映画-Movie Walker > 人物を探す > クラウディア・シファー

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

ロケットマン

  • 2019年8月23日(金)公開
  • 製作総指揮

グラミー賞に5度輝くなど、イギリスを代表するミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を映画化した人間ドラマ。両親から満足な愛情を注がれずに育った少年時代から、音楽の才能を認められ、瞬く間にスターダムをのし上がっていく様などが描かれる。『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンがエルトンを演じる。

監督
デクスター・フレッチャー
出演キャスト
タロン・エガ-トン ジェイミー・ベル ブライス・ダラス・ハワード リチャード・マッデン
2018年

キングスマン:ゴールデン・サークル

  • 2018年1月5日(金)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

『キック・アス』の気鋭マシュー・ボーン監督による痛快スパイ・アクションの続編。世界的麻薬組織にアジトを破壊されたスパイ機関、キングスマンのエージェントが、アメリカ人スパイの協力を得て、巨悪に立ち向かっていく姿を描く。先端からナイフが飛び出る靴やライター型手榴弾など、スパイ映画ならではガジェットも多数登場する。

監督
マシュー・ヴォーン
出演キャスト
タロン・エガートン コリン・ファース ジュリアン・ムーア マーク・ストロング
1998年

ブラックアウト(1997)

  • 1998年4月28日(火)公開
  • 出演(Susan 役)

ドラッグとアルコールに溺れたスター俳優が見る妄想と現実との混淆の中に、贖罪のテーマを描き出す心理サスペンス。監督は「フューネラル」の鬼才アベル・フェラーラで、脚本もマリア・ハンソン、クリスト・ゾワと共同で執筆。製作は「ウインター・ゲスト」のエドワード・R・プレスマン、クレイトン・タウンゼント。製作総指揮は「ライアー」のマーク・デイモンとアレッサンドロ・キャモン。撮影のケン・ケルシュ、音楽のジョー・デリア、編集のアンソニー・レッドマンはフェラーラ作品の常連。美術は「デッドマン・ウォーキング」のリチャード・フーヴァー。衣裳はメリンダ・エッシャーマン。主演は「カットスロート・アイランド」のマシュー・モディーン。共演は「FISHING WITH JOHN」のデニス・ホッパー、スーパーモデルのクラウディア・シファー、「彼女たちの関係」のベアトリス・ダルほか。

監督
アベル・フェラーラ
出演キャスト
マシュー・モディン デニス・ホッパー クラウディア・シファー ベアトリス・ダル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クラウディア・シファー