映画-Movie Walker > 人物を探す > ニック・パーク

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2018年 まで合計14映画作品)

2018年

アーリーマン~ダグと仲間のキックオフ!~

  • 2018年7月6日(金)公開
  • 監督、製作、出演(声)(ホグノブ 役)

『ひつじのショーン』のアードマン・アニメーションズによるストップモーション・アニメーション。マンモスが生息する先史時代を舞台に、奪われた故郷を取り戻そうとする原始人の少年が、サッカーで強敵に戦いを挑む。主人公の少年ダグの声をエディ・レッドメイン、敵の暴君役をトム・ヒドルストンが演じる。

監督
ニック・パーク
出演キャスト
エディ・レッドメイン トム・ヒドルストン メイジー・ウィリアムズ ティモシー・スポール
2009年

ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢

  • 2009年7月18日(土)公開
  • 監督、脚本

4度のアカデミー賞を受賞し、世界的人気の「ウォレスとグルミット」シリーズ最新作。パン屋ばかりを襲う殺人犯に狙われたウォレスを救うため、グルミットが大活躍!

監督
ニック・パーク
出演キャスト
ピーター・サリス サリー・リンジー 津川雅彦 森公美子
2007年

ひつじのショーン

  • 2007年12月22日(土)公開
  • 原案

「ウォレスとグルミット」シリーズに登場した人気キャラクター、ひつじのショーンを主役にした、ユーモラスな短編アニメ。全40話を4プログラムに分けて上映。

監督
リチャード・ゴレソウスキ
出演キャスト
ジョン・スパークス ジョー・アレン ケイト・ハーバー
2006年

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

  • 2006年3月18日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

イギリスのクレイ・アニメ・スタジオ、アードマンによる人気シリーズの初劇場長編作。発明家とその忠犬のコンビが、様々なトラブルに巻き込まれる姿をコミカルに描く。

監督
ニック・パーク スティーヴ・ボックス
出演キャスト
ピーター・サリス レイフ・ファインズ ヘレナ・ボナム・カーター ピーター・ケイ
2002年

ウォレスとグルミットのおすすめ生活

  • 2002年12月21日(土)公開
  • 脚本、エグゼクティブプロデューサー

7年ぶりの新作となる人気作「ウォレスとグルミット」シリーズ最新作など、各1~29分の短編アニメを特集上映。クレイ(粘土)や切り絵を使ったアニメが大集合!

監督
クリストファー・サドラー ロイド・プライス
2001年

チキンラン

  • 2001年4月14日(土)公開
  • 監督、製作、原案

ニワトリたちの痛快な大脱走劇を描いたクレイアニメ「チキンラン」の日本語吹き替え版。主役の二羽の声を、人気タレントの岸谷五朗と優香が担当。

監督
ピーター・ロード ニック・パーク
出演キャスト
ジュリア・サワラ メル・ギブソン ミランダ・リチャードソン ジェーン・ホロックス
1997年

ウォレスとグルミット、危機一髪!

  • 1997年8月2日(土)公開
  • 監督、脚本

「アードマン・アニメーションズ2」の特集タイトルで上映された、アードマン・アニメーションによるクレイ(粘土)・アニメ作品集の1本。人気者コンビ、ウォレスとグルミットが活躍するシリーズ3作目。ニック・パークが94年アカデミー賞を受賞した前作「ペンギンに気をつけろ!」の倍の予算(130万ポンド)を費やして完成、95年のBBCによるテレビ放映では視聴率40%を記録した。脚本はボブ・ベイカーとニック・パーク。撮影監督はデイヴ・アレックス・リデット。撮影はフランク・パッシングハムとトリスタン・オリヴィエとサイモン・ジェイコブス。音楽はジュリアン・ノット。美術はフィル・ルイス。編集はヘレン・ガラード。ウォレスの声はピーター・サリス。ウェンドレンの声はアン・リード。96年アカデミー賞短編アニメーション部門最優秀賞、96年サンフランシスコ国際映画祭ゴールデン・ゲート賞奨励賞、96年ブリティッシュ・アニメーション・アワード15分以上作品最優秀賞、脚本賞、観客賞などを受賞。

監督
ニック・パーク
出演キャスト
ピーター・サリス アンヌ・リード

コマーシャル・シリーズ

  • 1997年8月2日(土)公開
  • 監督

「アードマン・アニメーションズ2」の特集タイトルで上映された、アードマン・アニメーションによるクレイ(粘土)・アニメ作品集の1本。ニック・パークの90年のアカデミー賞受賞作品「快適な生活」をベースに作られた、イギリスの国営電力会社からのオファーによるコマーシャル・シリーズ。全部で6作品あり、それぞれカメ、パンダ、ペンギン、ブタ、オウム、ネコが、電化製品の便利さについてコメントする。テレビで放映されるやいなや、キャラクターの人気が一気にイギリス全土に広まり、アードマンスタジオが注目を浴びるきっかけになった。監督はニック・パークとピーター・ロード。

監督
ニック・パーク
1996年

快適な生活

  • 1996年9月公開
  • 監督、製作、脚本

イギリスのクレイメーション(粘土アニメ)作家ニック・パークが創造した、お人好しの発明家ウォレスとその飼い犬グルミットを主人公とす短編アニメ作品。監督・製作・脚本はニック・パーク。パークは「快適な生活」で90年アカデミー賞最優秀短編アニメーション賞を獲得、同年「チーズ・ホリデー」が最優秀アニメーションにノミネート、「ペンギンに気をつけろ!」が94年アカデミー賞最優秀アニメーション賞を獲得したのを始め、この3作で世界各国のアニメーション関連の賞を席巻した。またイギリス本国を始めアメリカやフランスでもテレビ放映や劇場公開、それにテレビCMのキャラクターにも起用され、広範な人気を獲得している。

監督
ニック・パーク

ウォレスとグルミット<ペンギンに気をつけろ>

  • 1996年9月14日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

人気者のウォレスとグルミットと、その監督ニック・パークの評価を決定的にしたクレイメーションの画期的傑作。今回は二人組がNASA開発のお散歩自動ズボンや謎のペンギン紳士にさんざん振り回される、犯罪映画タッチのコメディ。パークはボブ・ベイカーと共同で脚本も執筆、ブライアン・シブリーが協力。音楽は「チーズ・ホリデー」のジュリアン・ノット。本作は94年アカデミー賞最優秀アニメーション賞を受賞したほか、シカゴ映画祭グランプリなど数多くの国際的な映画・アニメーション関連の賞を獲得し、また95年のクレルモンフェラン短編映画祭では、映画100年を代表する100本の短編のひとつに選ばれている。日本では広島国際アニメーション・フェエスティバルで上映されたほか、NHK衛星放送でも『はき違えたズボン』の題で放映された。

監督
ニック・パーク
出演キャスト
ピーター・サリス
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ニック・パーク

ムービーウォーカー 上へ戻る