映画-Movie Walker > 人物を探す > アダム・キンメル

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2018年 まで合計8映画作品)

2018年

ザ・シークレットマン

  • 2018年2月24日(土)
  • 撮影

リーアム・ニーソンがウォーターゲート事件の内部告発者“ディープ・スロート”こと元FBI副長官マーク・フェルトを演じたサスペンス。FBI長官代理グレイからウォーターゲート事件の早期解決を命じられたフェルトは、マスコミを利用しようとするが……。共演は「ボンジュール、アン」のダイアン・レイン、「ラビング 愛という名のふたり」のマートン・ソーカス。監督は「コンカッション」のピーター・ランデズマン。

監督
ピーター・ランデズマン
出演キャスト
リーアム・ニーソン ダイアン・レイン マートン・ソーカス トニー・ゴールドウィン
2011年

アイム・ヒア

  • 2011年12月17日(土)
  • 撮影監督

「かいじゅうたちのいるところ」のスパイク・ジョーンズ監督による2作品を同時公開。「わたしを離さないで」のアンドリュー・ガーフィールド主演で、ロボットの恋を描く短編「アイム・ヒア」と、「かいじゅうたちのいるところ」原作のモーリス・センダックに迫るドキュメンタリー「みんなの知らないセンダック」の2本。

監督
スパイク・ジョーンズ
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド シエンナ・ギロリー

わたしを離さないで

  • 2011年3月26日(土)
  • 撮影

キャリー・マリガン、キーラ・ナイトレイら若手実力派が集結したヒューマンドラマ。英国最高の文学賞、ブッカー賞に輝くカズオ・イシグロの同名小説を元に、謎めいた寄宿施設で“特別な存在”として育てられた若者3人の過酷な運命をつづる。愛や友情、宿命の狭間で揺れ動く彼らの姿と、衝撃の真実に心を揺さぶられる。

監督
マーク・ロマネク
出演キャスト
キャリー・マリガン アンドリュー・ガーフィールド キーラ・ナイトレイ シャーロット・ランプリング
2010年

ルドandクルシ

  • 2010年2月20日(土)
  • 撮影

「天国の口、終りの楽園。」の主演コンビが凸凹兄弟に扮するコメディ。バナナ園で働くサッカー好きなダメ兄弟が、ひょんな事からプロサッカー選手にのしあがっていくさまを描く。

監督
カルロス・キュアロン
出演キャスト
ガエル・ガルシア・ベルナル ディエゴ・ルナ ギレルモ・フランチェラ ドロレス・ヘレディア
2008年

ラースと、その彼女

  • 2008年12月20日(土)
  • 撮影

アカデミー賞脚本賞候補になった奇想天外なヒューマン・ドラマ。ネットで注文した人形を愛する孤独な青年と、周囲の人々との交流劇がファンタジックに展開する。

監督
クレイグ・ギレスピー
出演キャスト
ライアン・ゴズリング エミリー・モーティマー ポール・シュナイダー ケリ・ガーナー
2006年

カポーティ

  • 2006年9月30日(土)
  • 撮影監督

アメリカの作家、カポーティが現代文学の名作「冷血」が完成させるまでを描くヒューマン・ドラマ。本作でフィリップ・シーモア・ホフマンが今年のアカデミー賞主演男優賞を受賞。

監督
ベネット・ミラー
出演キャスト
フィリップ・シーモア・ホフマン キャサリン・キーナー クリフトン・コリンズ・ジュニア クリス・クーパー
1996年

マンハッタン花物語

  • 1996年7月13日(土)
  • 撮影

恋愛に臆病な女性と、彼女の前に現れた理想の男性の恋を、オーソドッスな語り口で描いたロマンチックなラブ・ストーリー。監督・脚本は、本作がデビューとなる戯曲家のマイケル・ゴールデンバーグ。製作は「恋愛の法則」のアラン・ミンデルとデニス・ショウのコンビ。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョゼフ・ハートウィックとリン・ハリス。撮影は「ゴーストバスターズ」など数多くの作品に関わったアダム・キンメル、音楽は「恋愛の法則」のマイケル・コンヴァーティノ、美術も同作のスティーヴン・マッケイブ、編集はジェーン・カーソン、衣裳は「プリティ・リーグ」のシンシア・フリントが担当。主演は「ブロークン・アロー」のクリスチャン・スレイターと「ヘブンズ・プリズナー」のメアリー・スチュアート・マスターソン。

監督
マイケル・ゴールデンバーグ
出演キャスト
クリスチャン・スレーター メアリー・スチュアート・マスターソン Pamela Segall ジョシュ・ブローリン

ビューティフル・ガールズ

  • 1996年9月7日(土)
  • 撮影

20代後半、人生の岐路に差しかかった5人の男たちの迷いを、彼らを取り巻く女性たちを絡めて描いた恋愛群像劇。監督はジョナサン・デミの甥でもある31歳のテッド・デミで、『サイレント・ナイト/こんな人質もうこりごり』(V)に続く長編第3作。脚本は「デンバーに死す時」のスコット・ローゼンバーグ。製作は「スリーサム」のケイリー・ウッズ、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ロマンスに部屋貸します」のボブ・ウェインスタインとハーヴェイ・ウェインスタイン、「KIDS」のキャシー・コンラッド。撮影は、短編も含めてデミ作品を全て手掛けてきたアダム・キンメル、音楽はデイヴッド・A・スチュワートがスコアを書き、ニール・ダイアモンドの『スウィート・キャロライン』はじめ幅広く選曲された挿入曲が映画を盛り上げる。出演は「フレンチ・キス」のティモシー・ハットン、「誘う女」のマット・ディロン、「クイズ・ショウ」のミラ・ソルヴィーノ、「好きと言えなくて」のユマ・サーマン、「ジム・キャリーはMr.ダマー」のローレン・ホリー、「ヒート」のナタリー・ポートマンほか。

監督
テッド・デミ
出演キャスト
マット・ディロン ティモシー・ハットン ナタリー・ポートマン ミラ・ソルヴィーノ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アダム・キンメル