映画-Movie Walker > 人物を探す > キャリスタ・フロックハート

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2006年 まで合計6映画作品)

2006年

機械じかけの小児病棟

  • 2006年7月15日(土)公開
  • 出演(エイミー 役)

スパニッシュ・ホラーの鬼才、ジャウマ・バラゲロが放つ恐怖劇。老朽化した病院に取りついた邪悪な幽霊の呪いと、子供たちを守ろうとする看護師の苦闘を描き出す。

監督
ジャウマ・バラゲロ
出演キャスト
キャリスタ・フロックハート リチャード・ロクスバーグ エレナ・アナヤ ジェンマ・ジョーンズ
2001年

彼女を見ればわかること

  • 2001年5月19日(土)公開
  • 出演(Christine 役)

ハリウッドを代表する実力派女優5人が競演した、せつない人間ドラマ。男に頼らず生きる女の痛みと孤独、明日の希望をめぐる5つの物語を、オムニバス形式でつづる。

監督
ロドリゴ・ガルシア
出演キャスト
グレン・クロース ホリー・ハンター キャシー・ベイカー キャリスタ・フロックハート
2000年

真夏の夜の夢(1999)

  • 2000年4月1日(土)公開
  • 出演(Helena 役)

恋に悩む男女のやりとりを描いたコミカルに描いたファンタジー・ロマン。ウィリアム・シェイクスピアの古典喜劇を舞台を19世紀初頭のイタリアに設定して映画化。監督・脚本には「素晴らしき日」のマイケル・ホフマン。撮影は「ハイロー・カントリー」のオリヴァー・ステイプルトン。音楽は「シャロウ・グレイブ」のサイモン・ボスウェル。美術は「オスカーとルシンダ」のルチアーナ・アリジ。編集は「素晴らしき日」のガース・クレヴェン。衣裳は「レ・ミセラブル」のガブリエラ・ペスクッチ。出演は「ベスト・フレンズ・ウェディング」のルパート・エヴェレット、「17 セブンティーン」のキャリスタ・フロックハート、「ワイルド・ワイルド・ウエスト」のケヴィン・クライン、「ストーリー・オブ・ラブ」のミシェル・ファイファー、「普通じゃない」のスタンリー・トゥッチほか。

監督
マイケル・ホフマン
出演キャスト
ケヴィン・クライン ミシェル・ファイファー ルパート・エヴェレット スタンリー・トゥッチ
1997年

17 セブンティーン

  • 1997年8月2日(土)公開
  • 出演(Diney Majeski 役)

人気DJとの出会いを経て大人への一歩を踏み出した少年の姿を通して、少年期のイノセンスとの訣別を描いた青春映画。「氷の微笑」「ショーガール」などのハリウッドの売れっ子脚本家ジョー・エスターハスの自伝的なオリジナル脚本を、「ベビーシッター」のガイ・ファーランドの監督で映画化。製作は「ショーガール」のベン・マイロンと「バッフィ ザ・バンパイア・キラー」のフラン・ルーベル・クズイ。製作総指揮はブライアン・スワードストローム、ミッキー・リドル、ジョーの妻ナオミ・エスターハス。音楽はニコラス・パイクがスコアを書き、ピーター・アフターマンの監修で61年当時のヒット曲が全編に流れる。主演は「スリーパーズ」に続く共演となるブラッド・レンフロとケヴィン・ベーコンで、ベーコンは挿入歌「ミディアム・レア」の作詞・作曲も手掛けている。共演は「リトル・オデッサ」のマクシミリアン・シェル、「バードゲージ」のカリスタ・フロックハートほか。

監督
ガイ・ファーランド
出演キャスト
ブラッド・レンフロ ケヴィン・ベーコン マクシミリアン・シェル キャリスタ・フロックハート
1996年

バードケージ

  • 1996年12月14日(土)公開
  • 出演(Barbara Keely 役)

2組のおかしな家族が繰り広げるハートウォーミング・コメディ。出演者たちのアドリブ続出のコメディ演技が見どころ。パリの舞台でロングラン・ヒットとなり、78年には「Mr.レディ Mr.マダム」として映画化もされたジャン・ポワレの戯曲を、「ワーキング・ガール」「ウルフ」のマイク・ニコルズの製作・監督で再映画化。脚本は、彼の学生時代からの演劇仲間で、映画はこれが初のコンビとなる「天国から来たチャンピオン」のエレイン・メイ。エグゼクティヴ・プロデューサーはニール・マクリスとマルチェロ・ダノン。撮影は「雲の中で散歩」のエマニュエル・ルベスキ、美術は「シザーハンズ」のボー・ウェルチ、衣裳は「サブリナ」のアン・ロス。音楽はジョナサン・チュニックがスコアの作曲と編曲を手掛け、ライブ・ミュージックの編曲・監修はスティーヴン・ゴールドスタイン、絢爛たるショーの振り付けはマドンナやマイケル・ジャクソンのステージを手掛けるヴィンセント・パターソンが担当。出演は「9か月」のロビン・ウィリアムズ、「ジェフリー!」のブロードウェイの名優ネイサン・レイン、「ゲット・ショーティ」のジーン・ハックマン、「ブロードウェイと銃弾」のダイアン・ウィースト、「フィッシャー・キング」のダン・ファターマン、「クイズ・ショウ」のカリスタ・フロックハートほか。

監督
マイク・ニコルズ
出演キャスト
ロビン・ウィリアムズ ジーン・ハックマン ネイサン・レイン ダイアン・ウィースト
1994年

キル・ミー・テンダー

  • 1994年11月26日(土)公開
  • 出演(Amanda Morrel 役)

有名医科大学の補欠入学を巡る連続殺人事件を、ユーモア とスリル豊かに描いたサスペンス・ラブ・コメディ。監督は、本作が初の劇場用映画となるダグ・リーマン。製作は、ブロードウェイで上演された舞台劇『アマデウス』『エレファント・マン』などをプロデュースしたネル・ヌジェントと、アダム・リンデマン、ヴィクター・シンプキンスの共同。脚本はP・J・ポスナー、ジョエル・ポスナー、ジョナサン・ルーウィンのオリジナル。撮影はデイヴィッド・クレッセン、音楽はカート・ワートマンとブルース・サマーズ、美術はティム・エッケルが担当。主演は「マネキン2」「ザ・チェイス」のクリスティ・スワンソンと、「プリティ・リーグ」のスティーヴン・メイラー。「マネキン」のアンドリュー・マッカーシーが共演。また、クリスティが初めて披露する健康的なヌードも見どころ。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
クリスティ・スワンソン スティーヴン・メイラー アンドリュー・マッカーシー デイヴ・チャペル

関連ニュース

アンバー・ハード、ジョニー・デップを捨ててハリソン・フォードに大接近!?
アンバー・ハード、ジョニー・デップを捨ててハリソン・フォードに大接近!?(2012年9月16日)

ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディの破局の原因になったと言われながらも、結局、ジョニーを捨ててしまったバイセクシャルのアンバー・ハードだが、今度はハリソン・…

ハリソン・フォード&キャリスタ・フロックハート、ついに正式入籍!
ハリソン・フォード&キャリスタ・フロックハート、ついに正式入籍!(2010年6月19日)

昨年のバレンタインデーに婚約したハリソン・フォードとキャリスタ・フロックハートが、約8年の交際を経て、15日結婚式を挙げた。 米テレビ番組インサイダーなど多数の…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キャリスタ・フロックハート