映画-Movie Walker > 人物を探す > カレン・アレン

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2008年 まで合計13映画作品)

2008年

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

  • 2008年6月21日(土)公開
  • 出演(マリオン・レイヴンウッド 役)

映画史上最高のアドベンチャー・シリーズが復活! スティーブン・スピルバーグとジョージ・ルーカスが生み出した、考古学者インディ・ジョーンズが新たな冒険を繰り広げる。

監督
スティーブン・スピルバーグ
出演キャスト
ハリソン・フォード ケイト・ブランシェット カレン・アレン レイ・ウィンストン
2002年

イン・ザ・ベッドルーム

  • 2002年8月3日(土)公開
  • 出演(マーラ 役)

2001年アカデミー賞主要5部門にノミネートされた、注目のヒューマン・サスペンス。不幸のどん底に落とされた夫婦が、絶望と葛藤を経て新たな絆で結ばれる問題作。

監督
トッド・フィールド
出演キャスト
トム・ウィルキンソン シシー・スペイセク ニック・スタール マリサ・トメイ
1994年

サンドロット 僕らがいた夏

  • 1994年1月15日(土)公開
  • 出演(Mom 役)

大リーグ全盛の1962年の夏を舞台に、野球に熱中する少年たちの友情を、ユーモアとノスタルジー豊かにつづった一編。監督・脚本は「ラジオ・フライヤー」で脚本を手がけ、これが監督デビュー作となるデイヴィッド・ミッキー・エヴァンス。製作は「ラジオ・フライヤー」でエヴァンスと共同製作を務めたデイル・デ・ラ・トーレと、ウィリアム・S・ギルモア。共同脚本はロバート・ガンター、撮影はアンソニー・B・リッチモンド、音楽はデイヴィッド・ニューマン、編集はマイケル・A・スティーヴンソン、衣装はグラニア・プレストンがそれぞれ担当。主演は、舞台やTVで活躍するトム・グアリー、CMやTVで活躍するほか、リトルリーグの選手でもあるマイク・ヴィターら、オーディションで選ばれた少年たち。「ローデッド・ウェポン1」のデニス・レアリー、「マルコムX」のカレン・アレン、「ジャック・サマースビー」のジェームズ・アール・ジョーンズらが脇を固めている。

監督
デイヴィッド・ミッキー・エヴァンス
出演キャスト
トム・グアリー マイク・ヴィター デニス・レアリー カレン・アレン
1993年

デス・クルーズ 欲望の嵐

  • 1993年10月23日(土)公開
  • 出演(Kathryn 役)

ヨットでクルージングに出かけた夫婦が体験する恐怖を描くサスペンス・スリラー。監督は「ジャック・ルビー」のジョン・マッケンジー。製作はタラク・ベン・アマー、ペビー・グィセス、ジョン・デイビス、メリル・カーフ。原作はマーク・モンゴメリーとクリス・バクスター。脚本はモンゴメリー。撮影は「ビリー・ザ・ハスラー」のクライブ・ティックナー。音楽は「フランス軍中尉の女」のカール・デイヴィス。編集はグラハム・ウォーカー、美術はエンリコ・フィオレンティーニがそれぞれ担当。

監督
ジョン・マッケンジー
出演キャスト
ルトガー・ハウアー エリック・ロバーツ カレン・アレン コニー・ニールセン
1988年

3人のゴースト

  • 1988年12月17日(土)公開
  • 出演(Claire_Phillips 役)

“視聴率の鬼”であるテレビ局の若きエリート社長が、クリスマスの夜に彼のもとに姿を現わした3人のゴーストを通して、本当に大切なものに目覚めてゆく姿を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはスティーヴ・ロス、製作・監督は「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナー、共同製作はアート・リンソン、脚本はミッチ・グレイザーとマイケル・オドノヒュー、撮影はマイケル・チャップマン、音楽はダニー・エルフマンが担当。出演はビル・マーレイ、カレン・アレンほか。

監督
リチャード・ドナー
出演キャスト
ビル・マーレイ カレン・アレン ジョン・フォーサイス ジョン・グロヴァー

バックファイア

  • 1988年10月29日(土)公開
  • 出演(Maura 役)

