映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ホークス

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2018年 まで合計11映画作品)

2018年

スリー・ビルボード

  • 2018年2月1日(木)公開
  • 出演(Charlie 役)

とある田舎町で起きた殺人事件にまつわる騒動の行方を描き、数々の映画賞で話題を呼んだクライム・サスペンス。『ファーゴ』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたフランシス・マクドーマンドが、亡くなった娘を思うがゆえに起こした騒動によって孤立していく母親を、ウディ・ハレルソンが町の人々から支持される警察署長を演じる。

監督
マーティン・マクドナー
出演キャスト
フランシス・マクドーマンド ウディ・ハレルソン サム・ロックウェル アビー・コーニッシュ
2008年

アメリカン・ギャングスター

  • 2008年2月1日(金)公開
  • 出演(フレディ・スピアマン 役)

麻薬王と捜査官の息詰まる実話を、デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウの名優共演で贈る犯罪サスペンス。「グラディエーター」でクロウと組んだリドリー・スコット監督作。

監督
リドリー・スコット
出演キャスト
デンゼル・ワシントン ラッセル・クロウ キウェテル・イジョフォー キューバ・グッディング・ジュニア
2006年

マイアミ・バイス

  • 2006年9月2日(土)公開
  • 出演(Alonzo Stevens 役)

'80年代に大ヒットした人気刑事ドラマの映画化。楽園都市、マイアミを舞台に、コリン・ファレル&ジェイミー・フォックスが、青い海をバックに強烈なアクションを展開する!

監督
マイケル・マン
出演キャスト
コリン・ファレル ジェイミー・フォックス コン・リー ナオミ・ハリス

君とボクの虹色の世界

  • 2006年4月8日(土)公開
  • 出演(リチャード 役)

カンヌ映画祭をはじめ、各国の映画賞に輝いた、新鋭ミランダ・ジュライ監督による群像ドラマ。年齢や環境の異なるさまざまな人々の触れ合いを、ポップな映像でつづる。

監督
ミランダ・ジュライ
出演キャスト
ミランダ・ジュライ ジョン・ホークス マイルズ・トンプソン ブランドン・ラトクリフ
2003年

アイデンティティー

  • 2003年10月25日(土)公開
  • 出演(Larry 役)

全米で公開されるやいなや、その衝撃的な内容で話題を呼んだサスペンスが日本上陸。モーテルに居合わせた男女が体験する恐怖を、先読み不能の語り口でつづる異色ミステリー。

監督
ジェームズ・マンゴールド
出演キャスト
ジョン・キューザック レイ・リオッタ アマンダ・ピート John Hawkes
2002年

陽だまりのグラウンド

  • 2002年4月20日(土)公開
  • 出演(Ticky Tobin 役)

人気スター、キアヌ・リーブス主演によるヒューマン・ドラマ。人生に挫折し自己を見失った青年が、純粋な少年たちとの交流を通じ再生するまでを優しく見つめた感動作。

監督
ブライアン・ロビンス
出演キャスト
キアヌ・リーヴス ダイアン・レイン ジョン・ホークス D・B・スウィーニー
2000年

パーフェクトストーム

  • 2000年7月29日(土)公開
  • 出演(Mike “Bugsy” Moran 役)

 実際に起きた災害を題材にしたノンフィクション小説を、G・クルーニー主演で映画化。巨大な嵐に遭遇した漁師たちの姿を、驚異のSFX映像で見せるパニック・アクション。

監督
ウォルフガング・ペーターゼン
出演キャスト
ジョージ・クルーニー マーク・ウォルバーグ ジョン・C・ライリー ダイアン・レイン
1999年

ラストサマー2

  • 1999年6月5日(土)公開
  • 出演(Dave 役)

うしろ暗い過去を抱えたティーンエイジャーが謎の人物に襲われるホラーの続編。監督は「ジャッジ・ドレッド」のダニー・キャノン。製作はウィリアム・S・ベイズレー、ストックリー・チャフィン、エリック・フェイグ、ニール・H・モーリッツと前作「ラストサマー」の製作陣が続投。脚本はトレイ・キャラウェイ。撮影は「ハイスクール・ハイ」のバーノン・レイトン。音楽は「ダンテス・ピーク」のジョン・フリゼル。編集は「モータル・コンバット2」のペック・フライアー。美術は「ボディ・バンク」のダグ・クラナー。衣装は「スポーン」のダン・レスター。出演は前作に続いてジェニファー・ラヴ・ヒューイットとフレディ・プリンゼ・Jr.ほか。

