映画-Movie Walker > 人物を探す > ソフィー・オコネド

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2019年 まで合計12映画作品)

2019年

ナショナル・シアター・ライブ2019「アントニーとクレオパトラ」

  • 2019年6月21日(金)公開
  • 出演

英国ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を各国の映画館で上映するナショナル・シアター・ライブ2019。古代ローマに題材をとった、シェイクスピアによる歴史劇。ローマの武将アントニーとエジプトの女王クレオパトラの悲恋を描く。2016シーズンの『人と超人』の演出家&主演俳優、サイモン・ゴッドウィンとレイフ・ファインズのタッグが再び実現。ファインズの相手役を務めるのは、「嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~」シーズン2でマーガレット王妃を演じ、強烈な印象を残したソフィー・オコネド。

出演キャスト
レイフ・ファインズ ソフィー・オコネド
2017年

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~ ヘンリー六世 Part 1

  • 2017年7月1日(土)公開
  • 出演

英国営放送BBC制作によるシェイクスピア原作をもとにした歴史ドラマシリーズの劇場版。バラ戦争と呼ばれる時代を舞台とした3作品の1作目。ヘンリー六世はサマセット伯の企みでマルグリットと結婚する。弱気なヘンリー六世はすっかり彼女の尻に敷かれる。出演は、「ドクター・ストレンジ」のベネディクト・カンバーバッチ、「マイ ビューティフル ガーデン」のアンドリュー・スコット、「リメインダー 失われし記憶の破片」のトム・スターリッジ、「アフター・アース」のソフィー・オコネド。

監督
ドミニク・クック
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ アンドリュー・スコット ソフィー・オコネド トム・スターリッジ

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~ ヘンリー六世 Part 2

  • 2017年7月1日(土)公開
  • 出演

英国営放送BBC制作によるシェイクスピア原作をもとにした歴史ドラマシリーズの劇場版。バラ戦争と呼ばれる時代を舞台とした3作品の2作目。ヘンリー六世は自身の死後、ヨーク家に王位を渡すと決意する。王妃は激怒し、自ら軍を率いてヨーク家と対立する。出演は、「ドクター・ストレンジ」のベネディクト・カンバーバッチ、「マイ ビューティフル ガーデン」のアンドリュー・スコット、「リメインダー 失われし記憶の破片」のトム・スターリッジ、「One Night, One Love」のルーク・トレッダウェイ、「マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章」のジュディ・デンチ、「アフター・アース」のソフィー・オコネド。

監督
ドミニク・クック
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ アンドリュー・スコット ルーク・トレッダウェイ ソフィー・オコネド

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~ リチャード三世

  • 2017年6月24日(土)公開
  • 出演

英国営放送BBC制作によるシェイクスピア原作をもとにした歴史ドラマシリーズの劇場版。バラ戦争と呼ばれる時代を舞台とした3作品の3作目。王位についたエドワード四世をサポートする弟リチャード。しかしリチャードは、実は虎視眈々と王座を狙っていた。出演は、「ドクター・ストレンジ」のベネディクト・カンバーバッチ、「マイ ビューティフル ガーデン」のアンドリュー・スコット、「リメインダー 失われし記憶の破片」のトム・スターリッジ、「One Night, One Love」のルーク・トレッダウェイ、「マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章」のジュディ・デンチ、「アフター・アース」のソフィー・オコネド。

監督
ドミニク・クック
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ アンドリュー・スコット ルーク・トレッダウェイ ソフィー・オコネド
2009年

リリィ、はちみつ色の秘密

  • 2009年3月20日(金)公開
  • 出演(メイ・ボートライト 役)

全米でベストセラーとなった小説を映画化した感動作。天才子役ダコタ・ファニングが愛に飢えた14歳の少女に扮し、彼女の冒険が美しい夏の情景とともに繰り広げられていく。

監督
ジーナ・プリンス=バイスウッド
出演キャスト
クイーン・ラティファ ダコタ・ファニング ジェニファー・ハドソン アリシア・キーズ
2007年

アレックス・ライダー

  • 2007年10月27日(土)公開
  • 出演(ジョウンズ夫人 役)

イギリスの人気小説を映画化したスパイ活劇。ひょんなことから諜報員となった少年とテロを企む巨悪との戦いが、大掛かりなアクションたっぷりに展開する!

監督
ジェフリー・サックス
出演キャスト
アレックス・ペティファー ユアン・マクレガー ミッキー・ローク ビル・ナイ
2006年

イーオン・フラックス

  • 2006年3月11日(土)公開
  • 出演(シサンドラ 役)

シャーリーズ・セロンが体当たりのアクションで魅せるSFアクション。近未来を舞台に、独裁者暗殺に挑む美人エージェントの孤独な戦いをスタイリッシュに活写する。

監督
カリン・クサマ
出演キャスト
シャーリーズ・セロン マートン・コーカス ジョニー・リー・ミラー ソフィー・オコネド

ホテル・ルワンダ

  • 2006年1月14日(土)公開
  • 出演(タチアナ・ルセサバギナ 役)

'04年度アカデミー賞3部門にノミネートされた実話を基にしたドラマ。おぞましい大虐殺が発生したアフリカのルワンダで、市民の命を守った男の苦闘を描く。

監督
テリー・ジョージ
出演キャスト
ドン・チードル ソフィー・オコネド ホアキン・フェニックス デズモンド・デュベ
2004年

堕天使のパスポート

  • 2004年8月7日(土)公開
  • 出演(Juliette 役)

「アメリ」のオドレイ・トトゥ主演による人間ドラマ。移民社会を背景に、パスポートと自由を手に入れるため危険な選択をする女性と、彼女を守る男性の姿を描く。

監督
スティーブン・フリアーズ
出演キャスト
オドレイ・トトゥ キウェテル・イジョフォー セルジ・ロペス ソフィー・オコネド
1997年

GO NOW

  • 1997年10月4日(土)公開
  • 出演(Paula 役)

難病にかかった男と、それを支えて生きる女の心の葛藤を描いたラヴ・ストーリー。監督は「日蔭のふたり」のマイケル・ウィンターボトムで、続くカンヌ国際映画祭コンペ出品作『Welcome To Sarajevo』(97)などで“ブリティッシュ・ニュー・シネマ”を代表する監督。主演は「リフ・ラフ」「トレインスポッティング」のロバート・カーライル。共演は本作で映画デビューし、『Welcome To Sarajevo』にも出演したジュリエット・オーブリー、他に「日蔭のふたり」のジェームズ・ネスビット、「ジム・キャリーのエースにおまかせ!」のソフィー・オコネド、「フィフス・エレメント」にも出演したミュージシャンのトリッキーほか。

監督
マイケル・ウィンターボトム
出演キャスト
ロバート・カーライル ジュリエット・オーブリー ジェームズ・ネスビット ソフィー・オコネド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ソフィー・オコネド