映画-Movie Walker > 人物を探す > アーロン・セルツァー

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2009年 まで合計5映画作品)

2009年

ディザスター・ムービー! おバカは地球を救う

  • 2009年1月10日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

「最終絶叫計画」の製作陣によるおバカなコメディ。天変地異に見舞われた人類の運命を左右するという秘宝をめぐり、主人公たちが大活躍! ヒット映画のパロディが満載だ。

監督
ジェイソン・フリードバーグ アーロン・セルツァー
出演キャスト
マット・ランター ヴァネッサ・ミニーロ ゲイリー・G・サング・ジョンソン ニコール・パーカー
2007年

鉄板英雄伝説

  • 2007年6月2日(土)公開
  • 監督、製作総指揮、脚本

「最終絶叫計画」のスタッフによる、映画のパロディ満載の爆笑コメディ。「チャーリーとチョコレート工場」など、近年の大ヒット作を模した迷シーンが次々に登場する。

監督
ジェイソン・フリードバーグ アーロン・セルツァー
出演キャスト
カル・ペン アダム・キャンベル ジェニファー・クーリッジ ジャイマ・メイズ
2002年

最‘新’絶叫計画

  • 2002年10月12日(土)公開
  • キャラクター創造

有名映画のパロディを詰め込んだ怪作「最終絶叫計画」の続編が、やっと日本に上陸! 超常現象が巻き起こる幽霊屋敷の騒動を、お下劣ギャグ満載で描く爆笑コメディだ。

監督
キーナン・アイボリー
出演キャスト
ショーン・ウェイアンズ マーロン・ウェイアンズ アンナ・ファリス レジーナ・ホール
2000年

最終絶叫計画

  • 2000年9月2日(土)公開
  • 脚本

 全米で予想外の大ヒットを飛ばした注目作が日本上陸。「スクリーム」をはじめとするホラーや青春映画などの人気作30本以上をネタに、珍シーン続出の爆笑ドラマが展開。

監督
キーナン・アイボリー
出演キャスト
ジョン・エイブラハムズ カーメン・エレクトラ シャノン・エリザベス アンナ・ファリス
1996年

スパイ・ハード

  • 1996年6月8日(土)公開
  • 原案、脚本

世界一おマヌケなスパイの珍無類の活躍を描いたコメディ。「裸の銃を持つ男」シリーズのレスリー・ニールセンがエグゼクティヴ・プロデューサーと主演を務め、今回も下ネタ満載のギャグや、「007」「ザ・シークレット・サービス」「クリフハンガー」「スピード」「天使にラブ・ソングを…」など無数に散りばめられた映画パロディの数々が見もの。監督・脚本・製作はTV界出身で、ビデオ作品『レスリー・ニールセンの勝つためのゴルフ』も演出したリック・フリードバーグ。ジェイソン・フリードバーグとアーロン・セルツァーの原案を、彼らとフリードバーグ、そして「ケンタッキー・フライド・ムービー」のディック・チャドナウの4人で脚色。製作は、監督と『ドライブ・アカデミー/全員免停』(V)のダグ・ドレイツィン、「ジャックナイフ」のジェフリー・コンヴィッツの3人。エクゼクティヴ・プロデューサーは、ニールセンと「クロウ 飛翔伝説」のロバート・L・ローゼン。撮影は「モータル・コンバット」のジョン・R・レオネッティ、音楽は「ベスト・キッド4」のビル・コンティがスコアを書き、パロディ音楽の第一人者アル・ヤンコビックが主題歌を歌い、タイトル・バックにも出演。美術は「ストリートファイター」のウィリアム・クレーバー、編集は「D2 マイティ・ダック」のエリック・シアーズ、衣裳は「シャイアント・ベビー」のトム・ブロンソン。共演は「シュア・シング」のニコレット・シェリダン、「未来は今」のチャールズ・ダーニング、「迷子の大人たち」のマーシャ・ゲイ・ハーデン、ほか。プロレスラーのハルク・ホーガン、「ベスト・キッド」のパット・モリタなどがカメオ出演している。

監督
リック・フリードバーグ
出演キャスト
レスリー・ニールセン ニコレット・シェリダン チャールズ・ダーニング マーシャ・ゲイ・ハーデン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アーロン・セルツァー