TOP > 映画監督・俳優を探す > ロバート・ジョン・バーク

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2014年 まで合計12映画作品)

2012年

SAFE セイフ

  • 2012年10月13日(土)
  • 出演(ウルフ警部 役)

重要な暗号を記憶し、マフィアから命を狙われる中国人少女を保護すべく、危険な戦いに身を投じる男の戦いを描く、ジェイソン・ステイサム主演のアクション。クエンティン・タランティーノ監督作のプロデューサーとして知られるローレンス・ベンダーとタッグを組み、息つくひまもない壮絶なアクションシーンが次から次へと展開する。

監督
ボアズ・イェーキン
出演キャスト
ジェイソン・ステイサム キャサリン・チェン ジェームズ・ホン クリス・サランドン
2011年

リミットレス

  • 2011年10月1日(土)
  • 出演(ドン・ピアース 役)

通常は20%しか使われていないという人間の脳。それを100%活性化させるという驚くべき薬を手に入れた男が、成功と引き換えに恐るべき陰謀に巻き込まれていく姿を描くベストセラー小説をブラッドリー・クーパー主演で映画化したサスペンス・アクション。ロバート・デ・ニーロが財界の大物投資家役で登場し、存在感を見せつける。

監督
ニール・バーカー
出演キャスト
ブラッドリー・クーパー ロバート・デ・ニーロ アビー・コーニッシュ アンドリュー・ハワード
2009年

セントアンナの奇跡

  • 2009年7月25日(土)
  • 出演(ネッド・アーモンド大尉 役)

第2次大戦下のイタリアで起きた実話を基にした感動ドラマ。見ず知らずの戦場で出会った黒人部隊の兵士たちとイタリア人少年との心の交流が生み出す奇跡を描き出す。

監督
スパイク・リー
出演キャスト
デレク・ルーク マイケル・イーリー ラズ・アロンソ オマー・ベンソン・ミラー
2006年

グッドナイト&グッドラック

  • 2006年4月29日(土)
  • 出演(チャーリー・マック 役)

人気俳優ジョージ・クルーニーの監督第2作。米国の伝説的なニュース・キャスターとその番組スタッフたちの壮絶な闘いの日々を、シャープなモノクロ映像で描く社会派映画。

監督
ジョージ・クルーニー
出演キャスト
デヴィッド・ストラザーン ロバート・ダウニー・Jr. パトリシア・クラークソン レイ・ワイズ
2005年

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ

  • 2005年4月23日(土)
  • 出演(Steven 役)

名優ロバート・デ・ニーロと人気子役ダコタ・ファニングの共演も話題のスリラー。森に囲まれた邸宅を舞台に、父娘を襲う怪事件とその衝撃的な真相をスリリングに描く。

監督
ジョン・ポルソン
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ダコタ・ファニング ファムケ・ヤンセン エリザベス・シュー
1997年

スティーブン・キング 痩せゆく男

  • 1997年1月25日(土)
  • 出演(Billy Halleck 役)

ダイエットに挫折した弁護士が、事故で轢き殺してしまったジプシーの呪いによってみるみる痩せていく恐怖を描いた恐怖映画。人気ホラー作家のスティーヴン・キングの小説『痩せゆく男』(邦訳・扶桑社文庫)の映画化。監督は「チャイルド・プレイ」のトム・ホランド。脚本は「ビートルジュース」のマイケル・マクドウェル。 135キロから55キロまで痩せていく特殊メイクはマイケル・ジャクソンのMTV『スリラー』のグレック・キャノンが担当。製作はリチャード・P・ルービンスタイン、ミッチェル・ガリン。撮影はキース・ファン・ウーストラム。音楽はダニエル・ライト。美術はローレンス・ベネット。編集はマーク・ラウブ。主演は「ロボコップ3」のロバート・ジョン・バーク。共演は「アンカーウーマン」のジョー・モントーニャ、「マイ・ライフ」のマイケル・コンスタンティン、「シェイド」のカリ・ウーラーほか。スティーヴン・キングもドラッグストアの主人役で姿を見せる。

監督
トム・ホランド
出演キャスト
ロバート・ジョン・バーク ジョー・マンテーニャ カリ・ウーラー ルシンダ・ジェニー
1996年

KILLER 第一級殺人

  • 1996年3月2日(土)
  • 出演(R.G.Grieser 役)

