映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョセフ・ド・グラス

年代別 映画作品( 公開時期不明 ~ 1923年 まで合計8映画作品)

1923年

我が愛したる娘

  • 1923年公開
  • 監督

「懐かしの泉」同様ジェームズ・ウィットコーム・リレーの短詩から脚色したもので、「裸一貫(1922)」と同じくジョセフ・ド・グラスの監督になったもの。チャールズ・レイのユナイテッド社第2回作品である。対手役はジウエル大作品「ノートルダムのせむし男(1923)」やゴールドウィン映画「無我夢中」等出演の新進パッシー・ルス・ミラー。その他ラムゼイ・ウォーレス、エディス・チャップマン夫人等が出演する。

監督
ジョセフ・ド・グラス
出演キャスト
チャールズ・レイ パッシー・ルス・ミラー ラムゼイ・ウォーレス エディス・チャップマン
1922年

裸一貫(1922)

  • 1922年公開
  • 監督

ファースト・ナショナル社の為に映画を作っていたチャールズ・レイ氏がユナイティッド・アーティスツ社を通じて其作品を発表する事になって第一回の映画である。ハリー・ジェームズ・スミス氏の原作をかつてフォックス社映画等に出演していたアルバート・レイ氏が脚色し、やはりレイ氏の主演映画「懐かしの泉」「鉄拳舞踏」を監督したジョセフ・ド・グラス氏が監督した。俳優はチャールズ・レイ氏を始め「海路の日和」「嘘八百の世界」等出演のエセル・グランディン嬢やジャクリーン・ローガン嬢、セネット喜劇でお馴染みのエディ・グリッボン氏等其他達者な所が多数出演している。

監督
ジョセフ・ド・グラス
出演キャスト
トマス・リケッツ エセル・グランディン ヴィクター・ポーテル フランク・バトラー
1921年

懐かしの泉

  • 1921年公開
  • 監督

字幕のない映画として有名なこの映画はジェームズ・ウィットコーム・リレー氏の原作、ジョセフ・ド・グラス氏の監督になった田園詩で、チャールズ・レイ氏の主演である。「この写真が当たらなかったら、当たる写真は世の中にない」と米誌が言っている程米国では好評であった。ローラ・ラ・プラント嬢、マージョリー・プレヴォー嬢等の若い美人が対手である。

監督
ジョセフ・ド・グラス
出演キャスト
チャールズ・レイ ジェームズ・ゴードン Blanche Rose ローラ・ラ・プラント
1919年

アパッシュ(1919)

  • 1919年公開
  • 監督

アデール・バフィントン女史の原作、ジョセフ・ド・グラス氏の監督になった人情劇で、ドロシー・ダルトン嬢が2役を演出している。『筋に行き詰まった際1人2役を筋の材料にすることが流行しているが、こうしたものから特殊の感銘は得られない。ダルトン嬢の2役は巧みに演ぜられ、パリ暗黒街の気分も良く出ている。』とニュース誌が評している。

監督
ジョセフ・ド・グラス
出演キャスト
ドロシー・ダルトン ロバート・エリオット メイシー・ハーラム オースティン・ウェバー

魂の市場

  • 1919年公開
  • 監督

「ドロシー・ダルトン嬢が出演した映画の内ユーコンの侠妓以来の傑作である」とニュース誌は激賞している。ジョン・リンチ氏の原作、ジョセフ・ド・グラス氏の監督した人情劇で、嬢の対手はH・E・ハーバート氏とフィロ・マッカロー氏とである。

監督
ジョセフ・ド・グラス
出演キャスト
ドロシー・ダルトン H・E・ハーバート フィロ・マッカロー ドーカス・マシューズ

妻の友達

  • 1919年公開
  • 監督

ドロシー・ダルトンが「黒は白なり」の前に作れる作品で、J・B・ハーリス・バーランド原作の小説「白き岩」The White Rockを、ダルトンの「ラパーシュ」や「人の価値」を監督したジョセフ・ド・グラスが監督する。相手はヘンリー・モーティマーである。

監督
ジョセフ・ド・グラス
出演キャスト
ドロシー・ダルトン ウォーレン・クック ヘンリー・モーティマー リチャード・ニール
1918年

抵当の妻

  • 1918年公開
  • 出演(Myer 役)

ラルフ・カーターの妻のグローリアは平和な家庭を営んでいたが、欲に眼眩んだラルフは自分の勤める銀行の金を使い込んだがやがてそれが露れた時彼は妻に救いを乞うた。グローリアは頭取のジェロームに哀訴した。かねて彼女に意を寄せていたジェロームは彼女に妾になるなら夫を許そうという。グローリアは止むなくその申し出に同意し夫を助けた。しかしラルフは改心しようともせずに素性卑しい女と同棲するようになった。アルゼンチンから数年振りでかえって来たグローリアの兄ダーレルは妹がジェロームの妻であると思ったが、ある時ラルフに会った時、彼もまたグローリアが妻であるといった。荒んだ生活を送っているラルフはジェロームの秘書マイアーの手先に使われて独探をしていたが、事露れ探偵と争って殺され、ジェロームとグローリアは結婚した。

監督
アレン・ホルバー
出演キャスト
アルバート・ロスコー ドロシー・フィリップス William Stowell ジョセフ・ド・グラス
9999年

十九とフィリス

  • 不明公開
  • 監督

チャールズ・レイ氏のファースト・ナショナル社における第3回映画で、対手は「愛のために」等出演のクララ・ホートン嬢である。「成長したエドガー喜劇」とニュース誌は誉めている。

監督
ジョセフ・ド・グラス
出演キャスト
チャールズ・レイ Geoge Nichols Cora Drew クララ・ホートン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョセフ・ド・グラス