映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェレミー・デイヴィス

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2006年 まで合計12映画作品)

2006年

マンダレイ

  • 2006年3月11日(土)公開
  • 出演(ニールス 役)

鬼才、ラース・フォン・トリアー監督が「ドッグヴィル」に続き、米国をテーマに取り組む実験映画。奴隷制度が残る農園を舞台に、新たな使命を得たヒロインの運命を描く。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
ブライス・ダラス・ハワード ダニー・グローヴァー イザアック・ド・バンコレ ウィレム・デフォー
2004年

セックス調査団

  • 2004年8月21日(土)公開
  • 出演(Oscar 役)

セックスの謎を探る集団の実話を、ネーブ・キャンベル、ジュリー・デルピーら多彩な女優陣の競演で映画化。性問題を調査する男女が、セックスのとりこになる姿を赤裸々に描く。

監督
アラン・ルドルフ
出演キャスト
ネーヴ・キャンベル ロビン・トゥーニー ニック・ノルティ ダーモット・マローニー

ドッグヴィル

  • 2004年2月21日(土)公開
  • 出演(Bill Henson 役)

ニコール・キッドマンが鬼才ラース・フォン・トリアーと組んだ衝撃作。スタジオの床に線を引いたシンプルな空間で撮影を行ない、美しきヒロインの痛ましい運命を描く。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
ニコール・キッドマン ポール・ベタニー クロエ・セヴィニー ローレン・バコール
2003年

セクレタリー

  • 2003年7月19日(土)公開
  • 出演(Peter 役)

弁護士と秘書のSMチックな愛の行方を描く異色作。セクシャルでポップな内容が評判となり、サンダンス映画祭で特別審査員賞を受賞するなど全米で人気を博したラブ・コメディ。

監督
スティーヴン・シャインバーグ
出演キャスト
マギー・ギレンホール ジェームズ・スペイダー ジェレミー・デイヴィス レスリー・アン・ウォーレン

ソラリス

  • 2003年6月21日(土)公開
  • 出演(Rheya 役)、出演(Snow 役)

「トラフィック」のスティーブン・ソダーバーグ監督が、名作SF「惑星ソラリス」をリメイク。謎めいた星がもたらす怪現象によって、自らの失われた愛と直面する男の苦悩を描く。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
ジョージ・クルーニー ジェレミー・デイヴィス ヴァイオラ・デイヴィス ウルトリッヒ・トゥクール
2002年

CQ

  • 2002年12月7日(土)公開
  • 出演(Paul 役)

巨匠フランシス・フォード・コッポラを父に持つローマン・コッポラの監督デビュー作。60年代を舞台に、B級SF映画製作を通して自分の道を模索する映画青年の姿を描いた異色の青春映画。

監督
ロマン・コッポラ
出演キャスト
ジェレミー・デイヴィス アンジェラ・リンドヴァル エロディ・ブシェーズ ジェラール・ドパルデュー
2001年

ミリオンダラー・ホテル

  • 2001年4月28日(土)公開
  • 出演(Tom Tom 役)

鬼才ヴィム・ヴェンダース監督による、ファンタスティックな恋愛ドラマ。愛する人の心に触れようとする青年の、不器用な感情をとらえた寓話的な物語がせつない。

監督
ヴィム・ヴェンダース
出演キャスト
ジェレミー・デイヴィス ミラ・ジョヴォヴィッチ メル・ギブソン ジミー・スミッツ
2000年

ラビナス

  • 2000年3月25日(土)公開
  • 出演(Toffler 役)

1800年代実際に起こった人肉食事件とネイティヴ・アメリカンの伝説を元に、カニバリズムを描く問題作。監督は「フェイス」のアントニア・バード。脚本は「完全犯罪」のテッド・グリフィン。撮影は「キャンディマン」のアンソニー・B・リッチモンド。音楽は「ピアノ・レッスン」のアイケル・ナイマンとブラーのリーダーのデイモン・アルバーン。美術はブライス・ペリン。編集は「ハムレット」のニール・ファレル。衣裳はシェンナ・ナピア。出演は「L.A.コンフィデンシャル」のガイ・ピアース、「フル・モンティ」「ワールド・イズ・ノット・イナフ」のロバート・カーライル、「スリーピー・ホロウ」のジェフリー・ジョーンズほか。

監督
アントニア・バード
出演キャスト
ロバート・カーライル ジェレミー・デイヴィス ジェフリー・ジョーンズ ジョン・スペンサー
1998年

プライベート・ライアン

  • 1998年9月26日(土)公開
  • 出演(Corporal Upham 役)

第2次世界大戦を題材に、過酷な戦地での男たちの友情と生き様を描いたヒューマンな戦争映画。戦場の殺戮を徹底したリアルさで再現し、ドキュメンタリー映画の迫力さえ帯び話題となった。監督は「アミスタッド」「シンドラーのリスト」のスティーヴン・スピルバーグ。製作は「ツイスター」「ビバリー・ヒルビリーズ じゃじゃ馬億万長者」のイアン・ブライス、「ブロークン・アロー」のマーク・ゴードン、「12モンキーズ」のゲイリー・レヴィンソン、スピルバーグの共同。脚本は「グース」のロバート・ロダット。撮影は「シンドラーのリスト」でもスピルバーグと組んだヤヌス・カミンスキー。美術はフランシス・コッポラ監督の「ドラキュラ」でアカデミー賞にノミネートされたトム・サンダース。音楽のジョン・ウィリアムス、編集のマイケル・カーンは共にスピルバーグ作品のほとんどを手がける常連。出演は「フィラデルフィア」「フォレスト・ガンプ/一期一会」のトム・ハンクス、「レリック」のトム・サイズモア、「彼女は最高」のエドワード・バーンズ、「ゴッド・アーミー 悪の天使」のアダム・ゴールドバーグ、「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」のマット・デイモンほか。98年度(第71回)アカデミー賞最優秀監督賞(スピルバーグ)を受賞。98年キネマ旬報ベスト・テン第2位。

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
トム・ハンクス トム・サイズモア エドワード・バーンズ バリー・ペッパー
1997年

インディアナ・ポリスの夏 青春の傷跡

  • 1997年当年公開
  • 出演(Williard “Sonny” Burns 役)

対照的なふたりの青年の青春群像を描いたドラマ。監督は「隣人は静かに笑う」のマーク・ペリントンで、彼の監督デビュー作。脚本・原作はジャーナリスト・小説家のダン・ウェイクフィールド。製作は『ファイブ・コーナーズ』(V)のトム・ゴレイ、シガージョン・サイヴァッソン。撮影は「サーチ&デストロイ」のボビー・ブコウスキー。音楽は「キリング・ゾーイ」のトマンダンディ。出演は「プライベート・ライアン」のジェレミー・デイヴィス、「恋におちたシェイクスピア」のベン・アフレック、「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」のレイチェル・ワイズほか。

監督
マーク・ペリントン
出演キャスト
ジェレミー・デイヴィス ベン・アフレック レイチェル・ワイズ ローズ・マッゴーワン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェレミー・デイヴィス