20年代のアメリカに実在し、子供を含む22人もの人間を殺害した大量殺人犯の生涯を、彼と唯一心を通わせた若い看守の目を通して描いた人間ドラマ。殺人・強盗・レイプなど、モノクロの記録映画調で再現された主人公の犯行現場が緊迫感をかき立てる。主人公の残した手記に基づく同名ノンフィクション(『全米メディアが隠し続けた第一級殺人』邦訳・扶桑社)を、「アイアン・メイズ ピッツバーグの幻想」「カリフォルニア」の脚本家ティム・メトカーフが脚色し、初監督を果たした。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ニクソン」の監督で、「アイアン・メイズ」「サウス・セントラル」など製作者としても活躍するオリヴァー・ストーンと、「BODY ボディ」のメリンダ・ジェイソン。製作はストーンの主宰するイクストランの社長を務める「ジョイ・ラック・クラブ」のジャネット・ヤンと、「ホーム・アローン」のマーク・レヴィンソン。撮影は「スネーク・アイズ」などアベル・フェラーラ作品で知られるケン・ケルシュ、音楽は「ストレンジ・デイズ ―1999年12月31日―」のグレアム・レヴェル、美術は「プラトーン」のシャーマン・ウィリアムス、編集は「ハリーとヘンダスン一家」のリチャード・シェンナーが担当。主演は「スペシャリスト」のジェームズ・ウッズと「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」のロバート・ショーン・レナード。CATV用に作られた作品を日本では劇場公開。

監督
ティム・メトカーフ
出演キャスト
ジェームズ・ウッズ ロバート・ショーン・レナード カーラ・ブオノ スティーヴ・フォレスト
1993年

ロボコップ3

  • 1993年4月17日(土)
  • 出演(Robocop(Alex J Murphy) 役)

近未来のデトロイトを舞台に、驚異的な能力を持つサイボーグ警官ロボコップの活躍を描くSFアクション。監督・脚本は「ドラキュリアン」のフレッド・デッカー、製作はパトリック・クロウリー、共同脚本はDCコミックの人気作家で「ロボコップ2」のフランク・ミラー、撮影は「ゼイリブ」のゲイリー・B・キッビ、音楽は「イントルーダー 怒りの翼」のバジル・ポールドゥリスが担当。出演は、前作までのピーター・ウェラーに続く2枚目ロボコップに「シンプルメン」のロバート・バーク、「ポルターガイスト3 少女の霊に捧ぐ…」のナンシー・アレン、「戦慄の絆」のジル・ヘネシー、「ブラック・レイン」のブルース・ロックなど。

監督
フレッド・デッカー
出演キャスト
ロバート・ジョン・バーク ナンシー・アレン ジル・ヘネシー レミー・ライアン
1992年

ダスト・デビル

  • 1992年8月29日(土)
  • 出演(Hich 役)

砂漠の町で起こる猟奇的な殺人事件を描くホラー映画。ミュージック・ビデオ界出身で、近未来SF映画『ハード・ウェア』で注目されたリチャード・スタンリー監督の第2作。製作はジョアン・セラー、脚本はスタンリー、撮影はスティーヴン・シヴァース、音楽はサイモン・ボスウェルがそれぞれ担当。

監督
リチャード・スタンリー
出演キャスト
ロバート・ジョン・バーク チェルシー・フィールド ゼイクス・モカエ Rufus Swart
2014年

シンプルメン

  • 2014年1月18日(土)
  • 出演(Bill_McCabe 役)

犯罪者の兄と真面目な学生の弟が、父を探す旅の途中で真実の愛に出会う姿を描くハードボイルド調の人間ドラマ。監督・製作・脚本はハル・ハートリー、共同製作はテッド・ホープ、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェローム・ブラウンスタインとブルース・ウェイス、撮影はマイケル・スピラー、音楽はハートリー自身がネッド・ライフルというミュージシャン・ネームで担当。

監督
ハル・ハートリー
出演キャスト
ロバート・ジョン・バーク ウィリアム・セイジ カレン・サイラス エリナ・レーヴェンソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ロバート・ジョン・バーク

ムービーウォーカー 上へ戻る