映画-Movie Walker > 人物を探す > チャズ・パルミンテリ

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2016年 まで合計14映画作品)

2016年

レジェンド 狂気の美学

  • 2016年6月18日(土)公開
  • 出演(アンジェロ・ブルーノ 役)

実在した双子のギャングをトム・ハーディが一人二役で演じるクライムサスペンス。60年代のロンドン。手段を選ばない方法で街の権力を手中に収めていくレジーとロニー。だが組織内の不調和やロニーの自滅的な行動により二人の絆に綻びが生じ始め……。共演は「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」のエミリー・ブラウニング、「キングスマン」のタロン・エガートン、「博士と彼女のセオリー」のデヴィッド・シューリス、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」のポール・ベタニー、「マイティ・ソー ダークワールド」のクリストファー・エクルストン。監督・脚本は「42 世界を変えた男」のブライアン・ヘルゲランド。

監督
ブライアン・ヘルゲランド
出演キャスト
ポール・アンダーソン トム・ハーディ クリストファー・エクルストン エミリー・ブラウニング
2008年

ワイルド・バレット

  • 2008年10月11日(土)公開
  • 出演(ライデル警部 役)

一丁の拳銃のありかをめぐり、裏社会の人間模様が絡み合うクライム・サスペンス。二転三転の展開で観る者を翻ろうする新鋭監督ウェイン・クラマーの手腕に注目!

監督
ウェイン・クラマー
出演キャスト
ポール・ウォーカー ヴェラ・ファーミガ キャメロン・ブライト チャズ・パルミンテリ
2007年

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

  • 2007年10月6日(土)公開
  • 出演(ウルマク 役)

童話「赤ずきん」にオリジナルのキャラクターを加え、犯人捜しのミステリーに仕立てたCGアニメ。上野樹里がレッド、加藤浩次がオオカミの声を務める日本語吹替版の上映。

監督
コリー・エドワーズ トニー・リーチ トッド・エドワーズ
出演キャスト
アン・ハサウェイ グレン・クロース ジェームズ・ベルーシ パトリック・ウォーバートン

アーサーとミニモイの不思議な国

  • 2007年9月22日(土)公開
  • 出演(声)(駅員 役)

リュック・ベッソン監督が実写と3Dアニメを融合させたファンタジー。「チャーリーとチョコレート工場」のフレディ・ハイモアが主役を演じるほか、マドンナら声優陣も豪華。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
フレディ・ハイモア ミア・ファロー ペニー・バルフォー ダグ・ランド
2005年

NOEL(ノエル)

  • 2005年12月10日(土)公開
  • 監督

光り輝くクリスマス・イブのNYを舞台に、年齢も境遇も異なる男女6人のささやかな幸福をつづる群像劇。スーザン・サランドン、ペネロペ・クルスら豪華キャストが集結。

監督
チャズ・パルミンテリ
出演キャスト
スーザン・サランドン ペネロペ・クルス ポール・ウォーカー アラン・アーキン
2001年

キャスティング・ディレクター

  • 2001年3月3日(土)公開
  • 出演(Phil 役)

 華やかな映画業界に出入りしながらも、やるせない孤独に襲われる男たち。彼らと周囲の女たちが織りなす激しくもせつない人間模様が、実力派俳優のアンサンブルで展開。

監督
アンソニードレイザン
出演キャスト
ショーン・ペン ケヴィン・スペイシー メグ・ライアン ロビン・ライト・ペン
2000年

スチュアート・リトル

  • 2000年7月15日(土)公開
  • 出演(声)(Voice of 'Smokey' 役)

 全米大ヒットを記録した心あたたまるファミリー・ファンタジー。人間の一家に養子にもらわれたネズミの男の子がさまざまな冒険をへて成長していく愛と感動のドラマ。

監督
ロブ・ミンコフ
出演キャスト
ジーナ・デイヴィス ヒュー・ローリー ジョナサン・リプニッキ ジェフリー・ジョーンズ
1999年

アナライズ・ミー

  • 1999年11月6日(土)公開
  • 出演(Primo Sindone 役)

