映画-Movie Walker > 人物を探す > ナオミ・ワッツ

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2018年 まで合計38映画作品)

2018年

アバウト・レイ 16歳の決断

  • 2018年2月3日(土)公開予定
  • 主演

エル・ファニングがボーイッシュな装いでトランスジェンダーの主人公を演じるヒューマンドラマ。男の子として生きる決断をしたヒロインと、突然の告白に動揺しながらも娘を温かく見守ろうとする母親や祖母の姿を描く。母親をナオミ・ワッツ、レズビアンの破天荒な祖母をスーザン・サランドンが演じる。

監督
ギャビー・デラル
出演キャスト
ナオミ・ワッツ エル・ファニング スーザン・サランドン
公開時期
不明

  • 製作総指揮、出演(マギー 役)

2017年

ダイバージェント FINAL

ヴェロニカ・ロスのベストセラー小説を新鋭シャイリーン・ウッドリー主演で映画化したSFアクションの最終章。人類が性格別に分けられた5つの共同体で生きる近未来の地球を舞台に、そのどれにも属しない“異端者(ダイバージェント)”と判定されたヒロインが自らの運命と戦う姿を描く。“異端者”にまつわる驚愕の事実と新たな陰謀が明らかに。

監督
ロベルト・シュヴェンケ
出演キャスト
シャイリーン・ウッドリー テオ・ジェームズ オクタヴィア・スペンサー マイルズ・テラー

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

  • 2017年2月18日(土)公開
  • 出演(Karen 役)

ジェイク・ギレンホールが妻を亡くし、自分を失った男を演じる人間ドラマ。『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャン=マルク・ヴァレが何事にも無感覚になってしまった男が人生を取り戻そうとする姿を美しい映像とともに映し出す。ナオミ・ワッツが主人公の心を溶かしていくシングルマザーを演じる。

監督
ジャン=マルク・ヴァレ
出演キャスト
ジェイク・ギレンホール ナオミ・ワッツ クリス・クーパー ジューダ・ルイス
2016年

ヤング・アダルト・ニューヨーク

  • 2016年7月22日(金)公開
  • 出演(Cornelia 役)

ブルックリンで暮らす世代の異なるカップルがお互いに影響され、成長していく姿を描くヒューマンドラマ。ベン・スティラーとナオミ・ワッツがミドルエイジの夫婦を、アダム・ドライバーとアマンダ・サイフリッドが彼らに影響を与える20代のカップルを演じる。監督は『イカとクジラ』『フランシス・ハ』のノア・バームバック。

監督
ノア・バームバック
出演キャスト
ベン・スティラー ナオミ・ワッツ アダム・ドライバー アマンダ・サイフリッド

追憶の森

  • 2016年4月29日(金)公開
  • 出演(ジョーン・ブレナン 役)

磁石が狂い、携帯電話も通じない樹海で運命的に出会った2人の男が、本来の目的をよそに生き残ろうと奮闘する姿を描くミステリアスなドラマ。マシュー・マコノヒーと渡辺謙という実力派が初共演し、深い悲しみを抱えた男たちを熱演する。『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』の名匠ガス・ヴァン・サントがメガホンを握る。

監督
ガス・ヴァン・サント
出演キャスト
マシュー・マコノヒー 渡辺謙 ナオミ・ワッツ
2015年

ダイバージェントNEO

  • 2015年10月16日(金)公開
  • 出演(Evelyn 役)

ヴェロニカ・ロスのベストセラー小説を新鋭シャイリーン・ウッドリー主演で映画化したSFアクションの続編。人類が性格別に分けられた5つの共同体で生きる近未来の地球を舞台に、そのどれにも属しない“異端者(ダイバージェント)”と判定されたヒロインが自らの運命と戦う姿を描く。“異端者”と世界の謎が少しずつ明らかに。

監督
ロベルト・シュヴェンケ
出演キャスト
シャイリーン・ウッドリー テオ・ジェームズ マイルズ・テラー アンセル・エルゴート

ヴィンセントが教えてくれたこと

  • 2015年9月4日(金)公開
  • 出演(ダカ 役)

人生に空しさを感じている気難し屋のちょい悪オヤジが、12歳の少年との出会いを機に生きる力を取り戻していく様を描く、ビル・マーレイ主演のヒューマンドラマ。マーレイが第72回ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞候補になったほか、少年役の新鋭ジェイデン・リーベラーは本作の演技で数々の子役賞に輝いた。

監督
セオドア・メルフィ
出演キャスト
ビル・マーレイ メリッサ・マッカーシー ナオミ・ワッツ クリス・オダウド

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

  • 2015年4月10日(金)公開
  • 出演(レズリー 役)

『バットマン』シリーズで主人公を演じたマイケル・キートンが、かつてヒーロー映画で人気を博した俳優に扮し、再起をかけてブロードウェイの舞台に挑む姿を描くブラック・コメディ。人間ドラマに定評のあるアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が『ゼロ・グラビティ』で撮影を担当したエマニュエル・ルベツキを迎え、ほぼワンカットの映像で見せる。

監督
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演キャスト
マイケル・キートン ザック・ガリフィアナキス エドワード・ノートン アンドレア・ライズボロー

マイ・ライフ・メモリー

  • 2015年1月12日(月)公開
  • 出演(メリッサ 役)

アメリカの底辺社会で貧困にあえぎながらも、車椅子の恋人と共に生きようとする女性の姿を描くヒューマンドラマ。監督・脚本は『シェリーベイビー』のローリー・コルヤー。出演は「インポッシブル」のナオミ・ワッツ、「クラッシュ」のマット・ディロン、「スティーラーズ」のノーマン・リーダス。「未体験ゾーンの映画たち2015」にて上映。

監督
ローリー・コルヤー
出演キャスト
ナオミ・ワッツ マット・ディロン ノーマン・リーダス テス・ハーパー

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ナオミ・ワッツ

ムービーウォーカー 上へ戻る