TOP > 映画監督・俳優を探す > リン・ストプケウィッチ

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2002年 まで合計3映画作品)

2002年

沈みゆく女

  • 2002年2月16日(土)
  • 監督、脚本

「キスト」のリン・ストップケウィッチ監督が放つ心理ミステリー。娼婦まがいの行動に走るヒロインの危うい運命をクールなタッチで描き、その心の闇に迫る異色作だ。

監督
リン・ストプケウィッチ
出演キャスト
モリー・パーカー カラム・キース・レニー ディアンナ・ミリガン ジョエル・ビソネット
1998年

キスト

  • 1998年8月15日(土)
  • 監督、製作、脚本、編集

ネクロフィリア(屍体愛好)を性癖に持つ女性の姿を、リリカルな寓話として描いた異色作。監督はこれが長編デビュー作となる女性監督リン・ストップケウィッチ。カナダ有数の現代女性作家であるバーバラ・ガウディの短編『We So Seldom Look On Love』を原作に、ストップケウィッチが劇作家のアンガス・フレイザーと共同で脚本を執筆。製作はディーン・イングリッシュとストップケウィッチ。製作総指揮はジョン・ポーザー。撮影はグレゴリー・ミドルトン。サウンド・デザインはマーティ・リシャとスーザン・テイラー。オリジナルスコアの作曲はドン・マクドナルド。美術はエリック・マックナブ。編集はピーター・ロエックと、ポーザー、ストップケウィッチ。出演は「愛と勇気の翼」のモリー・パーカー、「クール・ランニング」のピーター・アウターブリッジ、「若草物語」のジェイ・ブラゾーほか。96年トロント映画祭審査員特別賞受賞。

監督
リン・ストプケウィッチ
出演キャスト
モリー・パーカー ピーター・アウターブリッジ ジェイ・ブラゾー ナターシャ・モーリー
1996年

秘密指令 クラッシュ

  • 1996年2月17日(土)
  • 美術

巨大マネーロンダリング組織に挑む男女の戦いを描いたサスペンス・アクション。監督はCF界で活躍してきたチャールズ・ウィルキンソン。脚本はゴードン・ベイシッチスとラウル・イングリス。製作はロバート・ヴィンスとウィリアム・ヴィンス、撮影はマイケル・スロヴィス、音楽はグレアム・コールマン、美術はリン・ストプケウィッチが担当。主演は「アビス」のマイケル・ビーンと「氷の微笑」「ハーヴェスト」のレイラニ・サレル・フェラー。共演は「今そこにある危機」のミゲル・サンドバル、「クリムゾン・タイド」のマット・クレイヴンほか。

監督
チャールズ・ウィルキンソン
出演キャスト
マイケル・ビーン マット・クレイヴン レイラニ・サレル ミゲル・サンドヴァル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > リン・ストプケウィッチ

ムービーウォーカー 上へ戻る