映画-Movie Walker > 人物を探す > クリスティン・カヴァナー

年代別 映画作品( 1996年 ~ 1999年 まで合計2映画作品)

1999年

ラグラッツ・ムービー

  • 1999年12月23日(木)
  • 出演(声)(Chuckie Finster 役)

1才前後の赤ちゃん6人の冒険をユーモアたっぷりに描いたファミリーアニメ。数々の受貧経歴を持つアニメーション・スタジオ、クラスキー・クスポによって生み出された全米で大人気のテレビアニメ(日本ではディレクTVで放映)の初の映画版。監督はテレビ版を初期から支えてきたノートン・ヴァージェンとイゴール・ゴバリョフ。製作総指揮は『ハリエットのスパイ大作戦』(V)デビー・ビースと「How to Eat Fried Worms」のアルビ・ヘッチ。製作はクラスキー・クスポの設立者アーレン・クラウスキーとガボア・クスポ。脚本はデイヴィッド・N・ウェルズとJ・デイヴィッド・ステム。音楽は「200本のたばこ」のマーク・マザーズバーで、挿入歌にはパティ・スミス、ベック、イギー・ポップ、レニー・クラヴィッツ、エルビス・コステロなど豪華アーティストが結集。編集はキンバリー・レットバーグ。声の出演は「ベイブ都会へ行く」のエリザベス・デイリー、テレビ版「ラグラッツ」のシェリル・チェイスほか。

監督
イゴール・ゴバリョフ ノートン・ヴァージェン
出演キャスト
エリザベス・デイリー クリスティン・カヴァナー キャス・スーシー メラニー・チャートフ
1996年

ベイブ

  • 1996年3月9日(土)
  • 出演(声)(Babe(VOICE) 役)

立派な牧羊犬ならぬ牧羊豚になることを夢見る無垢な子ブタの奮闘を描く感動作。500匹にも上る本物とSFXを巧みに組み合わせた、動物たちの“演技”がみごと。イギリスの童話作家ディック・キング・スミスの『The Sheep-Pig』を、「マッドマックス」シリーズや「ロレンツォのオイル 命の詩」のジョージ・ミラーの製作・脚本で映画化。監督は本作が初の劇場用映画となるオーストラリアの監督、クリス・ヌーナンがあたった。脚本はミラーとヌーナン、製作はミラー、ダグ・ミッチェル、ビル・ミラー。撮影はアンドリュー・レズニー、音楽はナイジェル・ウェストレイク、美術はロジャー・フォード、編集はマーカス・ダルシーとジェイ・フリードキン。アニマトロニクス(ロボット)製作はジム・ヘンソンズ・クリーチャー・ショップ、動物演技指導は「ベートーベン」シリーズのカール・ルイス・ミラーが担当。出演は「名探偵登場」「ピンク・キャデラック」のジェームズ・クロムウェル、オーストラリアのトップ・コメディエンヌのマグダ・ズバンスキーほか。第68回アカデミー視覚効果賞、全米批評家協会最優秀作品賞受賞。

監督
クリス・ヌーナン
出演キャスト
ジェームズ・クロムウェル マグダ・ズバンスキー クリスティン・カヴァナー ミリアム・マーゴリーズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クリスティン・カヴァナー