映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョナサン・プライス

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2019年 まで合計32映画作品)

2019年

天才作家の妻 -40年目の真実-

  • 2019年1月26日(土)公開予定
  • 出演(Joe Castleman 役)

ノーベル賞授賞式を背景に、人生の晩年に差しかかった夫婦の危機を見つめる心理サスペンス。世界的な作家ジョゼフと彼の創作を慎ましく支えてきた妻ジョーン。理想的なおしどり夫婦に見えるふたりの関係は、夫のノーベル文学賞受賞によって静かに壊れ始める。ジョーンを「危険な情事」のグレン・クローズ、ジョゼフを「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジョナサン・プライス、ジョゼフの経歴に疑惑を持つ記者ナサニエルを「ニンフォマニアック」のクリスチャン・スレーターが演じる。監督は、スウェーデンで芝居の演出なども手がけるビョルン・ルンゲ。脚本を「あなたに降る夢」のジェーン・アンダーソン、音楽を「アイズ・ワイド・シャット」のジョスリン・プークが担当。原作は「ディス・イズ・マイ・ライフ」のメグ・ウォリッツァー。

監督
ビョルン・ルンゲ
出演キャスト
グレン・クローズ ジョナサン・プライス クリスチャン・スレーター マックス・アイアンズ
2018年

Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~

英文学作家チャールズ・ディケンズによるクリスマスを題材にした名作「クリスマス・キャロル」。ディケンズが自ら創作した小説の世界に入り込み、現実と幻想の境目があいまいになってしまうなど、その創作過程と、心の旅をユニークに描いたファンタジー。『美女と野獣』で一躍注目を浴びたダン・スティーヴンスがディケンズを演じる。

監督
バハラット・ナルルーリ
出演キャスト
ダン・スティーヴンス クリストファー・プラマー ジョナサン・プライス ジャスティン・エドワーズ
2017年

ミス・サイゴン:25周年記念公演 in ロンドン

  • 2017年3月10日(金)公開
  • ゲスト出演

オペラ『蝶々夫人』を下地にベトナム戦争下の悲恋を描いたミュージカル『ミス・サイゴン』の25周年記念公演を収録。身寄りを失いサイゴンのナイトクラブに拾われた少女キムは、客のクリスと惹かれ合う。クリスの帰国後も彼との再会を待ち望み続けるが……。2014年9月にロンドンのプリンス・エドワード・シアターで上演された同公演では、初演でエンジニアを演じたジョナサン・プライス、キム役のレア・サロンガ、クリス役のサイモン・ボウマンが特別出演し、新旧キャストの共演が実現した。

監督
ブレット・サリヴァン
出演キャスト
ジョン・ジョン・ブリオネス エバ・ノブルザダ アリスタ・ブラマー タムシン・キャロル
2015年

黄金のアデーレ 名画の帰還

  • 2015年11月27日(金)公開
  • 出演(最高裁判所長官ウィリアム・レンキスト 役)

グスタフ・クリムトによる“オーストリアのモナリザ”と呼ばれる名画「黄金のアデーレ」の返還を求めてオーストリア政府に訴訟を起こした女性マリア・アルトマンの実話を描く、ヘレン・ミレン主演のヒューマンドラマ。名画に隠されたマリアと彼女を取り巻く人々の思いを映しだしたのは、『マリリン 7日間の恋』のサイモン・カーティス。

監督
サイモン・カーティス
出演キャスト
ヘレン・ミレン ライアン・レイノルズ ダニエル・ブリュール ケイティ・ホームズ

悪党に粛清を

  • 2015年6月27日(土)公開
  • 出演(キーン 役)

1870年代アメリカを舞台に、妻子を殺された男の壮絶な復讐を描くウエスタン。出演は「偽りなき者」のマッツ・ミケルセン、「300 スリーハンドレッド 帝国の進撃」のエヴァ・グリーン、「ポゼッション」のジェフリー・ディーン・モーガン、「未来を生きる君たちへ」のミカエル・パーシュブラント。監督は「キング・イズ・アライヴ」のクリスチャン・レヴリング。

監督
クリスチャン・レヴリング
出演キャスト
マッツ・ミケルセン エヴァ・グリーン ジェフリー・ディーン・モーガン エリック・カントナ
2014年

ダーク・ブラッド

  • 2014年4月26日(土)公開
  • 出演(ハリー・フレッチャー 役)

「スタンド・バイ・ミー」のリヴァー・フェニックスの遺作。彼の死で未完となっていたが、「マイセン幻影」のジョルジュ・シュルイツァー監督が自らの手で完成させた。共演は、「マリー・アントワネット」のジュディ・デイヴィス、「エビータ」のジョナサン・プライス。2013年ベルリン国際映画祭ほかで公式上映。

監督
ジョルジュ・シュルイツァー
出演キャスト
リヴァー・フェニックス ジュディ・デイヴィス ジョナサン・プライス カレン・ブラック
2013年

G.I.ジョー バック2リベンジ

  • 2013年6月8日(土)公開
  • 出演(アメリカ大統領 役)

国際機密部隊“G.I.ジョー”と悪の組織“コブラ”との戦いを描く、アクション大作の第2弾。“コブラ”の攻撃によってピンチに陥った“G.I.ジョー”のメンバーが強力な助っ人を味方に反撃に転じる。初代“G.I.ジョー”と呼ばれる伝説の司令官をブルース・ウィリスが演じるほか、ドウェイン・ジョンソンら屈強なメンバーが集結。

監督
ジョン・M・チュウ
出演キャスト
ブルース・ウィリス イ・ビョンホン チャニング・テイタム エイドリアンヌ・パリッキ

ヒステリア

  • 2013年4月20日(土)公開
  • 出演(ダリンプル医師 役)

ヴィクトリア王朝最盛期に誕生した電動バイブレーターの秘話をコミカルに描いたドラマ。電動バイブレーターが開発された当初は、現在のように性具としてではなく、ヒステリー症状を持つ女性たちを治療するための医療器具として使われていた。「クレイジー・ハート」のマギー・ギレンホールが父が編み出したマッサージ療法に断固反対する娘を、「お買いもの中毒な私!」のヒュー・ダンシーが人気沸騰しすぎて利き腕が使えなくなったことからバイブレーターを開発する若い医師を、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジョナサン・プライスが婦人科医の権威を演じる。監督は「Ball in the House」(未)のターニャ・ウェクスラー。

監督
ターニャ・ウェクスラー
出演キャスト
マギー・ギレンホール ヒュー・ダンシー ジョナサン・プライス フェリシティ・ジョーンズ
2009年

G.I.ジョー

  • 2009年8月7日(金)公開
  • 出演(アメリカ大統領 役)

人気フィギュア・シリーズから派生したテレビアニメをベースにしたアクション大作。世界征服を企む悪の組織“コブラ”と、国際機密部隊“G.I.ジョー”の戦いが描かれる。

監督
スティーヴン・ソマーズ
出演キャスト
チャニング・テイタム レイチェル・ニコルズ サイード・タグマウイ マーロン・ウェイアンズ

ベッドタイム・ストーリー

  • 2009年3月20日(金)公開
  • 出演(マーティ・ブロンソン 役)

「再会の街で」のアダム・サンドラー主演によるファンタジー。ある男が幼い甥と姪に聞かせた作り話が現実となっていく様子が、驚愕のVFX映像満載で描かれる。

監督
アダム・シャンクマン
出演キャスト
アダム・サンドラー ケリー・ラッセル ガイ・ピアース ラッセル・ブランド
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョナサン・プライス

ムービーウォーカー 上へ戻る