夫殺しを企む人妻と彼女に近付く謎の男の姿を描くサスペンス。製作はダントン・リスナー、監督はギルバート・ゲイツ、脚本はラリー・ブランド、レベッカ・レイノルズの共同、撮影はタク・フジモト、音楽はデイヴィッド・シャイアが担当。出演はカレン・アレンほか。

監督
ギルバート・ケイツ
出演キャスト
カレン・アレン キース・キャラダイン ジェフ・フェイヒー バーニー・ケーシー

ガラスの動物園(1987)

  • 1988年5月14日(土)公開
  • 出演(Laura 役)

経済大恐慌の時代、1930年頃のセント・ルイスを舞台に、その裏街のアパートでくりひろげられる3人家族の愛と葛藤を描く。テネシー・ウィリアムズの同名の戯曲の映画化で、製作はバート・ハリス、監督は「ハスラー2」のポール・ニューマンで監督としては6作目。撮影は「ハスラー2」のマイケル・ボールハウス、音楽はヘンリー・マンシーニが担当。出演はジョアン・ウッドワード、ジョン・マルコヴィッチほか。

監督
ポール・ニューマン
出演キャスト
ジョアン・ウッドワード ジョン・マルコヴィッチ カレン・アレン ジェームズ・ノートン
1985年

シュート・ザ・ムーン

  • 1985年5月3日(金)公開
  • 出演(Sandy 役)

結婚して15年たつ夫婦間の危機を描く。製作はアラン・マーシャル、エグゼクティヴ・プロデューサーはエドガー・J・シェリックとスチュワート・ミラー、監督は「ピンク・フロイト・ザ・ウォール」のアラン・パーカー、脚本はボー・ゴールドマン、撮影はマイケル・セラシンが担当。出演はアルバート・フィニー、ダイアン・キートン、カレン・アレンなど。日本版字幕は戸田奈津子。カラー、ビスタサイズ。1981年作品。

監督
アラン・パーカー
出演キャスト
アルバート・フィニー ダイアン・キートン カレン・アレン ピーター・ウェラー

スターマン 愛・宇宙はるかに

  • 1985年4月20日(土)公開
  • 出演(Jenny_Hayden 役)

地球の招きに応じて飛来した宇宙人と地球人女性との間にめばえた愛を描くSF。製作はカーペンターとのコンビ作が多いラリー・J・フランコ。エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・ダグラス。共同プロデューサーはバリー・ベルナルディ。監督は「クリスティーン」のジョン・カーペンター。脚本はブルース・A・エヴァンス、レイノルド・ギデオン、撮影はドナルド・M・モーガン、音楽はジャック・ニッチェ、スターマンの変貌はディック・スミス、スタン・ウィンストン、リック・ベイカーが担当。特殊効果はILMに於いてブルース・ニコルソンが監修。出演はジェフ・ブリッジス、カレン・アレンなど。

監督
ジョン・カーペンター
出演キャスト
ジェフ・ブリッジス カレン・アレン チャールズ・マーティン・スミス リチャード・ジャッケル
1981年

レイダース 失われた聖櫃<アーク>

  • 1981年12月5日(土)公開
  • 出演(Marion 役)

1930年代の戦乱期を舞台に謎の伝説に包まれた黄金のアークをめぐって様々な人々が暗躍するという冒険活劇。製作総指揮はジョージ・ルーカスとハワード・カザンジャン、製作はフランク・マーシャル、監督は「1941」のスティーヴン・スピルバーグ。ジョージ・ルーカスとフィリップ・カウフマンの原案を基にローレンス・カスダンが脚色。撮影はダグラス・スローカム、音楽はジョン・ウィリアムス(2)、編集はマイケル・カーン、製作デザインはノーマン・レイノルズが各々担当。出演はハリソン・フォード、カレン・アレン、ウォルフ・カーラー、ポール・フリーマン、ロナルド・レイシー、ジョン・リス=デイビス、デンホルム・エリオット、アンソニー・ヒギンズ、アルフレッド・モリーナなど。

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
ハリソン・フォード カレン・アレン ウォルフ・カーラー ポール・フリーマン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > カレン・アレン