TOP > 映画監督・俳優を探す > ピーター・サースガード

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2020年 まで合計23映画作品)

2020年

赤い闇 スターリンの冷たい大地で

  • 8月14日(金)
  • 出演(ウォルター・デュランティ 役)

アグニェシュカ・ホランドが、スターリン政権下のソ連の真実に迫ったジャーナリストの実話を映画化。1933年。モスクワを訪れた英国人記者ジョーンズは、世界恐慌下で繁栄が続くソ連の真実を知るため、当局の監視を逃れ、ウクライナ行の汽車に乗るが……。出演は「フラットライナーズ」のジェームズ・ノートン、「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」のヴァネッサ・カービー、「マグニフィセント・セブン」のピーター・サースガード。

監督
アニエシュカ・ホランド アグニェシュカ・ホランド
出演キャスト
ジェームズ・ノートン ヴァネッサ・カービー ピーター・サースガード ジョセフ・マウル
2017年

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命

  • 2017年3月31日(金)
  • 出演(ロバート[ボビー]・F・ケネディ 役)

ナタリー・ポートマンがジョン・F・ケネディ大統領の妻、ジャクリーン・ケネディを演じ、暗殺事件を彼女の目を通して描く人間ドラマ。夫が築き上げてきたものを単なる過去にさせまいと、葬儀までの4日間にとった彼女の行動が明らかになる。『ブラック・スワン』でポートマンとコンビを組んだダーレン・アロノフスキーが製作を務める。

監督
パブロ・ラライン
出演キャスト
ナタリー・ポートマン ピーター・サースガード グレタ・ガーウィグ ビリー・クラダップ

マグニフィセント・セブン

  • 2017年1月27日(金)
  • 出演(Bartholomew Bogue 役)

名作『荒野の七人』をアントワン・フークア監督がリメイクした西部劇。金目当てに集められた7人のアウトローが悪党との戦いを通して、何かに目覚めていく姿をド派手なアクションシーンとともに描き出す。賞金稼ぎのサムをデンゼル・ワシントンが演じるほか、クリス・プラットやイーサン・ホークら個性派が多数共演する。

監督
アントワン・フークア
出演キャスト
デンゼル・ワシントン クリス・プラット イーサン・ホーク イ・ビョンホン

アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発

  • 2017年2月25日(土)
  • 出演(スタンレー・ミルグラム 役)

ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺に関与したアドルフ・アイヒマンに着想を得て行われたアイヒマン実験をクローズアップする伝記ドラマ。社会心理学者スタンレー・ミルグラムは実験を通し、非人道的な行為を実行する要因となった恐ろしい行動心理を実証する。監督は「アナーキー」のマイケル・アルメレイダ。「17歳の肖像」のピーター・サースガードが、ホロコーストの真実を暴いたミルグラムを演じる。

監督
マイケル・アルメレイダ
出演キャスト
ピーター・サースガード ウィノナ・ライダー ジム・ガフィガン ジョン・レグイザモ
2016年

ブラック・スキャンダル

  • 2016年1月30日(土)
  • 出演(ブライアン・ハロラン 役)

ジョニー・デップがFBI史上最高額の懸賞金で指名手配された実在の凶悪犯ジェイムズ“ホワイティ”バルジャーに扮し、彼が起こしたアメリカ犯罪史上最大のスキャンダルのゆくえを描くクライムドラマ。FBI捜査官のコナリーをジョエル・エドガートン、バルジャーの弟をベネディクト・カンバーバッチが演じるなど、実力派俳優が多数顔を揃える。

監督
スコット・クーパー
出演キャスト
ジョニー・デップ ジョエル・エドガートン ベネディクト・カンバーバッチ ロリー・コクレイン
2015年

完全なるチェックメイト

  • 2015年12月25日(金)
  • 出演(ロ神父ビル・ンバーディ 役)

15歳にして全米チャンピオンになった実在のアメリカ人天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャー。米ソ冷戦時代に彼がソ連の最強王者との対局に挑んだチェス世界王者決定戦の模様を描くドラマ。フィッシャー役のトビー・マグワイアが製作も務める。監督は『ラスト サムライ』のエドワード・ズウィック。

