TOP > 人物を探す > アイアン・マクドナルド

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1962年 まで合計16映画作品)

1952年

モンタナ(1950)

  • 1952年4月24日(木)
  • 出演(Slim_Reeves 役)

西部活劇作家アーネスト・ヘイコックスの原作を、「セントルイス」と同じくウィリアム・ジャコブスが製作、レイ・エンライトが監督、カール・フロイントが撮影、アレクシス・スミスが主演する色彩西部劇1950年作品。脚色には同じく「セントルイス」のジェームズ・R・ウェッブが、ボーデン・チェイス、チャールズ・オニールと協力している。音楽は「死の谷」のデイヴィッド・バトルフ。主演はアレクシス・スミスに対して「戦場を駆ける男」のエロール・フリン、更に「天国と地獄」のS・Z・サコール、「セントルイス」のダグラス・ケネディ、「テキサス警備隊」のジェームズ・ブラウンらが助演。

監督
レイ・エンライト
出演キャスト
エロール・フリン アレクシス・スミス S・Z・サコール ダグラス・ケネディ

拳銃45

  • 1952年8月12日(火)
  • 出演(Miller 役)

ソール・アーキンス(監督者出身)が製作し、「拳銃の町」のエドウィン・L・マインが監督に当たったテクニカラー西部劇1950年作品。脚本はトマス・ブラックバーンのオリジナル。撮影は「二人でお茶を」のウィルフリッド・M・クライン、作曲はウィリアム・ラヴァの担当。主演は「オクラホマ無宿」のランドルフ・スコットと「ダラス」のルーズ・ローマンで、「脱獄者の秘密」のザカリー・スコット、ロイド・ブリッジス「インディアン渓谷」、アイアン・マクドナルド、チーフ・サンダークラウドらが助演する。

監督
エドウィン・L・マリン
出演キャスト
ランドルフ・スコット ルース・ローマン ザカリー・スコット ロイド・ブリッジス

白熱(1949)

  • 1952年12月27日(土)
  • 出演(Bob_Creel 役)

ヴァージニア・ケロッグのストーリーから「艦長ホレーショ」のアイヴァン・ゴッフとベン・ロバーツが共同で脚色したギャング映画1949年作品で製作ルイス・エデルマン、監督は「艦長ホレーショ」のラウール・ウォルシュである。撮影は「死の谷」のシド・ヒコックス、音楽は「風と共に去りぬ」のマクス・スタイナーの担当。主演は「キャグニーの新聞記者」のジェームズ・キャグニーと「艦長ホレーショ」のヴァージニア・メイヨ、「拳銃無情」のエドモンド・オブライエンで、以下「明日なき男」のスティーヴ・コクラン、「月世界征服(1950)」のジョン・アーチャーらが助演する。

監督
ラウール・ウォルシュ
出演キャスト
ジェームズ・キャグニー ヴァージニア・メイヨ エドモンド・オブライエン マーガレット・ウィチャリー
1951年

コマンチ族の怒り

  • 1951年8月17日(金)
  • 出演(Walsh 役)

ルイス・メルッアの原作から原作者とオスカー・ブロドニー「恋ごころ」が脚色、「戦うロビンフッド」のジョージ・シャーマンが監督した1950年西部活劇で、製作はレオナード・ゴールドスティン、撮影はモーリー・ガーツマン「ダイナマイト夫婦」、音楽はフランク・スキナー「荒鷲戦隊」の担当。「大城塞」のモーリン・オハラと「テキサス決死隊(1949)」のマクドナルド・ケーリーを中心にウィル・ギア、チャールズ・ドレイクらが共演する。

監督
ジョージ・シャーマン
出演キャスト
モーリーン・オハラ マクドナルド・ケイリー ウィル・ギア チャールズ・ドレイク

コロラド

  • 1951年10月19日(金)
  • 出演(Jack_Rawson 役)

「ジョルスン再び歌う」のヘンリー・レヴィンが監督にあたり、ジュールス・シャーマーが製作にあたった1948年テクニカラー映画。「Uボート撃滅」のボーデン・チェイスの原作を、「バグダッド」のロバート・ハーディ・アンドリュースとベン・マドウが共同脚色し、撮影のウィリアム・スナイダー、作曲のジョージ・ダニング、音楽監督のM・W・ストロフは「ジョルスン再び歌う」と同じ顔振れ。主演は「秘境」のグレン・フォード、「テキサス決死隊(1949)」のウィリアム・ホールデン、それにエレン・ドリューで、レイ・コリンズ(「夢みる少女」)、エドガー・ブキャナン(「秘境」)、ジェローム・コートランド(「特ダネ女史」)、ジェイムス・ミリカンらが助演。

監督
ヘンリー・レビン
出演キャスト
グレン・フォード ウィリアム・ホールデン エレン・ドリュー レイ・コリンズ
1955年

アリゾナの襲撃

  • 1955年6月29日(水)
  • 出演(Tombstone_Jack 役)

「アロウヘッド」のナット・ホルトが1950年に製作した色彩西部劇。「西部の掠奪者」のジェラルド・ドレイソン・アダムスが書き下ろした脚本(附加台辞は「ミズーリ大平原」のフランク・グルーバー)を「モンタナ(1950)」のレイ・エンライトが監督した。テクニカラー撮影は「ダニー・ケイの新兵さん」のレイ・レナハン、音楽は「彼等は馬で西へ行く」のポール・ソーテル。出演者は「レイテ沖海空戦 永遠の海原」のスターリング・ヘイドン、「地獄の砦」のフォレスト・タッカー、「復讐の二連銃」のアーリーン・ウィラン、「自由の旗風(1955)」のバーバラ・ラッシュ、「王家の谷」のヴィクター・ジョリー、「決闘の断崖」のリチャード・アーレン、「シェーン」のエドガー・ブキャナン、「燃える密林」のキャロル・サーストン、「エジプト人」のアイアン・マクドナルドなど。

監督
レイ・エンライト
出演キャスト
スターリング・ヘイドン フォレスト・タッカー アーリーン・ウィラン バーバラ・ラッシュ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > アイアン・マクドナルド