TOP > 人物を探す > リー・アンクリッチ

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2019年 まで合計13映画作品)

2000年

トイ・ストーリー2

  • 2000年3月11日(土)
  • 編集

おもちゃたちの冒険と友情を描いたフルCGアニメの続編。監督は前作に続き「バグズ・ライフ」のジョン・ラセター。脚本は「バグズ・ライフ」のアンドリュー・スタントンと「ムーラン」のリタ・シャオ、ダグ・チェンバリン&クリス・ウェブ。音楽は「カラー・オブ・ハート」のランディ・ニューマン。声の出演は前作に続きトム・ハンクス、ティム・アレンほか。

監督
ジョン・ラセター
出演キャスト
トム・ハンクス ティム・アレン ジョーン・キューザック ケルシー・グラマー
1999年

バグズ・ライフ

  • 1999年3月13日(土)
  • 編集

昆虫の世界をフルCG映像のダイナミックな映像で描いた娯楽作。監督は「トイ・ストーリー」のジョン・ラセターで、同作のスタッフが再結集。共同監督はアンドリュー・スタントン。製作はダーラ・K・アンダーソン、ケヴィン・リバー。原案はラセター、スタントン、ジョー・ランフトで、脚本はスタントンとドナルド・マッケネリー、ボブ・ショーが担当。音楽は「トイ・ストーリー」のランディ・ニューマン。スーパーヴァイジング・アニメーターはグレンマックィーン、リッチ・クエイド。声の出演はデイヴ・フォーリー、「真夜中のサバナ」のケヴィン・スペイシーほか、個性派のそろい踏み。日本語吹き替え版も同時公開された。

監督
ジョン・ラセター アンドリュー・スタントン
出演キャスト
デイヴ・フォーリー ケヴィン・スペイシー ジュリア・ルイス=ドレイファス ヘイデン・パネッティーア
1996年

トイ・ストーリー

  • 1996年3月23日(土)
  • 編集

おもちゃたちの冒険と友情を描いた、世界初の全編フルCGの長編アニメ映画。ピクサー社による驚異の映像が見どころ。監督は、これが初長編となるディズニー・スタジオ出身のジョン・ラセッターで、88年にアカデミー賞を受賞した短編CGアニメ『ティン・トイ』(日本未公開)を発展させたもの。製作はピクサーのラルフ・グッゲンハイムと「靴をなくした天使」のボニー・アーノルドの共同。エグゼクティヴ・プロデューサーはエドウィン・キャットマルと、ピクサーのスティーヴン・ジョブス。脚本はジョス・ウェドン、アンドリュー・スタントン、ジョエル・コーエン、アレック・ソコロウの共同。作画監督はピート・ドクター、美術はディズニー作品「グリーン・ガリー 最後の熱帯密林」(日本では特別上映のみ)のラフ・シングルトン、音楽と主題歌・挿入歌は「ザ・ペーパー」のランディ・ニューマンが担当。声の出演は「フォレスト・ガンプ 一期一会」のトム・ハンクス、「サンタクローズ」のティム・アレンほか。日本語吹替版も同時公開され、唐沢寿明、所ジョージの声の出演も話題に。字幕・吹替版ともダイヤモンド★ユカイの主題歌『君はともだち』がエンド・クレジットに使用された。

監督
ジョン・ラセター
出演キャスト
トム・ハンクス ティム・アレン ドン・リックルス ジム・ヴァーニー

関連ニュース

『リメンバー・ミー』のリー・アンクリッチ監督にインタビュー
『リメンバー・ミー』監督が祖母に感謝「オスカー受賞を予言してくれていた」 3月15日 19:00

第90回アカデミー賞で、長編アニメーション賞と主題歌賞をW受賞し、ディズニー/ピクサーの最高傑作と呼び声の高い『リメンバー・ミー』(3月16日公開)。本作を手掛けたリー・アンクリッチ監督は、『トイ・ストーリー3』(10)…

リー・アンクリッチの関連人物

唐沢寿明  所ジョージ  三ツ矢雄二  ティム・アレン  アニー・ポッツ 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/16更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > リー・アンクリッチ

ムービーウォーカー 上へ戻る