映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴ・エドワーズ

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2018年 まで合計7映画作品)

2018年

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

  • 2018年4月6日(金)公開
  • 編集

レトロなテレビゲーム「ジュマンジ」の世界に吸い込まれてしまった4人の高校生が、外見も性別も異なるキャラクターとなって冒険を繰り広げるアクション・アドベンチャー。気弱なゲームオタクの少年が変身する勇敢でムキムキな冒険家をドウェイン・ジョンソンが演じるなど、ユニークなキャラが巻き起こす騒動が描かれる。

監督
ジェイク・カスダン
出演キャスト
ドウェイン・ジョンソン ジャック・ブラック ケヴィン・ハート カレン・ギラン
2015年

SEXテープ

  • 2015年6月9日(火)公開
  • 編集

「バッド・ティーチャー」のジェイク・カスダン監督が、キャメロン・ディアスとジェイソン・シーゲル共演で再びメガホンをとったドタバタコメディ。寝室での夜の営みを録画することで夫婦関係を改善しようと試みるカップルの姿を描く。共演は「セント・エルモス・ファイアー」のロブ・ロウ、「21ジャンプストリート」のエリー・ケンパー。新宿シネマカリテ「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」にて上映。

監督
ジェイク・カスダン
出演キャスト
キャメロン・ディアス ジェイソン・シーゲル ロブ・ロウ エリー・ケンパー
2007年

再会の街で

  • 2007年12月22日(土)公開
  • 編集

「もしも昨日が選べたら」のアダム・サンドラー、「ホテル・ルワンダ」のドン・チードル共演の感動作。9.11で家族を失った男が、大学時代の友人との交流で再生する姿を描く。

監督
マイク・バインダー
出演キャスト
アダム・サンドラー ドン・チードル ジェイダ・ピンケット・スミス リヴ・タイラー
2006年

ママが泣いた日

  • 2006年6月3日(土)公開
  • 編集

母親と4人姉妹の女家族が織り成す、3年間のささやかな波乱の日々をつづった人間ドラマ。脇役に回ったケビン・コスナーのユーモラスな好演も光る感動作だ。

監督
マイク・バインダー
出演キャスト
ジョアン・アレン ケヴィン・コスナー エリカ・クリステンセン エヴァン・レイチェル・ウッド

沈黙の脱獄

  • 2006年3月4日(土)公開
  • 音楽

人気アクション・スター、スティーブン・セガール主演作。無実の罪で投獄された男が、最恐の囚人と組んで大胆な脱走に挑む。今回もセガールの超人的アクションが炸裂!

監督
ドン・E・ファンルロイ
出演キャスト
スティーヴン・セガール トレッチ サラ・バクストン マリ・モロー
2003年

ハードキャッシュ

  • 2003年1月11日(土)公開
  • 音楽

クリスチャン・スレイター&バル・キルマー共演のクライム・アクション。娘を人質にされ、途方もない現金強奪計画に挑む強盗のプロと、悪徳捜査官との激闘が展開。

監督
ピーター・アントニエヴィッチ
出演キャスト
クリスチャン・スレーター ヴァル・キルマー サラ・ダウニング ヴィンセント・ラレスカ
1996年

陰謀

  • 1996年7月公開
  • 音楽

科学者の父が遺した重要書類を殺し屋に狙われた青年の逃避行を描くサスペンス。監督は「モノリス」のジョン・イヤーズ、製作はジョン・ダニルキウとバーネット・ベイン、エグゼクティヴ・プロデューサーはレオ・デイヴィッド、脚本はロイ・サローズ、撮影はピーター・バンソン、音楽はスティーヴ・エドワーズ、美術はデイヴィッド・デイヴィス、編集はアマンダ・L・カーポールがそれぞれ担当。出演は「バッフィ ザ・バンパイア・キラー」のアンドリュー・ロワリー、「栄光と狂気」のレスリー・ホープ、「12モンキーズ」のクリストファー・プラマーほか。

監督
ジョン・イヤーズ
出演キャスト
アンドリュー・ロワリー ジェラント・ウィン・デイヴィス レスリー・ホープ ケネス・ウェルシュ
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーヴ・エドワーズ

ムービーウォーカー 上へ戻る