映画-Movie Walker > 人物を探す > ディー・ディー・ラモーン

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2012年 まで合計5映画作品)

2012年

ロックンロール・ハイスクール

  • 2012年3月31日(土)公開
  • 出演

B級映画の帝王、R・コーマンが製作総指揮、米国70年代の人気ロックバンド・RAMONESが出演した痛快学園ロックンロールコメディ。2012年3月31日より、『夜コーマン』として新宿武蔵野間にてイベント上映された。

監督
アラン・アーカッシュ
出演キャスト
P・J・ソールズ ヴィンセント・ヴァン・パタン メアリー・ウォロノフ ポール・バーテル
2008年

全身ハードコア GGアリン

  • 2008年1月12日(土)公開
  • 出演(※本人出演 役)

狂気のライブで悪名をとどろかせながらも、高い音楽性でカルト人気を誇るGGアリンの半生を追ったドキュメンタリー。“変態ミュージシャン”の代表格として知られる彼の衝撃のステージが甦る。

監督
トッド・フィリップス
出演キャスト
GGアリン マール・アリン シャーリーン・キャディーヴァル ディー・ディー・ラモーン
2007年

TOO TOUGH TO DIE

  • 2007年9月22日(土)公開
  • 出演(※本人出演 役)

NYパンクを代表する人気バンド、ラモーンズ。2004年に開催されたトリビュート・ライブの模様と彼らを敬愛する人々のインタビューで構成された音楽ドキュメンタリー。

監督
マンディ・スタイン
出演キャスト
ティム・アームストロング ディッキー・バレット クレム・バーク ニコラス・ケイジ
2004年

END OF THE CENTURY

  • 2004年11月27日(土)公開
  • 出演(Himself 役)

'70年代、パンクのニューウェーブに多大な影響を与えたNY発のバンド、ラモーンズ。彼らの偉大にして過激な軌跡をふり返る、ファン必見のドキュメンタリー。

監督
マイケル・グラマグリア ジム・フィールズ
出演キャスト
ジョニー・ラモーン ジョーイ・ラモーン ディー・ディー・ラモーン トミー・ラモーン
1996年

What About Me

  • 1996年12月16日(月)公開
  • 出演(Dougie 役)

突然ホームレスになった女性がたどる白昼夢のような数日間を描いた一編。監督・製作・主演はレイチェル・アモーディオ。N.Y.アンダーグラウンド・パンク界のドラマーとして活動していた彼女が、かねて興味を持っていたホームレスの人々を描くために私費を投じて製作した。撮影はマーク・ブラディとM・ヘンリー・ジョーンズ、音楽はN.Y.パンクのカリスマ、リチャード・ヘル(出演も)、編集はエステル・リジェルソンがそれぞれ担当。共演は「ダウン・バイ・ロー」のリチャード・エドソン、N.Y.パンクのカリスマ、ジョニー・サンダーズ、伝説のビート詩人グレゴリ-・コウソ、N.Y.アンダーグラウンド・シネマ界の映画作家ニック・ゼッドとジュディ・カーンほか。

監督
レイチェル・アモーディオ
出演キャスト
レイチェル・アモーディオ リチャード・エドソン リチャード・ヘル ニック・ゼッド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ディー・ディー・ラモーン