映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニエル・チェカルディ

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1996年 まで合計11映画作品)

1996年

家庭

  • 1996年7月27日(土)公開
  • 出演(Lucien Darbon 役)

フランソワ・トリュフォーが長編第1作「大人は判ってくれない」の主人公アントワーヌ・ドワネルのその後を、主演のジャン=ピエール・レオの成長に合わせて描いて行った“アントワーヌ・ドワネルの冒険”シリーズの第4作。製作はトリュフォーの会社レ・フィルム・デュ・キャロスで、トリュフォーのパートナーであるマルセル・ベルベールが製作を指揮し、また出演もしている。脚本はトリュフォーと、このシリーズの前作「夜霧の恋人たち」にも参加したクロード・ド・ジヴレイ。撮影の巨匠ネストール・アルメンドロス、美術ジャン・マンダルー、録音ルネ・ルヴェール、編集アニェス・ギユモーはいずれも前作「野性の少年」からのスタッフ。音楽は「夜霧の恋人たち」「暗くなるまでこの恋を」、ゴダールの「気狂いピエロ」のアントワーヌ・デュアメル。共演は「夜霧の恋人たち」でデビューし、ヒッチコックの「トパーズ」にも抜擢されたクロード・ジャドほか。

監督
フランソワ・トリュフォー
出演キャスト
ジャン・ピエール・レオ クロード・ジャド ダニエル・チェカルディ クレール・デュアメル
1994年

禁断のつぼみ

  • 1994年7月9日(土)公開
  • 出演(Legrand 役)

孤独なシナリオライターが一人の美少女と出会い、彼女の魅力に取り憑かれて、次第に日常のバランスを喪失していくミステリー・ドラマ。監督、脚本は「ベルエポック」で93年度アカデミー賞外国語映画賞を受賞したフェルナンド・トルエバ。原作はクリストファー・フランクによって著された原題と同名の小説。製作は「オーソン・ウェルズのフェイク」やペドロ・アルモドバルの作品、「エル・ドラド」「ハモンハモン」「ベルエポック」などを手がけているアンドレス・ビセンテ・ゴメス。撮影はホセ・ルイス・アルカイネ、編集はカルメン・フリアス、美術はピエール・ルイス・セベントが担当。主演は「ナッシュビル」「眠れぬ夜のために」「ザ・フライ」「ジュラシック・パーク」のジェフ・ゴールドブラム。「太陽の帝国」のミランダ・リチャードソン、「エレファント・マン」のデクスター・フレッチャー、「フランスの思い出」のアネモーヌ、そして映画初出演のリザ・ウオーカーが共演。

監督
フェルナンド・トルエバ
出演キャスト
ジェフ・ゴールドブラム ミランダ・リチャードソン アネモーネ デクスター・フレッチャー
1990年

夫たち、妻たち、恋人たち

  • 1990年6月9日(土)公開
  • 出演(Jacques 役)

夏のバカンスを過ごすさまざまな人々の人間模様を描く群像ドラマ。製作はシャルル・ガッソ、監督・脚本は「上級生」のパスカル・トマ、共同脚本はフランソワ・カヴィリオーリ、撮影はルナン・ポール、音楽はマリーヌ・ロジェが担当。出演はジャン・フランソワ・ステヴナン、スーザン・モンクールほか。

監督
パスカル・トマ
出演キャスト
ジャン・フランソワ・ステヴナン スーザン・モンクール エミリー・トマ クレマン・トマ
1983年

危険なささやき

  • 1983年11月19日(土)公開
  • 出演(Coccioli 役)

失踪した娘の捜索を依頼された私立探偵が、調査をしているうちに、麻薬密売組織にぶつかり生命を狙われる。アラン・ドロンの出演第61作目に当り、彼が製作し初めて監督を手掛けたサスぺンス・スリラー。彼とクリストファー・フランクが、ジャン・パトリック・マンシェットの77年作“ Que d'Os”(翻訳題は映画と同じ『危険なささやき』、ハヤカワ・ミステリ文庫)を脚色した。撮影はジャン・トゥルニエ。音楽担当はクレジットされてない。クリスタル・ゲイルの「瞳のささやき」、ニール・ダイヤモンドの「セイ・メイビー」などが挿入されている。出演はドロンの他に、アンヌ・パリロー、ミシェル・オークレール、ザビエル・デプラスなど。不動産業者の地産の第1回配給作品で、東映ユニバースフィルムが配給協力に当たっている。

監督
アラン・ドロン
出演キャスト
アラン・ドロン アンヌ・パリロー ミシェル・オークレール ダニエル・チェカルディ
1976年

ベルモンドの怪盗二十面相

  • 1976年5月1日(土)公開
  • 出演(Prefet de Police 役)

