TOP > 映画監督・俳優を探す > カール・マッツォコーネ

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2013年 まで合計4映画作品)

2013年

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲

  • 2013年7月13日(土)
  • 製作

74年に公開され、世界中のホラーファンを歓喜させたトビー・フーパー監督の名作『悪魔のいけにえ』の続編。前作の1時間後から物語が始まり、さらに20年後に起きる惨劇が描かれる。レザーの仮面をつけ、チェーンソーで人々を肉塊へと変えていく殺人鬼レザーフェイスが暴れ回る。監督は『テイカーズ』のジョン・ラッセンホップ。

監督
ジョン・ラッセンホップ
出演キャスト
アレクサンドラ・ダダリオ ダン・イェーガー トレイ・ソングス タニア・レイモンド
2009年

REPO! レポ

  • 2009年3月21日(土)
  • 製作

「ソウ」シリーズのダーレン・リン・バウズマン監督によるロック・ミュージカル。奇病が蔓延する近未来を舞台に、難病の少女が体験する出来事をロックナンバーに乗せてつづる。

監督
ダーレン・リン・バウズマン
出演キャスト
アレクサ・ヴェガ サラ・ブライマン パリス・ヒルトン ビル・モズリー
1996年

ボディ・カウント ヤバい奴ら

  • 1996年
  • エグゼクティブプロデューサー

銀行を襲った犯罪者が仲間割れをしていく様を描いたサスペンス。監督はロバート・パットン=スペルイル。脚本はセオドア・ウィッチャー。撮影はチャールズ・マイルス。音楽はカート・ソベル。出演は「死の接吻」のデイヴィッド・カルーソ、「スポーン」のジョン・レグイザモ、「ミッション:インポッシブル」のヴィング・レイムス、「メン・イン・ブラック」のリンダ・フィオレンティノほか。

監督
ロバート・パットン・スペルイル
出演キャスト
デイヴィット・カルーソ リンダ・フィオレンティーノ ジョン・レグイザモ ヴィング・レイムス
1993年

ボクシング・ヘレナ

  • 1993年9月18日(土)
  • 製作

愛する女の手足を切断し、自分の部屋に監禁する異常な男の姿を描いたラヴ・ストーリー。主役を演じる予定だったキム・ベイシンガーの途中降板が話題になった。監督・脚本は、「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間」の監督デイヴィッド・リンチの娘で、本作が第一回監督作品となるジェニファー・リンチ。製作はカール・マッツォコーネと原案を兼ねるフィリップ・キャランド。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェームズ・シェイファーとラリー・シュガー。撮影はフランク・バイヤーズ。音楽はグリーム・レヴェルが担当。主演は「二十日鼠と人間」のシェリリン・フェン、「ヴァージニア」のジュリアン・サンズ。他に「ジェラシー」などで役者としても活躍するサイモン&ガーファンクルのアーサー・ガーファンクル、「いまを生きる」のカートウッド・スミス、「トレスパス」のビル・パクストンなど。

監督
ジェニファー・リンチ
出演キャスト
シェリリン・フェン ジュリアン・サンズ カートウッド・スミス ビル・パクストン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > カール・マッツォコーネ

ムービーウォーカー 上へ戻る