 2005年2月11日(金)公開
  • 製作総指揮

マット・デイモン主演の大ヒット・スパイ・サスペンスの続編。恋人を殺され、CIAの陰謀に巻き込まれた元工作員が、追われる者から追う者へと転じ、し烈な闘いを展開する。

監督
ポール・グリーングラス
出演キャスト
マット・デイモン フランカ・ポテンテ ブライアン・コックス ジュリア・スタイルズ
2003年

Kissingジェシカ

  • 2003年3月1日(土)公開
  • アソシエイト・プロデューサー

「ブリジット・ジョーンズの日記」のNY版ともいえる都会派ラブ・ストーリー。異性との恋愛に失敗した女性同士が、同性愛を通じて輝き成長していく姿が共感を呼ぶ。

監督
チャールズ・ハーマン・ワームフェルド
出演キャスト
ジェニファー・ウェストフェルト ヘザー・ジャーゲンセン スコット・コーエン トヴァ・フェルドシャー

ボーン・アイデンティティー

  • 2003年1月25日(土)公開
  • 監督、製作

「go」で名を高めたダグ・リーマン監督による本格アクション・サスペンス。若手実力派マット・デイモンが記憶喪失のスパイ役を熱演し、切れ味鋭い格闘シーンが話題の痛快作だ。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
マット・デイモン フランカ・ポテンテ クリス・クーパー クライヴ・オーウェン
1997年

スウィンガーズ

  • 1997年9月13日(土)公開
  • 監督、撮影

ロサンゼルスを舞台に、スウィング・ジャズ華やかりし頃のレトロ・ファッションに身を包んだ青年達の恋愛模様を描いた青春映画。監督・撮影は『Getting In』のダグ・リーマン。製作はヴィクター・シムキンス。共同製作・脚本、そして主演は「バットマン フォーエヴァー」のジョン・ファヴロー。共演は、「ロスト・ワールド」のヴィンス・ボーン、『Campfire Tales』のロン・リヴィングストン、「原始のマン」のパトリック・ヴァン・ホーン、「ミセス・パーカー/ジャズ・エイジの華」のヘザー・グラハム、「P.C.U」のアレックス・デザートほか。96年ヴェネチア映画祭、96年トロント映画祭に正式出品。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
ジョン・ファヴロー ヴィンス・ヴォーン ロン・リヴィングストン パトリック・ヴァン・ホーン
1994年

キル・ミー・テンダー

  • 1994年11月26日(土)公開
  • 監督

有名医科大学の補欠入学を巡る連続殺人事件を、ユーモア とスリル豊かに描いたサスペンス・ラブ・コメディ。監督は、本作が初の劇場用映画となるダグ・リーマン。製作は、ブロードウェイで上演された舞台劇『アマデウス』『エレファント・マン』などをプロデュースしたネル・ヌジェントと、アダム・リンデマン、ヴィクター・シンプキンスの共同。脚本はP・J・ポスナー、ジョエル・ポスナー、ジョナサン・ルーウィンのオリジナル。撮影はデイヴィッド・クレッセン、音楽はカート・ワートマンとブルース・サマーズ、美術はティム・エッケルが担当。主演は「マネキン2」「ザ・チェイス」のクリスティ・スワンソンと、「プリティ・リーグ」のスティーヴン・メイラー。「マネキン」のアンドリュー・マッカーシーが共演。また、クリスティが初めて披露する健康的なヌードも見どころ。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
クリスティ・スワンソン スティーヴン・メイラー アンドリュー・マッカーシー デイヴ・チャペル

関連ニュース

トム・クルーズ、今度はロンドンのトラファルガースクエアをシャットダウン!
トム・クルーズ、今度はロンドンのトラファルガースクエアをシャットダウン!(2012年11月27日)

キャメロン・クロウ監督作『バニラ・スカイ』(01)の撮影のため、ニューヨークの観光名所で知られるタイムズスクエアを封鎖したことで知られるトム・クルーズが、今度は…

カンヌ国際映画祭、開催後半の話題作を紹介
カンヌ国際映画祭、開催後半の話題作を紹介(2010年5月25日)

『太陽にやかれて2』の上映でコンペ作品の試写がすべて終わり、後は授賞式を待つだけになったカンヌ映画祭。後半の話題作を紹介しよう。 後半で日報の評価が高いのは既に…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダグ・リーマン