二十の顔をもち、パリ中に波瀾をまきおこす変幻自在の大怪盗の活躍を描くコメディアクション。製作はアレクサンドル・ムヌーシュキンとジョルジュ・ダンシジェール、監督は「おかしなおかしな大冒険」のフィリップ・ド・ブロカ、脚本はブロカとミシェル・オーディアールの共同、撮影はジャン・パンゼル、音楽はジョルジュ・ドルリューが各々担当。出演はジャン・ポール・ベルモンド、ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド、ジュリアン・ギオマール、シャルル・ジェラール、ダニエル・チェカルディ、ミシェル・ボーヌ、キャプシーヌなど。

監督
フィリップ・ド・ブロカ
出演キャスト
ジャン・ポール・ベルモンド ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド ジュリアン・ギオマール シャルル・ジェラール
1973年

上級生

  • 1973年10月13日(土)公開
  • 出演(Jacqne 役)

精神と肉体のアンバランスに悩む思春期の少年・少女の内面の葛藤を描く。監督はこれがデビュー作で若干二十ハ歳のパスカル・トマ、原案・脚本・台詞はトマとロラン・デュヴァル、撮影はコラン・ムニエ、音楽はウラジミール・コスマが各々担当。出演はほとんどがずぶの素人か新人でフレデリック・デュリュ、エドモン・ライヤール、アニー・コレ、ヴィルジニー・テヴネ、カロリーヌ・カルティエ、ダニエル・チェカルディ、ジャン・マルク・ショレなど。

監督
パスカル・トマ
出演キャスト
フレデリック・デュリュ エドモン・ライヤール アニー・コレ ヴィルジニー・テヴネ
1969年

夜霧の恋人たち

  • 1969年8月23日公開
  • 出演(Monsieur Darbon 役)

フランソワ・トリュフォー、クロード・ド・ジヴレー、ベルナール・ルボンの三人になるオリジナル・シナリオを「黒衣の花嫁」のフランソワ・トリュフォーが監督した、「大人は判ってくれない」「二十歳の恋」と一連のもの。撮影はデニス・クレルヴァル、音楽はアントワーヌ・デュアメルが担当。出演は「男性・女性」のジャン・ピエール・レオー、「去年マリエンバートで」のデルフィーヌ・セイリグ、新星クロード・ジャド、他にミシェル・ロンダールなど。

監督
フランソワ・トリュフォー
出演キャスト
ジャン・ピエール・レオ デルフィーヌ・セイリグ ミシェル・ロンダール クロード・ジャド
1967年

皆殺しのバラード

  • 1967年12月24日公開
  • 出演(Superintendent_Noel 役)

オーギュスト・ル・ブルトンの原作を「地獄の決死隊」のドニス・ド・ラ・パトリエールが脚色・監督した。撮影はウォルター・ウォティッツ、音楽はジョルジュ・ガルバランツが担当。出演は「地下室のメロディー」のジャン・ギャバン、ジョージ・ラフト、「悪のシンフォニー」のナディア・ティラー、「女王陛下のダイナマイト」のミレーユ・ダルク、ゲルト・フレーベほか。

監督
ドニス・ド・ラ・パトリエール
出演キャスト
ジャン・ギャバン ジョージ・ラフト ナディア・ティラー ミレーユ・ダルク
1965年

柔らかい肌(1964)

  • 1965年5月11日公開
  • 出演(Clement 役)

フランソワ・トリュフォーとジャン・ルイ・リシャールの共同脚本を、トリュフォーが監督した心理映画。撮影は、トリュフォー作品にはほとんどつき合っているラウール・クタール、音楽もコンビのジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「いぬ」のジャン・ドザイ、「リオの男」のフランソワーズ・ドルレアク、舞台女優のネリー・ベネデッティ、ダニエル・チェカルディ、サビーヌ・オードパンなど。

監督
フランソワ・トリュフォー
出演キャスト
ジャン・ドザイ フランソワーズ・ドルレアック ネリー・ベネデッティ ダニエル・チェカルディ
1955年

女優ナナ(1955)

  • 1955年6月18日公開
  • 出演(Philippe 役)

エミール・ゾラ(「嘆きのテレーズ」)の同名小説の映画化で「ボルジア家の毒薬」のクリスチャン・ジャックが監督した一九五五年作品である。脚色は「わたしの罪ではない」のジャン・フェリー、アルベール・ヴァランタン、「愛情の瞬間」のアンリ・ジャンソン、クリスチャン・ジャックの四人で、台詞はアンリ・ジャンソンが担当した。イーストマンカラーの撮影は「たそがれの女心」のクリスチャン・マトラ、音楽は「埋れた青春」のジョルジュ・ヴァン・パリス。出演者は「たそがれの女心」のシャルル・ボワイエ、「ボルジア家の毒薬」のマルティーヌ・キャロル、「O・K・ネロ」のワルター・キアーリ、「妄執の影」のジャック・カストロ、「女性の敵」のノエル・ロックヴェール、「現金に手を出すな」のポール・フランクール、マルゲリイト・ピエリ、エリザ・チェガーニ、ドラ・ドルなど。

監督
クリスチャン・ジャック
出演キャスト
シャルル・ボワイエ マルティーヌ・キャロル ワルター・キアーリ ジャック・カストロ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニエル・チェカルディ