映画-Movie Walker > 人物を探す > グラハム・バーク

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2015年 まで合計8映画作品)

2015年

マッドマックス 怒りのデス・ロード

  • 2015年6月20日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

終末的な世界で繰り広げられる壮絶なサバイバル・バトルを描いたメル・ギブソン主演のアクション『マッドマックス』シリーズ。同シリーズで監督・脚本を務めたジョージ・ミラーが再びメガホンを握り、放つバイオレンス作。砂漠ばかりの荒涼とした世界に生きるマックスとフュリオサという2人の反逆者の物語がつづられる。

監督
ジョージ・ミラー
出演キャスト
トム・ハーディ シャーリーズ・セロン ニコラス・ホルト ロージー・ハンティントン=ホワイトリー
2007年

ハッピー フィート

  • 2007年3月17日(土)公開
  • 製作総指揮

「ベイブ」のクリエイターたちが3DCGアニメの限界に挑んだ、ハートフルなペンギン物語。主人公の声をイライジャ・ウッドが演じたほか、豪華俳優陣が声優を務めた話題作。

監督
ジョージ・ミラー ジュディ・モリス ウォーレン・コールマン
出演キャスト
イライジャ・ウッド ロビン・ウィリアムズ ブリタニー・マーフィ ヒュー・ジャックマン
2004年

トルク

  • 2004年10月16日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

無実の罪を着せられたバイカーの闘いを描く。ロス市街で展開する音速レベルのチェイスなど、アクロバティック&スピーディなバイク・アクションに大興奮!

監督
ジョセフ・カーン
出演キャスト
マーティン・ヘンダーソン アイス・キューブ ジェイ・ヘルナンデス ウィル・ユン・リー
1996年

ハード・ブレット 仁義なき銃弾

  • 1996年4月6日(土)公開
  • 製作総指揮

麻薬取り引きに絡み、対決を余儀なくされる2人の男の確執を描いたギャング・アクション。監督は「ビギナーズ」「ボクの彼女は地球人」のジュリアン・テンプル。脚本は、主演のミッキー・ロークの長年の友人であるブルース・ルーベンスタインが、自身の経験に基づいてエディ・クックと執筆。製作はジョン・フロック、エグゼクティヴ・プロテューサーはグレッグ・コートとグラハム・バーク。撮影はクレセンゾ・G・P・ノータライル、音楽監修はランダル・ポスター、美術はクリストファー・ノウォク、編集はニーヴン・ハウィーが担当。主演は「男たちの危険な午後」のミッキー・ロークと、「ポエティック・ジャスティス」など俳優としても活躍するラッパーの2Pacことトゥーパック・シャクール(96年暗殺)。

監督
ジュリアン・テンプル
出演キャスト
ミッキー・ローク トゥーパック・シャクール ジョン・エノスII世 エイドリアン・ブロディ
1993年

フォートレス 未来要塞からの脱出

  • 1993年11月6日(土)公開
  • 製作総指揮

近未来のアメリカを舞台に、一組の若い夫婦が人類の存亡をけてハイテク監獄フォートレスからの脱出を謀るSFアクション。監督は「ペンデュラム 悪魔の振子」のスチュアート・ゴードン。製作は「シュワルツェネッガー プレデター」のジョン・デイヴィスとジョン・フロック。エグゼクティヴ・プロデューサーはグラハム・バークとグレッグ・クート。脚本はスティーヴン・フェインバーグ、トロイ・ネイバーズ、デイヴィッド・ヴェナブルと劇作家としても有名なテリー・カーティス・フォックス。撮影は「ハーレーダビッドソン&マルボロマン」のデイヴィッド・エグビー。音楽はフレデリック・タルゴーン。主演は「美しき獲物」のクリストファー・ランバート、「いまを生きる」のカートウッド・スミス、「ファイスファックス トラベル手帳で大逆転」(V)のローリン・ロックリン、「ソイレント・グリーン」のリンカーン・キルパトリック。

監督
スチュアート・ゴードン
出演キャスト
クリストファー・ランバート カートウッド・スミス ローリン・ロックリン Clifton Gonzalez Gonzales

パワー・オブ・ワン

  • 1993年4月10日(土)公開
  • 製作総指揮

1930年代の南アフリカで生まれたイギリス人の少年が孤児となり、人々の善意とアフリカの大自然に学びながら成長していく姿を描く人間ドラマ。監督は「ロッキー」のジョン・G・アヴィルドセン、製作は「JFK」のアーノン・ミルチャン、エグゼクティヴ・プロデューサーは「真実の瞬間」のスティーヴン・ルーサー、グラハム・バーク、グレッグ・クート。ブライス・コートネイの半自伝的同名小説をもとに「ベスト・キッド」のロバート・マーク・カーメンが脚本を執筆。撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のディーン・セムラー、音楽は「レインマン」のハンス・ジマーが担当。主演はスティーブン・ドーフ、「ミュージックボックス」のアーミン・ミューラー・スタール、「許されざる者(1992)」のモーガン・フリーマン、「プロスペローの本」のサー・ジョン・ギールグッド。

監督
ジョン・G・アヴィルドセン
出演キャスト
ガイ・ウィッチャー アーミン・ミューラー=スタール モーガン・フリーマン サイモン・フェントン
1992年

抱きしめたいから

  • 1992年9月19日(土)公開
  • 製作総指揮

オーストラリア人ジャーナリストと元ヴェトナム難民の大使夫人の交流を描く人間ドラマ。監督は「アンボンで何が裁かれたのか」のスティーブン・ウォレス、製作は「英雄モラント」のマット・キャロル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「JFK」のアーノン・ミルチャン、グラハム・バーク、グレッグ・コート。ブランシュ・ダルピュジェの同名小説をもとにアン・ターナーが脚本を執筆、撮影は「クロコダイル・ダンディー」のラッセル・ボイド、音楽はクリス・ニールが担当。

監督
スティーブン・ウォレス
出演キャスト
グレタ・スカッキ ジョアン・チェン ジャック・トンプソン アート・マリク
1991年

アンボンで何が裁かれたか

  • 1991年4月5日(金)公開
  • 製作総指揮

第二次大戦後、アンボン島で行なわれたオーストラリア軍による日本人戦犯に対する裁判を、実存する資料に基づいて描いたドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはグラハム・バーク、グレッグ・コートとジョン・ターノフ、製作はチャールズ・ウォーターストリートと脚本も兼ねるデニス・ウィットバーンとブライアン・A・ウィリアムスの共同、監督はFor Love Alone(84・未)のスティーブン・ウォレス、撮影はラッセル・ボイド、音楽をデイヴィッド・マクヒューが担当。出演はブライアン・ブラウン、ジョージ・タケイほか。

監督
スティーブン・ウォレス
出演キャスト
ブライアン・ブラウン ジョージ・タケイ テリー・オクイン 塩屋俊
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > グラハム・バーク