TOP > 人物を探す > ナイジェル・ストック

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1986年 まで合計10映画作品)

1986年

ヤング・シャーロック ピラミッドの謎

  • 1986年3月8日(土)
  • 出演(Waxflatter 役)

クリスマス間近いロンドンで起こった怪事件の謎に挑む若きシャーロック・ホームズの活躍を描く。製作はマーク・ジョンソン、エグゼクティヴ・プロデューサーはスティーヴン・スピルバーグ、フランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ。監督は「ナチュラル」のバリー・レヴィンソン。脚本はクリス・コロンバス(ノヴェライゼーション/新潮文庫刊)、撮影はスティーブン・ゴールドブラット、音楽はブルース・ブロートン、編集はステュー・リンダー、SFX監修はキット・ウェストが担当。出演はニコラス・ロウ、アラン・コックス、ソフィー・ワードほか。本国題名はYoung Sherleck Holmes。

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
ニコラス・ロウ アラン・コックス ソフィー・ウォード アンソニー・ヒギンズ
1976年

暁の7人

  • 1976年6月12日(土)
  • 出演(General 役)

ナチスの大物として悪名をとどろかしていた総司令官ラインハルト・ハイドリッヒを暗殺すべく立ちあがったチェコ解放軍の若き闘士7人の行動を通してハンドリッヒ暗殺事件を描く。製作はカーター・デ・ヘブンとスタンリー・オトゥール、監督は「続フレンズ」のルイス・ギルバート。アラン・バージェスの原作をロナルド・ハーウッドが脚本化、撮影はアンリ・ドカエ、音楽はデイヴィッド・ヘンシェル、編集はテルマ・コネルが各々担当。出演はティモシー・ボトムズ、マーティン・ショー、ジョス・アックランド、ニコラ・パジェット、アンソニー・アンドリュース、アントン・ディフリング、ダイアナ・クープランドなど。

監督
ルイス・ギルバート
出演キャスト
ティモシー・ボトムズ マーティン・ショー ジョス・アクランド ニコラ・パジェット
1971年

クロムウェル

  • 1971年10月1日(金)
  • 出演(Sir Edward Hyde 役)

英国国教と国王チャールズ一世を相手どり、絶対君主制に挑戦し、英国史上、初めて王のいない共和制を打ちたてたオリバー・クロムウェルの動乱の半生を描いた作品。製作は「野にかける白い馬のように」のアーヴィング・アレン、監督、脚本はケン・ヒューズ、撮影は「2001年宇宙の旅」のジェフリー・アンスワース、衣裳はニーノ・ノヴァレーゼ、美術はハーバート・ウェストブルック、音楽はフランク・コーデル、編集はビル・レニーが各々担当。出演は「馬と呼ばれた男」のリチャード・ハリス、「ドクトル・ジバゴ」のアレック・ギネス、ロバート・モーレイ、ドロシー・テューティン、フランク・フィンレイ、パトリック・ワイマーク、パトリック・マギー、「冬のライオン」のティモシー・ダルトン、ナイジェル・ストック、チャールズ・グレイなど。

監督
ケン・ヒューズ
出演キャスト
リチャード・ハリス アレック・ギネス ロバート・モーレイ ドロシー・テューティン
1970年

冬のライオン

  • 1970年2月4日(水)
  • 出演(William_Marshall 役)

ヘンリー2世一族の複雑な家族関係を通して人間の権力欲、色あせた恋、陰謀などを描いた、舞台劇の映画化。監督は、これが監督第2作目のアンソニー・ハーヴェイ。自らの舞台劇を脚色したのはジェームズ・ゴールドマン、撮影はダグラス・スローカム、音楽は「華やかな情事」のジョン・バリー、編集はジョン・ブルームがそれぞれ担当。製作はマーティン・ポール、製作指揮はジョセフ・E・レビンが当っている。出演は、「チップス先生さようなら」のピーター・オトゥール、「招かれざる客」のキャサリン・ヘップバーンの二大スターのほかに、ジェーン・メロウ、ジョン・キャッスル、ティモシー・ダルトン、アンソニー・ホプキンズ、ナイジェル・テリー、「将軍たちの夜」のナイジェル・ストックなど。カラー、パナビジョン。1968年作品。

監督
アンソニー・ハーヴェイ
出演キャスト
ピーター・オトゥール キャサリン・ヘップバーン ジェーン・メロウ ジョン・キャッスル
1968年

魔獣大陸

  • 1968年9月28日(土)
  • 出演(Webster 役)