ノイローゼになったマフィアのボスと強引に彼の主治医にされた精神科医のおかしな関係を描いたコメディ。監督は「クローンズ」のハロルド・ライミス。脚本はTVシリーズ『マーフィー・ブラウン』のピーター・トーラン、新鋭ケネス・ローナガンの原案を、ふたりとライミスが担当。撮影は「ある貴婦人の肖像」スチュアート・ドライバーグ。音楽は「ゲーム」のハワード・ショア。美術は「ワグ・ザ・ドッグ ウワサの真相」のウィン・トーマス。編集は「ラリー・フリント」のクリストファー・セレフセン。出演は「RONIN」のロバート・デ・ニーロ、「ファザーズ・デイ」のビリー・クリスタル、TVシリーズ『フレンズ』のリサ・クードロー、「悪魔のような女」のチャズ・パルミンテリ、「イレイザー」のジョー・ヴィテレリほか。

監督
ハロルド・レイミス
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ビリー・クリスタル リサ・クドロー チャズ・パルミンテリ
1997年

太陽に抱かれて

  • 1997年5月31日(土)公開
  • 出演(Lieutenant John Pirelli 役)

故郷を捨て希望を求めてアメリカにやってきたキューバ移民たちの別れと出会いを通して、本当の愛とは、家族とはなにかを見つめたドラマ。監督は、日本では先に公開された次作「カーマ・スートラ 愛の教科書」で話題を集めたミラ・ナイール。製作はハーバード在学以来17年間のつきあいで常に彼女の作品をプロデュースしてきた「クイズ・ショウ」のマイケル・ノジックとリディア・ディーン・ピルヒャー、脚本は「若草物語」のロビン・スウィコード、撮影は「ピアノ・レッスン」のスチュアート・ドライバー、音楽は「フォレスト・ガンプ/一期一会」のアラン・シルヴェストリ、美術はマーク・フリードバーグ、編集はロバート・エストリン、衣裳は「カーマ・スートラ」でもナイールと組んだエデゥアルド・カストロ。主演は「オンリー・ユー」のマリサ・トメイと「ハイダウェイ」のアルフレッド・モリーナ。共演は「アダムス・ファミリー2」のアンジェリカ・ヒューストン、「悪魔のような女」のチャズ・パルミンテリほか。

監督
ミーラー・ナイール
出演キャスト
ドッティ・ペレツ ホアン・ラウル・ペレス アンジェリカ・ヒューストン チャズ・パルミンテリ
1996年

悪魔のような女(1996)

  • 1996年7月13日(土)公開
  • 出演(Guy Baran 役)

暴力的な男を妻と愛人が共謀して殺した事件の顛末を、二転三転するプロットとショック演出の多用で綴ったサスペンス・スリラー。アルフレッド・ヒッチコックと並ぶサスペンス映画の巨匠、アンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督で55年に映画化されたフランス推理小説界の重鎮、ピエール・ボワロー&トマ・ナルスジャックの小説『悪魔のような女』(ハヤカワ・ミステリ文庫刊)を、米仏の3大女優の共演で再映画化。監督には「ナショナル・ランプーン クリスマス・バケーション」「妹の恋人」の新鋭ジェレマイア・S・チェチック。脚本は「ルームメイト」のドン・ルース。製作は「マルコムX」のマーヴィン・ワースと、モーガン・クリークの主宰者で「メジャーリーグ」シリーズのジェームズ・G・ロビンソン。エクゼクティヴ・プロデューサーは、ゲイリー・バーバー、ビル・トッドマン・ジュニア、ジェリー・オフセイ、チャック・ビンダーの共同。撮影は「ブラック・ローブ」のピーター・ジェームズ、音楽は「エンジェルス」のランディ・エデルマン、美術は「キルトに綴る愛」のレスリー・ディリー。主演は「カジノ」のシャロン・ストーン、「王妃マルゴ」のイザベル・アジャーニ、「どんな時も」のキャシー・ベイツ。共演は「ユージュアル・サスペクツ」のチャズ・パルミンテリ、「ザ・ペーパー」のスポルディング・グレイ、TVドラマ『シカゴ・ホープ』のアラン・ガーフィールドほか。

監督
ジェレマイア・S・チェチック
出演キャスト
シャロン・ストーン イザベル・アジャーニ チャズ・パルミンテリ キャシー・ベイツ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャズ・パルミンテリ