映画-Movie Walker > 人物を探す > コリン・ファース

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2019年 まで合計35映画作品)

2019年

メリー・ポピンズ リターンズ

実写とアニメーションを合成したユニークな映像などが評価され、第37回アカデミー賞で5部門に輝いた名作ミュージカルの続編。前作から20年後の大恐慌時代のロンドンを舞台に、母を亡くし悲しみにくれるバンクス家のピンチを、魔法使いのメリー・ポピンズが魔法の力で救う。エミリー・ブラントがメリー・ポピンズを演じる。

監督
ロブ・マーシャル
出演キャスト
エミリー・ブラント リン=マニュエル・ミランダ ベン・ウィショー エミリー・モーティマー

喜望峰の風に乗せて

「キングスマン」のコリン・ファース主演、「博士と彼女のセオリー」のジェームズ・マーシュ監督による実話を基にした海洋冒険ドラマ。1968年、イギリスで開催されたヨットによる単独無寄港世界一周を競うレースに挑んだビジネスマンの苛烈な運命を映し出す。共演は「ナイロビの蜂」のレイチェル・ワイズ、「ワンダーウーマン」のデヴィッド・シューリス。脚本を「ボーン・アルティメイタム」「サイド・エフェクト」のスコット・Z・バーンズ、撮影を「モーターサイクル・ダイアリーズ」「イントゥ・ザ・ワイルド」のエリック・ゴーティエ、音楽を「ボーダーライン」「メッセージ」のヨハン・ヨハンソンが務める。

監督
ジェームズ・マーシュ
出演キャスト
コリン・ファース レイチェル・ワイズ デヴィッド・シューリス ケン・ストット
2018年

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

  • 2018年8月24日(金)公開
  • 出演

小さなリゾートホテルを経営するシングルマザーのドナとその娘ソフィの身に起きる騒動を描いた、人気ミュージカルが原作の家族ドラマの続編。母娘の念願だったホテルを完成させるも、突然の妊娠発覚に揺れるソフィと、ドナの過去の知られざるエピソードが明らかになる。前作同様、母をメリル・ストリープ、娘をアマンダ・セイフライドが演じる。

監督
オル・パーカー
出演キャスト
メリル・ストリープ ピアース・ブロスナン コリン・ファース ステラン・スカルスガルド

キングスマン:ゴールデン・サークル

  • 2018年1月5日(金)公開
  • 出演(Harry Hart 役)

『キック・アス』の気鋭マシュー・ボーン監督による痛快スパイ・アクションの続編。世界的麻薬組織にアジトを破壊されたスパイ機関、キングスマンのエージェントが、アメリカ人スパイの協力を得て、巨悪に立ち向かっていく姿を描く。先端からナイフが飛び出る靴やライター型手榴弾など、スパイ映画ならではガジェットも多数登場する。

監督
マシュー・ヴォーン
出演キャスト
タロン・エガートン コリン・ファース ジュリアン・ムーア マーク・ストロング
2017年

ラビング 愛という名前のふたり

  • 2017年3月3日(金)公開
  • プロデューサー

20世紀半ばのアメリカで、異人種間の結婚を禁じる法律を変えるきっかけとなった白人と黒人の夫婦の実話を映画化。1958年、バージニア州で暮らすリチャードとミルドレッドの夫婦は、異人種間の結婚を禁じた法律に違反したとして、逮捕されてしまう……。出演は「ブラック・スキャンダル」のジョエル・エドガートン、「ウォークラフト」のルース・ネッガ。

監督
ジェフ・ニコルズ
出演キャスト
ジョエル・エドガートン ルース・ネッガ マートン・ソーカス ニック・クロール
2016年

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

  • 2016年12月23日(金)公開
  • プロデューサー

人間が直接、戦場で戦う事のない、無人偵察機による攻撃という新たな戦争の形を描くサスペンス。危険なテロリストの排除を巡って、様々な人々の思惑が交錯し、それぞれの戦場でのモラルが問われる。『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のギャヴィン・フッドが監督を、コリン・ファースがプロデューサーを務める。

監督
ギャヴィン・フッド
出演キャスト
ヘレン・ミレン アーロン・ポール イアン・グレン フィービー・フォックス

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

  • 2016年10月29日(土)公開
  • 出演(Mark Darcy 役)

レニー・ゼルウィガーが“幸せになりたい!”と奮闘するアラサーのヒロインを演じ、女性から絶大な支持を受けた人気ラブ・コメディの、前作から11年ぶりとなるシリーズ第3作。アラフォーとなったブリジットに訪れる新たな恋の行方がコミカルに描かれる。相手役をパトリック・デンプシーが演じ、元彼役でコリン・ファースが引き続き登場。

監督
シャロン・マグワイア
出演キャスト
レニー・ゼルウィガー コリン・ファース パトリック・デンプシー ジム・ブロードベント

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ

  • 2016年10月14日(金)公開
  • 出演(Max Perkins 役)

数々の作家を見出した名編集者マックスウェル・パーキンズと、天才小説家トマス・ウルフの人生と友情を描く人間ドラマ。1920年代のニューヨークを舞台に文学にすべてをかけた2人の情熱を映し出す。パーキンズをコリン・ファースが、ウルフをジュード・ロウが演じ、初共演を果たす。舞台演出家マイケル・グランデージの初監督作となる。

監督
マイケル・グランデージ
出演キャスト
コリン・ファース ジュード・ロウ ニコール・キッドマン ガイ・ピアース
2015年

キングスマン

  • 2015年9月11日(金)公開
  • 出演(ハリー・ハート / ガラハッド 役)

『キック・アス』のマシュー・ボーン監督が、コリン・ファースを主演に迎えて描くスパイ・アクション。どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関“キングスマン”のスパイたちが、前代未聞の人類抹殺計画を進める凶悪な敵に立ち向かう姿を描く。サミュエル・L・ジャクソンが恐るべき敵役を貫禄たっぷりに演じる。

監督
マシュー・ヴォーン
出演キャスト
コリン・ファース マイケル・ケイン サミュエル・L・ジャクソン タロン・エガートン

リピーテッド

  • 2015年5月23日(土)公開
  • 出演(ベン 役)

SJ・ワトソンのベストセラーミステリー『わたしが眠りにつく前に』を「ラスト・ターゲット」のローワン・ジョフィ監督が映画化。眠ると前日までの記憶が失われてしまう女性が、その原因を探るため自らの過去を追いかける姿を描く。出演は「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマン、「英国王のスピーチ」のコリン・ファース、「記憶探偵と鍵のかかった少女」のマーク・ストロング。製作総指揮は「グラディエーター」のリドリー・スコット。

監督
ローワン・ジョフィ
出演キャスト
ニコール・キッドマン コリン・ファース マーク・ストロング アンヌ=マリー・ダフ

関連ニュース

ブリジット・ジョーンズの新恋人役、パトリック・デンプシーがモテ男の秘訣を語る
ブリジット・ジョーンズの新恋人役、パトリック・デンプシーがモテ男の秘訣を語る(2016年10月29日)

人気医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」の天才外科医デレク・シェパード役で絶大な人気を得たパトリック・デンプシーが、『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後…

レニー・ゼルウィガー、ブリジット・ジョーンズと歩んだ15年を語る
レニー・ゼルウィガー、ブリジット・ジョーンズと歩んだ15年を語る(2016年10月28日)

おかえりなさい、ブリジット・ジョーンズ!レニー・ゼルウィガー主演の人気ラブコメディが11年ぶりに公開。『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』(…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > コリン・ファース