監督
ダニー・キャノン
出演キャスト
ジェニファー・ラヴ・ヒューイット フレディ・プリンズ ジュニア ブランディー・ノーウッド メキー・ファイファー
1996年

ザ・スケアクロウ

  • 1996年8月31日(土)公開
  • 出演(Danny 役)

甦った悪霊がひき起こす血の惨劇を描いたホラー。監督は「ステップファーザー2」「悪魔のいけにえ3」などB級ホラーで鳴らすジェフ・バー。製作はバリー・ベルナルディ、脚本はダン・メイザーとリード・スタイナーのコンビ、撮影はトーマス・L・キャラウェイ、音楽はジム・マンジー、特殊メイクは「エルム街の悪夢」シリーズで有名なデイヴィッド・ミラーがそれぞれ担当。出演は「オスカー」のエリザベス・バロンデス、新人のジョン・メセのほか、「2001年宇宙の旅」のゲイリー・ロックウッド、「チャイナタウン」などのブルース・グローヴァー、「群盗荒野を裂く」などのマーティン・ベズウィックとベテラン脇役が顔をみせる。

監督
ジェフ・バー
出演キャスト
エリザベス・バロンデス ジョン・メセ ゲイリー・ロックウッド ブルース・グローヴァー

フロム・ダスク・ティル・ドーン

  • 1996年6月15日(土)公開
  • 出演(Pete Bottoms / Liquor Store Clerk 役)

逃亡中の2人組の凶悪犯とその人質となった牧師一家が、吸血鬼の群れと戦うホラー・アクション。ハードボイルド/フィルム・ノワール調アクションの前半から、スプラッター・ホラーへと、ジャンルが見事に転換する構成がユニーク。オムニバス映画「フォー・ルームス」でも競作した2人の若き鬼才映画作家、「パルプ・フィクション」のクエンティン・タランティーノと「デスペラード」のロバート・ロドリゲスが再びコンビを組んだ一編。特殊メイク工房、K.N.B.イフェクツ・グループのロバート・カーツマンの原案をタランティーノが脚色、監督・編集にはロドリゲスがあたった。製作はジャンニ・ヌナリとメイア・テペル、エクゼクティヴ・プロデューサーはタランティーノ、「レザボア・ドッグス」以来のコンビ、ローレンス・ベンダー、ロドリゲスの共同。撮影は「デスペラード」「フォー・ルームス」のギレルモ・ナバロ、音楽は「ストレンジ・デイズ ―1999年12月31日―-1999年12月31日-」のグレアム・レヴェルで、ZZトップ、スティーヴィ・レイ・ヴォーン、レフトオーヴァーズなどの楽曲が挿入曲として使用している。美術はペルー出身の美術家で「ウォーカー」のセシリア・モンティエル、衣裳はグラシエラ・マゾン、特殊メイクは「マウス・オブ・マッドネス」のK.N.B.イフェクツ・グループが担当。出演はTVドラマ『ER』のジョージ・クルーニー、「フォー・ルームス」のタランティーノ、「ユリシーズの瞳」のハーヴェイ・カイテル、「ストレンジ・デイズ ―1999年12月31日―」のジュリエット・ルイス、「デスペラード」のサルマ・ハエック、「アフター・アワーズ」のチーチ・マリンなど多彩な顔ぶれ。

監督
ロバート・ロドリゲス
出演キャスト
ハーヴェイ・カイテル ジョージ・クルーニー クエンティン・タランティーノ ジュリエット・ルイス

関連ニュース

アカデミー賞ノミネート予測 助演男優賞編
アカデミー賞ノミネート予測 助演男優賞編(2011年1月13日)

アカデミー賞助演男優賞候補については熾烈な闘いが予想されるためか多くのメディアが予測を出しているが、今回は業界紙ハリウッドレーポーターが発表した予測をご紹介! …

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ホークス