映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニー・マン

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2009年 まで合計6映画作品)

2009年

モトリー・クルーのディザスター! アルマゲドン危機一発

  • 2009年2月21日(土)公開
  • 出演(声)(ジャン-ポール・ビデ/B-Mマン 役)

人気ハードロックバンド、モトリー・クルーのメンバーが声の出演を果たすクレイアニメ。地球と小惑星の激突を回避すべく、7人のヒーローが過激ギャグ満載の活躍を展開!

監督
ロイ・ウッド
出演キャスト
ジム・カミングス グレン・モーシャワー ダニー・マン スティーヴ・マッコール
2001年

キャッツ&ドッグス

  • 2001年10月20日(土)公開
  • 出演(声)(Ninjas(voice) 役)

リビング・ルームで繰り広げられる猫と犬の闘いを描く痛快コメディの日本語吹替版。ビーグル小犬ルーの吹替をテレビアニメ「クレヨンしんちゃん」の矢島晶子が担当。

監督
ローレンス・グーターマン
出演キャスト
ジェフ・ゴールドブラム エリザベス・パーキンス アレクサンダー・ポラック ミリアム・マーゴリーズ
1999年

ベイブ 都会へ行く

  • 1999年3月6日(土)公開
  • 出演(声)(Ferdinand 役)

世にも珍しい牧羊豚の成長物語「ベイブ」の続編。本作では豚のベイブが農場経営資金を捻出するために出稼ぎに出た都会で、路頭に迷う動物たちを救う大活躍。監督・製作・脚本は「ベイブ」(製作)「ロレンツォのオイル」のジョージ・ミラー。共同脚本はジュディ・モリス、マーク・ランプレル。製作総指揮は「ダーク・シティ」(共同製作)のバーバラ・ギブス。製作のダグ・ミッチェルとビル・ミラー、音楽のナイジェル・ウェストレイク、ー・フォード。編集のジェイ・フリードキンとマーガレット・シクセルは前作に続く参加。撮影は「ロングウェイ・ホーム」のアンドリュー・レスニー。美術は「ロングウェイ・ホーム」のロジャ。衣裳は「D.N.A.」のノーマ・モリソー。キャラクター制作はディック・キング=スミス。アニマトロニクスはニール・スキャンラン・スタジオ。アニマル・アクションはカール・ルイス・ミラー。出演は前作に続きナグダ・ズバンスキー、のジェームス・クロムウェル(「ディープ・インパクト」)ほか。

監督
ジョージ・ミラー
出演キャスト
マグダ・ズバンスキー ジェームズ・クロムウェル モニカ・ポッター メアリー・ステイン
1996年

ベイブ

  • 1996年3月9日(土)公開
  • 出演(声)(Ferdinand(VOICE) 役)

立派な牧羊犬ならぬ牧羊豚になることを夢見る無垢な子ブタの奮闘を描く感動作。500匹にも上る本物とSFXを巧みに組み合わせた、動物たちの“演技”がみごと。イギリスの童話作家ディック・キング・スミスの『The Sheep-Pig』を、「マッドマックス」シリーズや「ロレンツォのオイル 命の詩」のジョージ・ミラーの製作・脚本で映画化。監督は本作が初の劇場用映画となるオーストラリアの監督、クリス・ヌーナンがあたった。脚本はミラーとヌーナン、製作はミラー、ダグ・ミッチェル、ビル・ミラー。撮影はアンドリュー・レズニー、音楽はナイジェル・ウェストレイク、美術はロジャー・フォード、編集はマーカス・ダルシーとジェイ・フリードキン。アニマトロニクス(ロボット)製作はジム・ヘンソンズ・クリーチャー・ショップ、動物演技指導は「ベートーベン」シリーズのカール・ルイス・ミラーが担当。出演は「名探偵登場」「ピンク・キャデラック」のジェームズ・クロムウェル、オーストラリアのトップ・コメディエンヌのマグダ・ズバンスキーほか。第68回アカデミー視覚効果賞、全米批評家協会最優秀作品賞受賞。

監督
クリス・ヌーナン
出演キャスト
ジェームズ・クロムウェル マグダ・ズバンスキー クリスティン・カヴァナー ミリアム・マーゴリーズ
1994年

サンベリーナ おやゆび姫

  • 1994年当年公開
  • 出演(声)(Mozo 役)

ハンス・クリスチャン・アンデルセンの古典的童話『親指姫』を長編アニメーション化した、ファンタスティックなラブストーリー。監督・製作・脚本の3役をこなしたのは、ウォルト・ディズニー・プロ出身のアニメーターで、「アメリカ物語」「謎の恐竜大陸」などの意欲作を発表しているドン・ブルース。彼の指揮の下、総勢500人ものアニメーターが参加、オーソドックスなアニメ技法と、CGを駆使した最新技術の融合が見どころ。共同監督・製作のゲイリー・ゴールドマン、共同製作のジョン・ポメロイはディズニー時代以来、ブルースと名トリオを組んでいる。音楽は「ベイビー・トーク」「トレマーズ」のウィリアム・ロスと、世界的な大ヒット曲『コパカバーナ』などで知られるアーティストのバリー・マニロウ。マニロウは全8曲の挿入歌の作曲と歌も手掛け、そのミュージカル場面の楽しさも見逃せない。声の出演は「リトル・マーメイド」の女優ジョディ・ベンソン、「エレファント・マン」の個性派俳優ジョン・ハート、「ハロー・ドーリー!」「モダンミリー」の名女優キャロル・チャニング、「アラジン」のギルバート・ゴッドフリード、スペイン音楽の第一人者チャロほか。

監督
ドン・ブルース ゲイリー・ゴールドマン
出演キャスト
ジョディ・ベンソン ゲイリー・イムホフ ジーノ・コンフォルティ バーバラ・クック
1989年

NEMO ニモ

  • 1989年7月15日(土)公開
  • 出演(声)(イカルス 役)

夢見る少年・ニモの愛と勇気の大冒険を描くアニメ。ウィンザー・マッケイ原作『夢の国のリトル・ニモ』の映画化で、脚本は「グレムリン」のクリス・コロンバスとリチャード・オツテンの共同執筆、監督はウィリアム・T・ハーツと「キキとララの青い鳥」の波多正美がそれぞれ担当。(70ミリ)

監督
波多正美 ウィリアム・T・ハーツ
出演キャスト
合野琢真 大塚周夫 北村弘一 ダニー・マン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニー・マン