映画-Movie Walker > 人物を探す > カリン・ワグナー

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2014年 まで合計7映画作品)

2014年

ラヴレース

  • 2014年3月1日(土)
  • 衣裳デザイン

72年に全米で公開され、社会現象になるなど、史上最もヒットしたと言われるポルノ映画『ディープ・スロート』。その主演女優であるリンダ・ラヴレースの数奇な半生を描く人間ドラマ。『レ・ミゼラブル』のアマンダ・サイフリッドが“伝説のポルノ女優”を熱演するほか、ピーター・サースガード、シャロン・ストーンらが脇を固める。

監督
ロバート・エプスタイン ジェフリー・フリードマン
出演キャスト
アマンダ・サイフリッド ピーター・サースガード ハンク・アザリア アダム・ブロディ
2008年

勇者たちの戦場

  • 2008年1月5日(土)
  • 衣装デザイン

イラク戦争から帰還した兵士たちが、戦争で受けた傷あとから逃れられず、苦難に直面する姿を描く問題作。サミュエル・L・ジャクソンら実力派俳優陣の熱演に注目。

監督
アーウィン・ウィンクラー
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン ジェシカ・ビール カーティス・ジャクソン ブライアン・プレスリー
2005年

きみに読む物語

  • 2005年2月5日(土)
  • 衣装デザイン

ニコラス・スパークスのベストセラー小説を映画化した正統派の青春ラブ・ロマンス。身分違いの若い男女の愛の軌跡が、ある老人の回想を通して詩情豊かにつづられる。

監督
ニック・カサヴェテス
出演キャスト
ジェームズ・ガーナー ジーナ・ローランズ ジェームズ・マースデン サム・シェパード
2002年

マジェスティック

  • 2002年6月20日(木)
  • 衣装デザイン

「グリーンマイル」のフランク・ダラボン監督が再び手がけたハートウォーミングな感動作。50年代のアメリカを舞台に、他人と間違えられた若き映画人の新たな人生を描く。

監督
フランク・ダラボン
出演キャスト
ジム・キャリー マーティン・ランドー ローリー・ホールデン デイヴィッド・オグデン・スティアーズ
2000年

グリーンマイル

  • 2000年3月25日(土)
  • 衣装デザイン

 「評決のとき」の若手注目株ダグ・ハッチンソンが卑劣な看守役に。権力をカサに着た横暴な態度の背後に身勝手で臆病な素顔をのぞかせ、憎々しさをぞんぶんに伝える。

監督
フランク・ダラボン
出演キャスト
トム・ハンクス デヴィッド・モース ボニー・ハント マイケル・クラーク・ダンカン
1998年

ウィッシュマスター

  • 1998年7月18日(土)
  • 衣装デザイン

人々の願いごとをかなえるたびに力を蓄える邪悪の化身ジンと彼を現代に甦らせた女性の戦いを描いたホラー。監督は「メン・イン・ブラック」「スポーン」など特殊メイクアーティストとして鳴らすロバート・カーツマンで、劇映画長編監督デビューとなる本作でも彼が指揮するKNB EFXグループが特殊メイクおよびSFXを担当(監修はトーマス・C・レイナン)。脚本は「ヘルレイザー4」のピーター・アトキンス。製作総指揮は「スクリーム」のウエス・クレイヴン。製作は「スキャナーズ」「ヘルレイザー4」のピーター・デイヴィッドと、クラーク・ピーターソン、ノエル・A・ゼイニッシュ。撮影はジャック・ヘイトキン。美術はデボラ・レイモンドとドリアン・ヴェルナッキオ。編集はデイヴィッド・ハンドマン。衣裳はカリン・ワグナー。出演は「マッド・シティ」のタミー・ローレン、「エアフォース・ワン」のアンドリュー・ディヴォフほか、「マングラー」「エルム街の悪夢」シリーズのロバート・イングランドはじめ、「13日の金曜日」シリーズのケイン・ホッダー(ジェイソン役)、「キャンディマン1、2」のトニー・トッド、「ファンタズム」のレジー・バニスターとアンガス・スクリム(ナレーターとして)など、コアなホラー映画ファンにはなじみの俳優がカメオ出演している。

監督
ロバート・カーツマン
出演キャスト
タミー・ローレン ジン アンドリュー・ディヴォフ クリス・レモン
1996年

蒼い記憶

  • 1996年4月13日(土)
  • 衣装デザイン

現金強奪計画に加担するが、得体の知れない深層心理に突き動かされ、運命の罠へと嵌まっていく男を、時間軸を交錯させ、スタイリッシュに描いたスリラー。ロバート・シオドマーク監督=バート・ランカスター主演の「裏切りの街角」(49)のリメイクで、監督は「KAFKA 迷宮の悪夢」『わが街セントルイス』(V)のスティーヴン・ソダーバーグ。ドン・トレイシーの小説『CRISS CROSS』(本邦未訳)をサム・ローリーとダニエル・フックスのコンビで脚色。製作はソダーバーグと3度目のコンビとなるジョン・ハーディ。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョシュア・ドーネン、ウィリアム・リード、ライオネル・ウィグラム。撮影は『わが街セントルイス』のエリオット・デイヴィス。音楽はソダーバーグと全作品でコンビを組むクリフ・マルティネス。美術は「愛を殺さないで」のハワード・カミングス、編集は「銃弾の微笑」のスタン・サルファス。主演は「あなたが寝てる間に…」のピーター・ギャラガー。共演は「ワイアット・アープ」のアリソン・エリオット、「ストレンジ・デイズ ―1999年12月31日―」のウィリアム・フィクナー、「パンサー」のジョー・ドン・ベイカー、「狼よさらば」のポール・ドゥーリー、「リービング・ラスベガス」のエリザベス・シュー、「シャイニング」のシェリー・デュヴァルほか。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
ピーター・ギャラガー アリソン・エリオット ウィリアム・フィクナー アダム・トレーズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > カリン・ワグナー