デニス・ホイートリーの小説『海図にない海』をマイケル・ナッシュが脚色、「炎の女」「恐竜100万年」を放ったマイケル・カレラスが製作・監督した恐怖と怪奇のSFアクション。撮影はポール・ビーソン、音楽はジェラード・シャーマンが担当した。出演はイギリスの舞台・TVの俳優で「女が愛情に渇くとき」に顔をみせていたエリツク・ポーター、「女と男のある限り」のヒルデガード・クネフ、「ハワイアン・パラダイス」のスザンナ・リー「密室」のトニー・バックレイほか。

監督
マイケル・カレラス
出演キャスト
エリック・ポーター ヒルデガルト・クネフ スザンナ・リー トニー・バックレイ
1963年

大脱走

  • 1963年8月3日(土)
  • 出演(Cavendish._Surveyor 役)

第二次大戦中、ドイツの第3捕虜収容所に収容された連合軍将校たちが大脱走を敢行した史実を基にした脱走劇。スティーブ・マックィーンやジェームズ・ガーナーなど、数々の名優たちによる演技合戦が見もの。2004年にニュープリントでリバイバル公開。

監督
ジョン・スタージェス
出演キャスト
スティーヴ・マックイーン ジェームズ・ガーナー リチャード・アッテンボロー ジェームズ・ドナルド

合言葉は勇気

  • 1963年7月8日(月)
  • 出演(Cole 役)

イギリス軍の軍人がドイツの捕虜収容所から人を食った手口で脱走する冒険活劇。出演は「戦艦デファイアント号の反乱」のダーク・ボガード。監督は「影なき恐怖」のアンドリュー・L・ストーン。

監督
アンドリュー・L・ストーン
出演キャスト
ダーク・ボガード マリア・ペルシー アルフレッド・リンチ ナイジェル・ストック
1962年

戦艦デファイアント号の反乱

  • 1962年9月22日(土)
  • 出演(Kilpatrick 役)

海洋小説家フランク・ティズリーの小説『反乱』の映画化。ナイジェル・ニールとエドモンド・H・ノースが脚色、「ビスマルク号を撃沈せよ!」のルイス・ギルバートが監督した。撮影はクリストファー・チャリス、音楽はクリフトン・パーカー。出演は「ハバナの男」のアレック・ギネス。「ナバロンの要塞」のアンソニー・クェイル、「黒い狼」のダーク・ボガードなど。製作はジョン・ブラボーン。

監督
ルイス・ギルバート
出演キャスト
アレック・ギネス ダーク・ボガード アンソニー・クェイル トム・ベル
1958年

潜航電撃隊

  • 1958年5月31日(土)
  • 出演(Able Seaman Fraser 役)

イタリア映画「人間魚雷」「特攻魚雷作戦」などで映画化された、伊海軍フロッグメンに対する、英国側の対抗作戦を描いた作品。マーシャル・ピューの原作を「文化果つるところ」「マルタ島攻防戦」の脚本家ウィリアム・E・C・フェアチャイルドが脚色・監督。撮影監督は「マダムと泥棒」のオットー・ヘラー。美術監督はビル・アンドリュース、音楽ウィリアム・オルウィン。「嵐の中の青春」のローレンス・ハーヴェイが主演、「寝台の秘密」のドーン・アダムスが提督付婦人士官に扮する他、「キャンベル渓谷の激闘」のマイケル・クレイグ、ジョン・クレメンツ等が助演。イタリア側から「カルタゴの女奴隷」のジャンナ・マリア・カナーレや、マッシモ・セラート等が出演している。製作バートラン・オストラー。

監督
ウィリアム・E・C・フェアチャイルド
出演キャスト
ローレンス・ハーヴェイ ドーン・アダムス マイケル・クレイグ ジョン・クレメンツ
1955年

マルタ島攻防戦

  • 1955年1月15日(土)
  • 出演(Guiseppe 役)

「戦慄の七日間」のピーターー・デ・サリニーが一九五三年に製作した戦記映画。「マオリ族の怒り」のウィリアム・E・C・フェアチャイルドとナイジェル・バルチンの共同脚本より「舞姫夫人」のブライアン・デズモンド・ハーストが監督した。撮影は「ロミオとジュリエット(1954)」のロバート・クラスカー、音楽は「マオリ族の怒り」のウィリアム・オルウィン。出演者は、「地中海夫人」のアレック・ギネス、「マオリ族の怒り」のジャック・ホーキンス、「秘境ザンジバー」のアンソニー・スティール、「ジェット機M7号」のミュリエル・パヴロウ、「ロミオとジュリエット(1954)」のフローラ・ロブソン、「最後の突撃」のルネ・アシャーソンら。

監督
ブライアン・デズモンド・ハースト
出演キャスト
アレック・ギネス ジャック・ホーキンス アンソニー・スティール ミュリエル・パヴロウ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ナイジェル・ストック