監督
エドワード・ズウィック
出演キャスト
トビー・マグワイア ピーター・サースガード リーヴ・シュレイバー リリー・レーブ
2014年

ブルージャスミン

  • 2014年5月10日(土)
  • 出演

『ミッドナイト・イン・パリ』など、ロマンティック・コメディ作品が続いていた名匠ウディ・アレンが、ニューヨークで暮らすひとりの女性の転落人生を描くシリアスなドラマ。ケイト・ブランシェット演じるヒロイン、ジャスミンの運命が名曲「ブルームーン」のメロディに乗せてつづられる。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
ケイト・ブランシェット アレック・ボールドウィン ルイス C.K. ボビー・カナヴェイル

ラヴレース

  • 2014年3月1日(土)
  • 出演(チャック・トレイナー 役)

72年に全米で公開され、社会現象になるなど、史上最もヒットしたと言われるポルノ映画『ディープ・スロート』。その主演女優であるリンダ・ラヴレースの数奇な半生を描く人間ドラマ。『レ・ミゼラブル』のアマンダ・サイフリッドが“伝説のポルノ女優”を熱演するほか、ピーター・サースガード、シャロン・ストーンらが脇を固める。

監督
ロバート・エプスタイン ジェフリー・フリードマン
出演キャスト
アマンダ・サイフリッド ピーター・サースガード ハンク・アザリア アダム・ブロディ
2013年

素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー

  • 2013年8月10日(土)
  • 出演(声)(ロボット 役)

老人と介護用ロボットの不思議な交流を描く、名優フランク・ランジェラ主演のヒューマン・ドラマ。介護用ロボットが一般的になった近未来を舞台に、元宝石泥棒の老人が健康を取り戻し、ロボットと大仕事に挑もうとする姿が痛快だ。MVやCF業界で数々の作品を手がけてきた新鋭ジェイク・シュライアーの初長編劇場作となる。

監督
ジェイク・シュライアー
出演キャスト
フランク・ランジェラ スーザン・サランドン ジェームズ・マースデン リヴ・タイラー
2011年

グリーン・ランタン

  • 2011年9月10日(土)
  • 出演(ヘクター・ハモンド 役)

DCコミックスの人気作を、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のライアン・レイノルズ主演で実写映画化したヒーロー・アクション。宇宙の平和を守る組織“グリーン・ランタン”のメンバーになった男の戦いが、壮大なスケールで描かれる。監督を務めるのは、『007 カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベル。

監督
マーティン・キャンベル
出演キャスト
ライアン・レイノルズ ブレイク・ライブリー マーク・ストロング ピーター・サースガード

関連ニュース

日本版ポスタービジュアルも到着
ソ連に立ち向かった英国人記者の戦慄の実話…『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』日本公開が決定 4月23日 15:00

スターリン体制下のソビエト連邦に命がけで立ち向かったジャーナリストの実話を描いた『MR.JONES』(原題)の邦題が『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』に決まり、8月14日(金)から公開されることが決定。これに伴い日本版…

子育てのこととなると取り乱し気味なママを演じているマギー・ギレンホール
公私ともに大忙し?マギー・ギレンホール『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』で子育て奮闘ママを熱演 6月7日 12:29

イギリスの児童文学をベースに、不思議な魔法使い、ナニー・マクフィーの活躍を描くファンタジーシリーズの第2弾『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』(7月2日公開)。 本作でマギー・ギレンホールは、家事に育児に、さらには農場…

『17歳の肖像』(原題:An Education)の新星女優キャリー・マリガンとピーター・サースガード
『17歳の肖像』英国アカデミー賞で最多17部門ノミネート 1月8日 16:42

第64回英国アカデミー賞(BAFTA)の各部門の候補が、1月8日(英国現地時間7日)に発表され、注目の『17歳の肖像』(原題:An Education)が最多の17部門でノミネートされた。 本作は、本年度の賞レースで“…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ピーター・サースガード

ムービーウォーカー 上へ戻る