映画-Movie Walker > 人物を探す > ラリー・シュガー

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2008年 まで合計3映画作品)

2008年

レンブラントの夜警

  • 2008年1月12日(土)公開
  • 製作総指揮

伝説の画家レンブラントの名画「夜警」に隠された秘密に迫るミステリー劇。英国の鬼才ピーター・グリーナウェイによる光と影が鮮烈なコントラストを成す映像も圧巻。

監督
ピーター・グリーナウェイ
出演キャスト
マーティン・フリーマン エミリー・ホームズ エヴァ・バーシッスル ジョディ・メイ
1995年

プレイグ

  • 1995年2月21日(火)公開
  • 製作総指揮

死に至るウィルスにさらされた人々の苦悩と戦いを、サスペンスフルに描いたヒューマン・ドラマ。戦後フランス文壇の巨人、アルベール・カミュが47年に処女作『異邦人』に続いて発表し、彼の名声を世界的に高めた小説『ペスト』の映画化。舞台を現代の南米の架空の小都市に移し、エイズをはじめとする時代状況の変化に即した新たな解釈が付け加えられているが、原作にほぼ忠実に映像化されている。監督・脚本はアカデミー外国映画賞ほか35もの賞を受賞した「オフィシャル・ストーリー」や、「私が愛したグリンゴ」で知られるルイス・プエンソ。製作はクリスチャン・チャレット、ジョナサン・プリンス、ジョン・ペッパー。撮影はフェリックス・モンティ。印象深い旋律でドラマを彩る音楽は、「炎のランナー」(アカデミー作曲賞受賞)、「ブレードランナー」などのヴァンゲリスが担当。出演は「最高の恋人」のウィリアム・ハート、「仕立て屋の恋」「ジャンヌ」(二部作)のサンドリーヌ・ボネール、「グラン・ブルー」のジャン・マルク・バール、94年に他界した「蜘蛛女のキス」「アダムス・ファミリー」シリーズのラウル・ジュリア、「ゴッドファーザー」「ジェロニモ」など豊かなキャリアを誇るロバート・デュヴァルと、豪華キャストが揃い踏み。

監督
ルイス・プエンソ
出演キャスト
ウィリアム・ハート サンドリーヌ・ボネール ジャン・マルク・バール ロバート・デュヴァル
1993年

ボクシング・ヘレナ

  • 1993年9月18日(土)公開
  • 製作総指揮

愛する女の手足を切断し、自分の部屋に監禁する異常な男の姿を描いたラヴ・ストーリー。主役を演じる予定だったキム・ベイシンガーの途中降板が話題になった。監督・脚本は、「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間」の監督デイヴィッド・リンチの娘で、本作が第一回監督作品となるジェニファー・リンチ。製作はカール・マッツォコーネと原案を兼ねるフィリップ・キャランド。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェームズ・シェイファーとラリー・シュガー。撮影はフランク・バイヤーズ。音楽はグリーム・レヴェルが担当。主演は「二十日鼠と人間」のシェリリン・フェン、「ヴァージニア」のジュリアン・サンズ。他に「ジェラシー」などで役者としても活躍するサイモン&ガーファンクルのアーサー・ガーファンクル、「いまを生きる」のカートウッド・スミス、「トレスパス」のビル・パクストンなど。

監督
ジェニファー・リンチ
出演キャスト
シェリリン・フェン ジュリアン・サンズ カートウッド・スミス ビル・パクストン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ラリー・シュガー